人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2016年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

両所の宮様の大祓へ行ってきました

この時期は大祓の神事があります。

茅の輪をくぐりこの半年の罪や穢れを落とし、清めた身体・魂でこれから半年を迎える儀式ですよ。

というわけで行ってきました!
もちろん事前に作法を見てカンニングペーパー持参ですよ。
物覚えが悪いもので……(泣)

お写真は茅の輪ですよ。この中をくぐります。
両所の宮様の大祓へ行ってきました_f0168392_23510332.jpg
お次は管理人のカンニングペーパーw
両所の宮様の大祓へ行ってきました_f0168392_23534007.jpg
因みに壁紙は狐ちゃんですよ。

梅雨時だからか不思議な物体を発見!
毒々しいですね~。
両所の宮様の大祓へ行ってきました_f0168392_23545517.jpg
両所の宮様へ参拝した時はいつも一杯のお水を頂きます。
両所の宮様の大祓へ行ってきました_f0168392_23543127.jpg
ちゃんと飲めるお水ですよ。
神様のお水として有難く頂いてます。

by tanaka369 | 2016-06-30 23:58 | 神社参拝いろいろ

零戦里帰りプロジェクト DVD発売決定!! 2016年11月リリース予定!!

「零式艦上戦闘機 里帰りプロジェクト」様より耳より情報!
DVD発売が決定し、11月頃リリースするらしいです。
おおおおおお!!
欲しいぞっ。
いや買ううううう!!^^

by tanaka369 | 2016-06-27 23:54 | ニュース色々

タロさの顔を見に行きました

今日は日曜日でタロさはお休み。
管理人はお仕事。

仕事帰りに事前予告なしでタロさんちへ車で行ってきましたよ。
タロさの顔を見に行きました。

しばらく会ってないし会えないし。
元気かなと。
恋人らしいことしてないですし…

実は愛車で仕事場からタロさんちに行くのは初めて!!
道に迷わずにスラスラ行けました。

でも到着してタロさが出迎えてくれたのですが…

「荷物乗せ過ぎっ」
「こんな飾りいらね」

などなど真顔で突っ込むタロさ。
久しぶりに彼女に会ったのにツレナイなっ。

タロさだっていっぱい乗っけてんじゃんー。
趣味じゃないのが目についたんだろう。
やはり湯船に浮かばせるアヒルのビニールの置物は不評だったなぁ(笑)

タロさが認める物は日本国旗と極日旗、皇土防衛のミニ御旗。
御守りくらいかな。


by tanaka369 | 2016-06-26 22:06 | 節子&タロさの日記

黒猫くっく二世

我が家に来た仔猫:くろちゃんですよ。
だいぶ慣れてきたようです。
黒猫くっく二世_f0168392_01034782.jpg
初日は食が細くて心配したけど、今じゃパクパク食べてくれます。
黒猫くっく二世_f0168392_01041390.jpg
人懐っこいです。元気に育って欲しいですね。

by tanaka369 | 2016-06-21 01:09 | 管理人と動植物たち

タロさ不調

皆様ちょいとお久しぶりです。
山形市はムシムシしてますよ…
最近フェイスブックにちょっと重きを置いておりました。

同士が欲しいのですが、なかなか難しいかな。
SNSですからね。

さて、今日は居合の稽古日記ですよ。
軽めに投稿致します。(何故なら夜勤明けだからw)

タロさはその日、とっても調子が悪かったんです。
無理もない事情があります。
人生、こういう時期もあるものです。
いつか心の底からカラッと澄み渡り元気になるといいな。

タロさ不調_f0168392_11453397.jpg
稽古の後はタロさとヨッスィ~と三人で晩御飯。
桃源へ行きました。
久しぶりにレバニラ炒め定食を頂きました。
うまい!
タロさ不調_f0168392_11455228.jpg
その日の稽古は行くか休むか悩んだけど、行ったんだぁ。
今度いつ行けるかしれないと思うと。
タロさが迎えにきてくれるし。

でもしばらくは仕事中心に戻るかな!
とはいえプライベートの時間は大切にしたいと思っています。

by tanaka369 | 2016-06-20 11:50 | 居合道・稽古日記

何となく寄り添うお狐様

久しぶりに稲荷神社に纏わるお話を見つけたのでコピペ。
管理人、いいな~いいな~と羨ましく思う限りです。
何となく寄り添うお狐様_f0168392_21513727.jpg
(ゲスト:流し目の狛狐さまw)

42 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/05/03(日) 03:24:00.09 ID:G8/GcTjL.net

昨日友人から聞いた話。
長い上にもろオカルト入ってて怪しいんで、苦手な人注意な。

友人のジョン(仮名)は信仰心の強い南部生まれで、ジョンの実家も当然熱心なキリスト教徒。
週に一度の礼拝は家族みんなで行き、欠かしたことがない。
でもジョンだけはこの礼拝が苦手だった。
何故かというと、『上の方から見られてる』から。
教会の天井よりもっとずっと上、えらい高いとこから誰かがこっちをじいっと見てるのがわかる。
それもえらく威圧的で厳しくて、見張られてるように感じてやたら緊張したそうだ。
やたら厳しい教師とか警官とかに、じっと見つめられてる居心地の悪さを10倍にしたくらいの視線が、終始上から降り注いできて、恐くて恐くてたまらない。
両親に相談もして、カウンセラーなんかにも通ったけど効果無し、大きくなってもまだ感じる。
必然的に教会から足が遠のいて、逃げるように故郷を出て、無神論者みたく振る舞ってきた。

そんなジョンが仕事の都合で日本にやってきた。
早めに打ち合わせも終わって、時間が空いたのでせっかくだからと近所を散策したら、緑に囲まれた公園らしい場所がある。
湿気の多い日本の夏に大汗をかきながら、一休みしようと目に付いた木陰のベンチに腰を下ろす。


43 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/05/03(日) 03:24:41.49 ID:G8/GcTjL.net

すると、ふっと涼しい風が吹いてきた。
ああ気持ちいいなと目を閉じた瞬間、感じたそうだ。
横に、何かがいる。
なにかでっかくて、ゆったりと呼吸している動物みたいな気配を感じる。
こちらを意識しているらしいけど視線を向けるでもなく、のんびりと寝そべっているようなリラックスした気配。
ジョンが言うには、すごくでっかい犬を連想したらしい。
『教会の上』にいたものと、似てるけど異なるなにか。
あっちは同じ場所にいるとじっとり汗が出てくるほど緊張するのに、こっちのなにかはえらくのんびりしていて、まったく恐く感じない。
自分を睨んでくるでもなく、ただ横にいて、「暑いだろ。まあ休んで行けよ」とばかりに涼しい風がそっちから吹いてくる。
あっという間に汗が引いて、目を開けると、そこには小さな建物があった。
建物の左右に石で出来たトーテムが建ってて、白い獣がこっちを向いていた。
そう、御稲荷様の神社だったんだな。
ジョンはもう青天の霹靂みたいな気持ちで、人生がひっくり返ったような衝撃を受けたそうだ。

「冷たく厳しく睨んでくる奴ばっかりだと思ってたら、優しくのんびり寄り添ってくれるものに出会った。
 まるでお高く止まって無くて、よそ者の僕を昔から知ってる友人みたいに歓迎してくれたんだ。
 そんなの好きにならずにいられないよ」

ジョンはそれからほどなく再来日して、今も日本に住んでいる。
大きな休みが取れると、各地の神社仏閣を廻る彼。
まだ一度として、この国では『厳しいもの』に会ったことが無いそうな。


この外国人の方だから寄り添ったのか、それとも普通にあることなのか。
そこんとこ詳しく!

by tanaka369 | 2016-06-16 22:03 | 稲荷神社並びに祠に纏わる話

里親になりました!

我が家に仔猫がきました。
かわいい…!!
もうすぐ三ヶ月の雌猫ですよ。
里親になりました!_f0168392_23172174.jpg

by tanaka369 | 2016-06-15 23:19 | 管理人と動植物たち

【続編】青葉神社に「日の丸禁止令」を出した仙台市の現実

今夜は前回投稿した「仙台市の暴虐」の続編です。
さっそくコピペしてみました。
私も抗議の電話入れますね。



青葉神社に「日の丸禁止令」を出した仙台市の現実

青葉神社


本記事は、昨日に報じた「神社に『日の丸禁止令』を出した仙台市の暴虐」の記事の続編である。

記事の反響は大きく、仙台市、青葉神社ともに問い合わせの電話を行ったこと、問い合わせの電話があったことの報告が多数寄せられた。それによると、青葉神社には激励のメッセージが続々と寄せられている一方、仙台市側は事実無根であると回答しているという。
青葉神社の和龍
仙台市が青葉神社に対して、仙台・青葉祭りの青葉神社神輿で日の丸をモチーフとした「和龍」や祭神の伊達政宗の肖像ののぼりを掲揚しないよう宮司に打診したのは、昨年2015年のことである。仙台市の事実無根という電話対応は、後述する外郭団体にすべてを押しつけ責任逃れをするものでしかない。
今年2016年に、祭りを含めて境内でもそれらの掲揚を行わない要求し、掲揚した場合は補助を打ち切り神輿の担ぎ手も集めないとしたのは、仙台市の外郭団体である「仙台・青葉まつり協賛会」、および青葉神社神輿を担当する「青葉神社・青龍会」の幹部数名である。その理由は、「伊達政宗の歴史と関係ない」、「仙台市の祭りゆえに宗教色を出すべきではない」、「和龍を奉納した作家を贔屓するべきではない」、「右翼的なのぼりを子どもに持たせるべきではない」という、理不尽すぎるものであった。

和龍

和龍は地元出身の画家が青葉神社に奉納し、青葉神社が公式に採用したものだが、作家自身は一切の功名心を捨て、自身の実績紹介などに出すこともないという。
青葉神社神輿2014
2014年の仙台・青葉まつりの青葉神社神輿行列ののぼり。和龍と、日の丸を背にする伊達政宗。東日本大震災の後に、仙台・宮城・東北の復興と世界平和を祈願している。
時代絵巻巡行の日の丸
「仙台・青葉まつり協賛会」は青葉神社に日の丸をモチーフとしたのぼりの掲揚を行わないよう要求した一方で、自身の主催する時代絵巻巡行の武者行列では日の丸を掲げている。ちなみに、5,000円の参加費で誰でも応募できる。
仙台・青葉まつり協賛会
すなわち、伊達政宗というあくまで過去の、歴史上の人物をしのぶ仮装の武者行列の日の丸は良いが、伊達政宗を祭神とする青葉神社の日の丸は宗教色があって右翼的だという、日の丸はもちろん伊達政宗と青葉神社を侮辱するものである。さらに悪質なのは、青葉神社への「日の丸禁止令」は仙台市の外郭団体の幹事から、実際にどこの誰がクレームを入れたのかも、その人数も全く不明なまま要求され、幹事たちも自分たちの意見ではないと言い訳することにある。
日の丸の掲揚を行わせないよう要求する人々と言えば、非常に限られた政治思想の持ち主や団体、あるいは国籍に絞られる。先の記事でも言及したが、仙台市役所は自治労の影響力が非常に強く、館中のいじめ自殺事件の隠蔽にも日教組の関与が指摘されている。昨今の地方自治体の選挙で日本共産党の議席をもっとも伸ばしたのも、仙台・宮城である。
2016年青葉神社神輿
そうした数名の声だけで「日の丸禁止令」を青葉神社に強要した主催者らは今後、同義的な責任を日本全国から問われるだろう。日の丸へのクレーマーには、毅然とした対応が求められる。今必要なのは、青葉神社への激励と、仙台・青葉まつり協賛会、青葉神社・青龍会への文書と録音を含む問い合わせと、はっきりした抗議である。

仙台・青葉まつり協賛会事務局
〒980-0012 仙台市青葉区錦町一丁目3-9 仙台市役所錦町庁舎3階
TEL022-223-8441 / FAX022-223-4941
info@aoba-matsuri.com
http://www.aoba-matsuri.com/

青葉神社・青龍会
aoba_blue_dragon@yahoo.co.jp
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/6200/index.html

青葉神社
http://www.aoba-jinja.com/
https://twitter.com/aoba_jinja

改善が見られない場合は仙台市議会にも働きかけ、青葉神社神輿の主催も新たにするべきだろう。仙台・青葉まつりは、一度は途絶えていた青葉祭りと仙台東照宮祭礼を、仙台商工会議所と国内最大手の広告代理店とその出身者によって合わせて復活した祭りである。伊達政宗を単なる商品のアイコンとして利用するフェスティバルにすることを、主催者も青葉神社神輿に集う人々も仙台・宮城の人々も、望むはずがないことを祈りたい。

2016年6月11日
天之加久矢

捕捉
日の丸については、青葉神社の拝殿でも「お野初めの絵馬」「人取橋合戦絵馬」が奉納されており、いずれも日の丸を見ることができる。
青葉神社お野初めの絵馬
お野初めの絵馬(部分)。青葉神社より許可を得て撮影。
人取橋合戦絵馬
人取橋合戦絵馬(部分)。青葉神社より許可を得て撮影。

龍についても、松島の瑞巌寺の正式名である「松島青龍山瑞巌円福禅寺」、江戸期よりの伊達政宗の別名「独眼竜」、伊達政宗の印のひとつである「龍納」、伊達政宗の霊屋である瑞鳳殿の屋根、仙台の城下町の中心「芭蕉の辻」など、いくつも目にすることができ、「和龍」の龍も突出して個性的なデザインでないことが指摘できる。
瑞鳳殿
瑞鳳殿
芭蕉の辻
芭蕉の辻
龍納印
伊達政宗「龍納」印

参照
神社に「日の丸禁止令」を出した仙台市の暴虐
http://www.media-japan.info/?p=1799

青葉神社と和龍
http://www.aoba-jinja.com/pages/505958/waryu



「豊受真報 ~埋もれた真実に光を当てる~」さんより転載

http://www.media-japan.info/?p=1815


by tanaka369 | 2016-06-13 00:33 | ニュース色々

仙台市の暴虐

宮城県仙台市は糞。
真っ赤に染まってますな。
以下転載です。記事のリンク先は最後に表示しております。

神社に「日の丸禁止令」を出した仙台市の暴虐

青葉神社の和龍

仙台市は今年2016年より、伊達政宗を祭神とする青葉神社に対し、伊達政宗の旗印でもある日の丸をモチーフとしたデザインののぼりを掲揚しないよう強要し、青葉神社もそれを受け容れざるを得ない事態になっていることが分かった。

仙台市が禁止令を出したのは、青葉神社が東日本大震災の後に青葉神社が公式に採用した、日の丸に金の龍が「和」の文字を描く、「和龍」という名称のデザイン。和龍は東日本大震災からの仙台、東北、日本の復興と世界平和を祈願して奉納され、青葉神社の境内や拝殿、絵馬や御守などに公式に広く用いられていた。

青葉神社拝殿の和龍
青葉神社の和龍と日の丸を背にする伊達政宗公肖像。現在は掲揚されていない。

仙台市はこの和龍に対して、今後は神社の境内や仙台青葉まつりで掲揚した場合、青葉神社神輿への補助を打ち切るという要求を強行した。その理由が、「和龍は伊達政宗の歴史と無関係だから」だという。
伊達政宗の旗印の日の丸
伊達政宗騎馬像狩野探幽筆
しかし、伊達政宗の旗印は日の丸であり、和龍が伊達政宗の旗印である日の丸をモチーフしたものであることは周知である。そもそも神道と日の丸は古代から不可分の関係にあり、「国旗」として制定された幕末明治期よりもはるかに古い。そのため、仙台市が日の丸の和龍を「伊達政宗と関係ない」とすることは、あまりに常軌を逸している。

実は、昨年2015年の仙台青葉まつりでも、最初に青葉まつり実行委員会が、次いで仙台市が、和龍ののぼりを右翼的だとするクレームが1件入ったために掲揚を見合わせて欲しいという要望があった。また、青葉神社神輿は和龍以前より、日の丸ののぼりを掲揚するのが慣例だったが、青葉神社神輿の行列に参加する学校児童に悪影響を与えるなどのクレームが時折あったらしい。つまるところ、「日の丸を掲揚してほしくない」というのが、仙台市の本音であることが分かる。

仙台市役所は自治労の影響力が大変強いことで知られており、市役所内でも公然と特定の選挙候補者を応援する掲示がなされる。今夏の参院選で自治労が推すのは、桜井充氏(民進党公認予定 共産・社民応援予定)である。

仙台市の日の丸禁止令は、2014年の羽生結絃選手のオリンピック金メダル受賞記念パレードでも記憶に新しい。この時は、和田政宗参議院議員の機転により、有志が沿道の市民に日の丸紙手旗を配布し話題となった。今回の仙台市による青葉神社への日の丸禁止令は、日の丸への侮辱はもとより信仰の自由への冒涜であり、仙台の歴史の不勉強の極みであり、奥山恵美子仙台市政の暴虐以外の何物でもないだろう。

仙台・宮城の人々には、青葉神社にお問い合わせの上、仙台市政の暴虐を是が非でも止めるよう、働きかけを強く願うものである。

2016年6月9日
天之加久矢

青葉神社:
祭神は武振彦命(仙台藩祖伊達政宗)。社格は県社。「仙台青葉まつり」は毎年5月中旬、伊達政宗公の命日を記念して行われる、仙台七夕まつりにならぶ仙台市の主な祭典である。

伊達政宗と日の丸:
伊達政宗の旗印の日の丸(日輪)は仏教における金剛界を、有名な兜の前立ての弦月(半月)は胎蔵界をそれぞれ表し、両者一対の存在。伊達政宗の旗印の日の丸は仙台市博物館にも現存し、狩野探幽筆の掛け軸でも有名。


「豊受真報 ~埋もれた真実に光を当てる~」より転載

http://www.media-japan.info/?p=1799



by tanaka369 | 2016-06-09 21:46 | ニュース色々

タロさが居合の大会へ行ってきました!(参)

試斬中のタロさですよ。
撃剣試合直後でヘトヘト&ボロボロなのに「はい次! タロさくん出て!」と出場したという…
相変わらず地味に不運なタロさですw
タロさが居合の大会へ行ってきました!(参)_f0168392_01050702.jpg
タロさ顔面アップのお写真。
普段ではあり得ないす~っごい真面目な目つきでしたよ。
いつもこういう顔してれば一般ピープルの皆さんにウケがいいのに…なんつてw
タロさが居合の大会へ行ってきました!(参)_f0168392_01095488.jpg
お次はタロさと友達になったスーザン(仮名)さん。
元アメリカ軍人さんですよ。
タロさが居合の大会へ行ってきました!(参)_f0168392_01062041.jpg
お写真では試合中なので強面ですが、普段はニッコニコの漫画みたいな表情をするかわいらしい女性なんですよ。

もちろん親日家です。
和服を着る機会が巡ってきた時、
「いよいよ憧れの着物が着れるんだわ! ああ、私も日本女性のようにお淑やかになれるんだわ!」
と思ったんですって。(結果惨敗だったらしい)
かわいいなぁ、スーザン(仮名)さん。
スーパーロン毛なので日本髪も結えるのではないでしょうか。

こりゃタロさと気ぃ合うわ。^^



大会レポートはこれにてお開き。
管理人は殆ど幽霊門下生ですが、タロさのお陰で繋がっている感じがします。
ではまた後程!

by tanaka369 | 2016-06-08 01:31 | 居合道・大会関連



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism