人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

零戦、日本上空で飛行!

今朝の夜勤勤務中、職場でテレビから零戦という単語が聞こえ、とっさにテレビ画面を凝視したらなんと…

零戦が飛んでいるじゃありませんか!
零戦、日本上空で飛行!_f0168392_21123059.jpg
「えー!! 凄い!! 零戦が飛んでる~っ!!」
と気づくと職場でパチパチ拍手していた管理人です。

感動的。
まさか現役で飛んでる姿を見る事ができたなんて…

かつては無敵を誇る零戦でしたが、ある時、ほぼ完全な状態で不時着しアメリカ軍により徹底的に分析され対抗策を講じられてからはズタボロに壊滅させられてしまいました。

その不時着機が今回の零戦なんですよ。

物にも魂が宿るとしたら、自分のせいで大勢の仲間達が死んでいき制海権をとられた事に対しどんな気持ちでしょうか…

ですが時代は変わり、こうして日本の空へ帰ってこれたのはとても喜ばしく嬉しい事だと心から思います。

今は別の役割がこの零戦にはあります。

零戦絶世期、当時アメリカ軍を震撼させた日本人による物作りの最高峰の一つですよ。
なので戦後はGHQにより航空産業は世界に後れをとってしまいました。

零戦によるトラウマがあったようです。
零戦のような物を二度と作れぬようにと。
悔しかったら自分達でよりよい物を作ればいいのに…
古今東西、白人は壊してばかりですね。

でも負けてはなりません。
蹂躙に対して抵抗し前進すること、それは気概のある人類の誇りとなりましょう。

自宅に帰ってネットで調べたのですが、日本人男性:石塚政秀さんが着々と進めてきたプロジェクトなんですね。
尊敬します。


↑クリックするとサイトへ飛びます

リンク先のサイト:
「第一弾! 唯一日本人所有の飛行可能な零戦を日本の空で飛ばしたい」
https://readyfor.jp/projects/zerosatogaeri


おまけ。
現役バリバリ時代の零戦はこちら。

同じ零戦なのにまとってる雰囲気が違いますねぇ…

やはり戦時下とは生と死に対し否応なく向かい合わねばならぬ時世、その緊張と覚悟そして気概を感じます。


by tanaka369 | 2016-01-28 21:49 | ニュース色々

肉カップル(中年w)

昨日夜はタロさと電話しましたよ。

ただでさえ食べ物の話題が多い二人なのに、過日に管理人が先に「いきなりステーキ 仙台店」でステーキを食べたものですから、今回の会話の殆どはお肉の話でした。

近いうちに食べにいこうって。
管理人に触発されてタロさも一気に肉に飢えた様子。
肉カップル(中年w)_f0168392_22100706.jpg
当時はたまたま通りかかっただけなんですが、こんなに盛り上がるとは。
だって美味しかったんですもん。

タロさとがっつり肉デート。
タロさも行く気・食べる気満々。
500グラムのステーキ食べる為だけに仙台行くかもw

管理人はたいしてお腹が空いてない状態でも約300グラムは余裕でペロッと食べられたので次回は500グラムいけると思うの。
次回は計画的に腹空かして行きますし、ボーナスもらったし。

できれば仙台市や岩沼市などなど神社参拝もできたらいいなぁ。

by tanaka369 | 2016-01-26 22:10 | 節子&タロさの日記

仙台市内の鹽竃(しおがま)神社へ参拝

週末に仙台駅東口方面を歩いていたら、建物の間からチラと見えたものに目がとまりました。

神社の屋根にV字に交叉されている板状の千木(ちぎ)。
種類は男千木(おちぎ 外削ぎともいう)。

「こ、これは間違いなく神社」
「なにやら男神を祀ってるぞ」

妙に関心が向き、分かりにくい場所だったのですが意外にすんなり辿りつけました。

なんと鹽竃神社ではありませんか!
仙台市内の鹽竃(しおがま)神社へ参拝_f0168392_21392359.jpg
いやん!!
なんて素敵な出会いなの…!!(はぁと)

鹽竃神社は宮城県塩釜市におわします古より東北を鎮護する神社なんですよ。

嬉しい~っ。
曇天の冬空に温かい陽の光がさしこんだ気分でした。
鹽竃神社の他に、奥の方に一回り小さい日吉神社がおわします。
仙台市内の鹽竃(しおがま)神社へ参拝_f0168392_21394812.jpg
お写真の山吹色っぽいものはおみくじですよ。

一回目は中身を確認する前に紛失(笑…)
改めておみくじを引くために再度参拝しました。えへ。

「降り積もる雪にかがみし若竹も春の陽に立直るなり 神仏を念じてよし」

~雪にかがみし竹が春の雪とけて元に立ち戻るように、一時の苦労はあっても、春にもなれば運が開いて立身する~

とのこと。
励まされてきました。^^

by tanaka369 | 2016-01-25 21:58 | 神社参拝いろいろ

ステーキ食って幸せモードに変換

皆さまちょいとお久しぶりです!
当ブログ、今夜からは平常運転ですよ。

今夜は単身仙台にいました。

今夜日曜の夕ご飯はステーキですよ。
約300グラムのレア。
ステーキ食って幸せモードに変換_f0168392_22034460.jpg
うまーい!!
牛肉は神が与えたもうたギフト。
命を頂きました!!

あっという間に完食しました~。

この1週間の疲れや精神的ストレスを忘れるくらい幸せ満足度がギュンと上がりましたね。
昨夜までは胃腸薬のお世話になっていたくらい心身ともにまいっていたのですが、ステーキを前に全くもって快調。

なんで今ここにタロさがいないんだ? なんて思いました。
タロさもステーキ大好きですから。
しばらくがっつりお肉食べていないからタロさだって食べたいに違いないと。

次回はタロさと行くんだぁ。

管理人がふらっと立ち寄ったステーキ屋は仙台駅前西口の近くですよ。
なんと立ち食いもできるみたい。
管理人は座って食べる席を選びました。
ステーキ食って幸せモードに変換_f0168392_22052599.jpg
何年かぶりに仙台市内を歩いていて、合氣道時代の友人知人と偶然会わないかな~? なんて思いましたが全く会わずじまい(そりゃそーだ)。

みんな元気にしてるかな。

by tanaka369 | 2016-01-24 22:20 | うまいもんセンサー

最近買った当たりの買い物

今日は休みの管理人。^^
昨夜はタロさと電話でちょこっと話し、直属の上司(女性)と長電話をしてしました。

上司と長電話しながら梅酒飲んでたつもりがブランデーだったwww
(もちろん原液で飲んでいます)
気づいた時にはかなりの量を摂取。

電話を切った後はより一層ぐでんぐでんになって寝てしまいました~。

話しがガラリと変わって。
最近ネットショップで買ったもの。

偽物の真珠のネックレスとピアス。
日本の職人さんが丁寧に仕上げたので本物と遜色ないです。
買って良かった!!
簡単な手入れでOK&安価なので気軽に使用する目的でポチッ。
そして軍歌のCD2枚組。
YouTubeばっかしではなく、ちゃんとお金を出そうと思いまして。
最近買った当たりの買い物_f0168392_09221317.jpg
極日旗のデザインはほんと素敵。


by tanaka369 | 2016-01-18 09:29 | 管理人の買い物

管理人、試練の1週間へ突入!

今日は日曜日ですが、管理人は仕事ですよ。
今週は特に怒涛の1週間を過ごすので当ブログ投稿はままならないかもしれません。

管理人やタロさの都合上、タロさとは月末くらいまで会えないんだぁ。

管理人は「会えないのね…ぐすん」などと感傷に浸れない状況下にあり、タロさも無事生きて帰ってくるのが毎日の使命(事故死しない使命)。

でも2月になったらタロさは完全に忌から脱した後なので、正々堂々神社参拝へ連れて行けます。
いや、連れていってくれますw

管理人も身辺は相変わらず騒々しいのですが、月末に大きいのが一つ終了する予定ですので(結果は現在の時点では不明…)幾分気が晴れてる頃でしょう。

早く来月ならないかな~。
管理人、試練の1週間へ突入!_f0168392_06102084.jpg

by tanaka369 | 2016-01-17 06:14 | 管理人の日常

安倍ちゃんの名演説

受験勉強をしていたら、こんな時刻になってしまいました…
(現在、午前3時30分~4時頃)

勉強しながらラジオを聞く感じに、YouTubeで江原啓之さんのラジオ番組「おと語り」を長々と聞いていたら、ある時点で殆ど全部聞いちゃったなぁと思い始め日本に関する動画へと移行。

天皇皇后両陛下の心温まる逸話。
そして日本国の首相である安倍ちゃんのインドでの演説に関するに辿りつきました。

「うおおおっ……こんな感動的なのに今まで知らなかった!」
「いやこれはマスゴミは報道しないだろうよ。プッ」
「知らないなんて日本人として恥ずかしい」
と思い皆さんと共有したく思った次第です。

インドの新聞に載ったという全文が知りたいなぁ。
安倍ちゃんは日本男児だね。

そりゃあ、色々あるけどね…
あっちを立てればこっちが立たずみたいな、世の中は本当に複雑で悲しいくらいなかなかうまくいかない事も多々あるけど。

でも、こういう力強い男は大好きだな。

安倍総理は先の安保の件で相当こきおろされたりしたよね。

その際に一部からは呪いみたいな行為をされたが、管理人は知ってるぞ。
安倍晋三は強力に護られているから大丈夫だと。

誰から護られてるって?

何万という日本人の英霊からですよ。
安倍ちゃんの御先祖さまも含むけども。
あとは、生きている人の念。

管理人もちょっとだけ英霊の御心に触れる事ができたから何となくわかるんだ。

安保の件は、国民はとてもマスコミから煽られてたねぇ。
「戦争法案」とか。
バカみたい。

戦争なんかどこの誰がしたいの?
戦争してどんだけの損失が生じると思ってるのでしょう。

アメリカの戦争に巻き込まれる?
では日本が戦争をしかけられたら?
アメリカが護ってくれると?
国家は国益がなければ動きませんよ?(日本も含む)

先の大戦だって、近代国家にとっての”血液”ともいえる石油の輸入を止めれたという国の存亡の危機に、中国大陸から撤退するのを条件に輸入解禁を望んだ大日本帝国に対し、アメリカが突き付けたハル・ノート!

水面下では日本とアメリカを戦争させたくてコミュンテルンが暗躍してたけど、もう後の祭り!

さて、話を戻しまして…

徴兵制で招集した人間なんか現代的な戦争において使い物になるかっていいましたら、使い物にはなりません。
現在の戦闘においては精鋭が必要なんです。
要るなら選び抜かれた頭脳・精神力・体力もろとも優れた軍人。
第二次世界大戦時と違ってボタン一つで国なんか壊滅しますからね。

ちなみに、厳密にいうと戦争はどこの国もしてるよ?

戦争と一言でいっても、血が流れるドンパチと血が流れない静かな侵略・侵攻ってあるんですよ。

・情報戦。
・目的の国の政治に介入する、というもの。
 (よく政治家や企業なんかが日本や自分の魂を売ってるよね)
 
日本は、「嘘を100回言えば真実になる!」を地でいく韓国とかとも戦争してるよ、国際社会の中で。

日本はもっと賢く立ち回らないといけないんだが、日本国民が追いつかない状態。

ちょっと情けないかな…

でもね希望を持ってます。
話が通じる人達って今もたくさんいるもの。

タロさもその一人だよ。
でも、中身が過激な人だから管理人がなだめる役目なんですよね。
でもでも、タロさに言わせると管理人も相当らしい…
うそこけ!w

管理人は平和が大好き。

いつか管理人が政治などに関心がなくなるくらい、日本国が正常で健全なる平和な国になるといいなと思っています。

今は危なっかしくて関心ありまくりですからw

by tanaka369 | 2016-01-15 04:27 | 動画いろいろ

稲荷神社の勧請について裏体験談

勧請(かんじょう)とは、例えば伏見稲荷大社などより分霊を頂戴し他の土地で祀ること。
先々の代まで手厚く祀ることができれば良いのですがそうとは限らない場合も。

今回は勧請の後のお話。
伏見に帰りたいというお狐さまの願いを叶えるべく奔走した投稿主の体験談です。

神域の方々のルールは薄々感じていましたが、実に気に毒な話でした…
稲荷神社の勧請について裏体験談_f0168392_20260742.jpg


165 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/03(木) 16:49:18.28 ID:Pj8YFNbI0.net

ここで話してもいいのかな。去年の話なんだけど。

うちの祖父さん(祖父さんは婿養子で実家を出てる)の実家の山に伏見から借りてるお稲荷さんの祠があって、でも祖父さんの家の人たちはみんな神様とか信じない人たちだから、祠にお供えどころか祠までの道が荒れ放題っていう状況で。

自分の祖母さんが異常に信心深いのと、母さんが信心深くはないけど霊感みたいなものが強いおかげで自分はお稲荷さんの存在を知ってたし、祖父さんの家の墓参りついでにいつも参ってたんだ。

母が言うに、お稲荷さんは長いことずっと「伏見に帰りたい」って言っていたらしい。

だけど祖父母は離婚してるから祖母さんは「○○(祖父)家のことはあたしには関係ない」って取り合ってくれないし、祖父さんに相談しても何が神様だって笑われておしまいだし。

実家も祠も山の中過ぎて祖父さんの車に乗せてもらわないと行けないのに、祖父さんが年で車の運転ができなくなってしまった。

だから、最後のお参りの時に母さんがお稲荷さんに「もうここには来れない」ってお稲荷さんに言ったんだそうだ。

自分だけはそんなこと知りもしなかったから、無邪気にいつかお稲荷さんを伏見に返してあげたいって思ってた。




166 :165@\(^o^)/:2014/07/03(木) 16:58:47.50 ID:Pj8YFNbI0.net

それから5年くらいして独り暮らしも始めて、あるとき祖母さんが京都に旅行に行くっていうからそれにくっついて伏見に行くことにした。

その時に自分じゃ全然気が付かなかったけどずっと自分のそばにいたらしいお稲荷さんが、電話越しに母さんの方に行って、母さんがいわゆる「狐憑き」状態になった。

狐憑きで実際に何がどうなったのかは母さんは人に弱みを見せるのが嫌いなせいでよくわからないんだが、
1日中涙が止まらなくて、「たすけて」ってお稲荷さんの言葉が絞り出すように口から出た、らしい。

祖父さんの親族は神様なんて信じないし、祖母さんは他人事だし、母さんはもうここには来られないって諦めてしまった。

もうこのお稲荷さんを助けてあげたいと思っているのは世界中であんただけなんだよ、って母さんに言われた。

神様が泣くっていったいどんな惨事だよ、って思いながら、その話聞いてものすごい使命感に駆られてどうやったらお稲荷さんを伏見に返すことができるのか色々調べて、何とかお稲荷さんを伏見に返すことができた。

お稲荷さんを伏見に返す瞬間、物凄い号泣してた。

今まで祖父さんたちの家族を見守ってくれてありがとう、って、そういう気持ちで送り出したかったんだけど、
個人的な感情ではこの人(?)はもう自分と縁のあるお稲荷さんじゃなくなっちゃうんだな、ってすごい寂しかったな。

本当はもっといろいろあったんだけど簡単にまとめるとこんな話。

うちのお稲荷さんを返せたのはすごくよかったんだけど、これを思うと、どこかの地方の田舎の山奥とかで忘れられて祟り神になっちゃってるお稲荷さんってもしかしたらいるんじゃないかって、ちょっと怖い。




167 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/03(木) 18:08:00.95 ID:NzJV2dwxO.net

>>166
読みながら涙があふれてしまったよ…
放置なのが悲しいんじゃなく、誰からも信じられない、必要とされないのが一番ツラい気がする
帰りたいのに契約(?)で縛られ帰れないなんて、狐さん可哀想過ぎる…

あなたが願いを叶えてあげて良かった。家を守る役目は終わっても、あなたとの縁はずっと繋がり続けると思う

ほんと、あちこちの放置社から御霊返し出来たらね…




168 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金) 08:21:35.63 ID:1NzBgax+0.net

へー興味深いお話ありがとう
「自分では帰れない」って本当なんだね
人間にできないあれこれができるのに、世話してくれなってつらいのに勝手に帰る
のは不可っていう、ようわからん神様界のルール

それにしても稲荷神にも性格の違いがあるんかね
荒々しいのだと関係者がヒドイことになるらしいじゃん
それに比べたらなんて温和な神様だ
あと、電話で移ったっておもしろい

しかし勧請は本当によほどの覚悟が必要なんだね
なにが起こるかわからない無常の世の中、社会はどんどん核家族化、経済不況で 結婚すらできない人も増え、一方で科学万能で信仰心の全体的な衰退化

今困ってる派遣先の神様方も勧請した方も、当時はまさかこんな風になるとは考えもしなかっただろうしねえ




169 :165:2014/07/04(金) 13:44:09.99 ID:srlW4gb6X

>>167
ありがとう、身近にこんな話できる人がいないから、受け入れてもらえてすごくほっとしたよ。

神様なんているわけないだろうって言ってた祖父さんも、後から話を聞けば小さい頃は兄弟達と山で遊んでる時に祠の前を通ればお辞儀とか、軽く拝むとかしてたって聞いた。

そんな子供たちが大人になるにつれて、どんどん忘れられていくのが身に染みて感じられたのかもしれないなあ

>>168
こちらこそ読んでくれてありがとう
本当に簡素に書いたから、「ん?」って思ってくれた部分にも全部理由があると思う
神様界のルールはほんまによくわからん

>稲荷神の性格の違い
これはどうかわからない。うちのお稲荷さんも元はもっともっと気性の荒い人だったっぽい。
あんまり教えてもらえてないけど、母が小さい頃から守ってやってるのにお礼もないとは何事だっていうのはあったらしい。

母曰く、あんなにしおらしくなってしまったのは、あのお稲荷さんが助けを求めるべき場所、家がうちではないことをお稲荷さんがよく理解していたからで
(祖父は婿養子で実家出て弟さんが家継いでるし、当方祖父母も離婚してるし)
それでもうちにしかわかってくれる人がいないから
だからあんなに控えめに助けを求めてたのかもしれない。

わたしも地域の人にきちんと信仰されてるお稲荷さんに遊ばれたことがある(笑)から、
お稲荷さんって基本的に気性が荒いんじゃないかな。

>電話で移る
霊的なものは基本的に電波に乗れる。電話とか、テレビとか




170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金) 16:12:44.49 ID:A+zvkYsX0.net

>>165
私も、母の実家のお稲荷さんのお世話を叔父に頼まれていたんだけど親戚に阻まれてできなくなってしまった。

一緒にお祀りしてたご先祖様が 夜な夜な夢にでて来たよ。
ご先祖様が「お屋形様のところに戻してくれ」
というときに、ドンと丸に十字の家紋が出て来たので必死で調べて鹿児島稲荷神社にお返ししました。

自分じゃ動けなくて、母や親戚にお願いしたんだけど、無事にすんで安心しています。



171 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金) 19:09:46.88 ID:7XlSwsijO.net
>>170

おお、島津の殿様の家来だったのかな?うちもそうなんです(かなり下級だけど)
島津と稲荷は縁がありまくりだもんね。

お返し出来て良かった良かった と、思う反面、長年派遣先から帰ってきた狐さんたちに居場所あるのかなぁ
こんなに祭られなくなってしまって、仕事ない狐さんたち多いのかな…


by tanaka369 | 2016-01-13 20:46 | 稲荷神社並びに祠に纏わる話

日本人の遺伝子に組み込まれてるもの

「日本人は無宗教の人が多い」
などなど。
よく聞く話ですが、とんでもない。

日本は多神教、御霊信仰のお国柄。
八百万の神々のおわす土地。
そのような地域に住んでいれば、やはり人々の心に影響します。
神社やお寺などに対する畏怖や敬意は意識的だろうと無意識だろうと築き上げられるものだと思いますよ。
中には不敬の輩がいるとはいえ。

先日河北新報でニュースになったポイ捨て防止の為のミニ鳥居の設置。

神道を独学でちまちま学んでいる管理人としては「これ鳥居じゃないだろw 鳥居っぽいだけでw」と思うのですが効果てきめんだった様子。

良いことだと思います!


日本人の遺伝子に組み込まれてるもの_f0168392_23565744.jpg

大河原町北部の道路沿いに建てられた小さな鳥居が、不法投棄対策に大きな効果を生んでいる。ドライバーや周辺住民からは「ごみのポイ捨てが劇的に減った」と驚きの声が出ている。

 鳥居は高さ60センチほどで、村田町に抜ける広域農道や蔵王町境を通る県道の脇など約20カ所にある。農道沿いに事務所がある廃棄物収集業コーセイサービスが、町や近くの行政区の了解を得て建てた。

 以前は通行中に捨てられたとみられるペットボトルやプラスチックごみが散乱。同社は毎年、ボランティアで清掃活動に取り組み、農道沿いに監視カメラも設置したが、ポイ捨ては減らなかった。「目に余る状況をどうにかできないか」(吉野征雄取締役)と考え、思い付いたのが鳥居設置だった。

 「信仰心があつい日本人は鳥居の近くで罰当たりなことはできないと考えた」と吉野さん。効果の大きさに驚きつつ、「ほかの地区にも設置し、ごみのない地域にしたい」と話した。


==========

yahoo!ニュースより

<ミニ鳥居>ポイ捨て激減 信仰心刺激か 

(河北新報 1月10日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160110-00000009-khks-soci



by tanaka369 | 2016-01-11 00:03 | ニュース色々

タロさのトラウマ=「買って…?」

ネットでつらつらと商品を眺めていたら、わりと高くもなく機能的で丈夫でかっこよくも可愛いバッグを発見。

もっと安く売ってるとこないかな~と検索していたらタロさから電話が。
「タロさは冬のボーナスも貰ったことだし(管理人より高額)、しめしめ…」と電話に出た管理人でしたんw
タロさのトラウマ=「買って…?」_f0168392_20050911.jpg
管理人「今日もお変わりない?^^」

タロさ「な~んも変わんねぇな~。」

(しばらく世間話をば)

管理人「ところでさ、欲しいバッグがあるねん。…買って?」

タロさ「えっ………。ぐ、グッチとかエルメスとか…ごにょごにょ。い、いくらなん…?

管理人「九千円」

タロさ「おう! なんだ、ほんなら4個でも5個でも買っちょるわい! がはははっ!^^」

ほんの1分以内でしたが、別人が交互に入れ換わった寸劇を見た気分でした。

タロさは過去の彼女の絡みで「買って」と言われるトラウマがあるんだってさ。
当時は薄給か金欠で買ってやれなくて喧嘩でもしたんかなと憶測。

ちょっとかわいいタロさでしたw

管理人の誕生日に(8月)と思ってましたが、4、5月頃? に手当てがどうのこうのと言っていたので、その時に買ってもらえることになりました。

余計な事言わなければ8月で良かったのにねぇ。

でも、ありがとうタロさ。
大事にするよ。

by tanaka369 | 2016-01-06 20:06 | 節子&タロさの日記



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism