人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2015年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

お賽銭用ぬいぐるみのガマ口財布

いつも神社参拝していると、いちいち大きいお財布を取り出して小銭を出すのがめんどっちぃくなります。

そこでお賽銭用のかわいいお財布を購入。
セキセイインコちゃんですよ。
鳥好きな管理人にぴったり♪
お賽銭用ぬいぐるみのガマ口財布_f0168392_21232946.jpg
難点は中がむっちむちなので小銭をぐぎゅっと入れなきゃならない点。
でも10枚は入るとのことで問題なし。
かわいいは正義!^^

管理人が利用したショップはここ。

http://item.rakuten.co.jp/niniquino/z-sl-gama/
「ぬいぐるみ専門店 ニニアンドキノ」
「ぬいぐるみ専門店 ニニアンドキノ」←クリックすると別窓で飛びます

by tanaka369 | 2015-10-29 21:33 | 管理人の買い物

神様だって引きこもったんだからさ…しばらく休んでたらいいさ

ヒッキーに纏わる切なくも良い話をうp。
神様だって引きこもったんだからさ…しばらく休んでたらいいさ_f0168392_23104687.jpg
天照大御神という貴き女神も引きこもったくらいだから(※)、外界をシャットし心をじっくりと休めないといけない時ってあるのかも、と思います。

(※天岩屋の神話)

そんな事ないよという人はそれはそれでラッキーなの。
次から次へと学びがあるわけだし。
歩み出した人生は忙しい。

管理人も引きこもっていたい願望は根っこの隅の方に微妙にあるんだけど、引きこもったら引きこもったで精神的にも経済的にも辛いので毎日働いてます…。
いい大人だしねぇ。

さて、今夜はじんわりと切なくもいいお話をばコピペ。

私は下記に出てきたヒッキー君は幸せだったと思うの。
だって投稿主と会うのを楽しみにしてたし嬉しそうだったし生命力が湧いてきたんだもの。
そして投稿主は本当に友達だったんだね。
真実を知り涙したんだもの。



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 11:51

ちなみに、マジ体験
結構前に『死んだHPの管理人からメールが来た』とかいう噂があったけど、それに似てるかな・・・

ネット上だけの知り合いだけど、すっごい仲が良くて親友って呼べる奴がいたのね。
んで、テレホの時間中バカ話したり、マジで悩んでる時なんかは相談に乗りあったり。
そんな時、そいつが全然Qにも上がらなくなって、
メールを出しても返事は来ない、いつも来てるチャットにも来ない、って状態になったわけ。

で、音信不通になって一ヶ月くらいして、
いつものようにネットに繋いだら、Qにメッセージが一言だけ『ありがとう』って入ってたの。
それでもこっちからは全然連絡取れなくて、「こりゃいくらなんでも変だ」って思ったんで、
夏休みには実際会おう、って話してて住所は聞いてたから、
連休を利用してそいつの家まで行ってみたの。(同じ九州でそんなに遠くなかったからね)

なんかありがちだけど、この先の展開は、
「○○はこの間事故で死にました」と、そいつの親から聞いたんだけど、
そいつ、ネット上では明るくて友達も多いぜ~とか言ってたけど、実際はいわゆるヒッキーで登校拒否だったらしい。
で、「せめてもうちょっと明るくなれば」ってことでパソコンを買ってやって、そして俺と知り合ったんだけど、
「今までずっと暗かったけど、あなた(俺ね)と知り合ってから少しずつ元気になってきて・・・」って泣きながら言われて、
今まで閉じこもってたのに出歩きはじめたのも、
「夏休みには○○(俺ね)と会うんだから、家に閉じこもってばかりはいられない」とか言って外にも出始めたらしい。
Qのメッセージの事を言ったんだけど、
話を聞いてると、結局その母親がメッセージを送ってたってことがわかったんだけど(笑
でも、この時は幼稚園以来のマジ泣きだったな~



いいヤツだね、投稿主。
事故で亡くならず生きていたら、その後どんな人生をおくっていたのだろうなぁ。
これからって時によぉ…

友達同士今時の若者らしい楽しみを謳歌して頂きたかった。

by tanaka369 | 2015-10-28 14:23 | グッときたイイ話

管理人ののんびり休日

今日はお休み。
ポカポカ陽気の見事な秋晴れ。
腰痛もまぁまぁ良くなり、明日の夜勤に備えのんびり過ごしました~。

洗濯&掃除。
第何弾かの夏物整理。

名残惜しくもお気に入りの夏物をしまいましたよ。
さすがもう着ないかなぁと。

今年大活躍した、和柄カジュアル工房の「京都壬生堂」さんから買ったTシャツ。
管理人ののんびり休日_f0168392_17094845.jpg
管理人が利用したショップはこちら!
「和柄カジュアル工房 京都壬生堂」さん。
http://www.rakuten.co.jp/mibudou/?l-id=order.my_PC_/_list:shopname
「和風カジュアル工房 京都壬生堂」←クリックするとショップページに飛びます


あとは金蛇水神社の奉納技芸にて知った「城生野神楽・南部神楽『鶏舞』」関連の動画を熱心に観ました。

躍動感があって素敵!
管理人も踊りたいなぁ~っ!!
管理人ののんびり休日_f0168392_17141143.jpg
管理人も何か神社へ奉納できる技芸を身に付けたいです。

体を動かす踊りが一番なんですが、奉納技芸・伝統芸能はさすがに敷居が高いっす。
一人じゃできないんだもん。
なので、ぼっちの管理人が狙いを定めているのは和楽器。

個人的に不定期ゲリラ奉納できるじゃーん!
なんて安易な考えなんですが…

今夜は家族とお寿司。
管理人の奢りだよ。
お腹いっぱい食うんだ~。

by tanaka369 | 2015-10-27 17:27 | 管理人の日常

今回の稽古は見学 ~タロさ師範代ストーキング日記~

居合の稽古の夜。
管理人は腰痛のため安静にしていなければならず見学させていただきました。

なので今回は久しぶりに稽古中のタロさをストーキングしてみました♪

タロさは稽古中は髪を結っています。
長くなったな~。
「えっ、タロさの職場は長髪OKなの?」なんて思うかもですがOKなんだそうです。
ちゃんとしたカタギの仕事でサラリーマンしていますよ~。
外見がアレなだけで(笑)
今回の稽古は見学 ~タロさ師範代ストーキング日記~_f0168392_15070874.jpg
今夜も試斬の稽古が中心です。
今回の稽古は見学 ~タロさ師範代ストーキング日記~_f0168392_15090700.jpg
個人の試斬の稽古の後は団体戦のそれをしたり、その後は型稽古をしました。
今回の稽古は見学 ~タロさ師範代ストーキング日記~_f0168392_15110898.jpg
タロさが好きな真剣(本物の日本刀)のお手入れ。
自分の愛刀だけでなく道場刀のメンテもします。
タロさ顔出しNGなんですがギリ大丈夫かしら…。
えへへ~。
今回の稽古は見学 ~タロさ師範代ストーキング日記~_f0168392_15150900.jpg
自分の愛刀をいじっている時はとっても楽しそう。
時にニヤニヤしながら手入れしてますw
今回の稽古は見学 ~タロさ師範代ストーキング日記~_f0168392_15162963.jpg
稽古の後は道場の若い衆らとタロさとでラーメンを食べにいきました。
場所は花月らあめん嵐。
管理人は再び、期間限定の懐かしの中華そばを注文しました。
今回の稽古は見学 ~タロさ師範代ストーキング日記~_f0168392_15184377.jpg
あっさりめのラーメン。
でもコクと旨みがあって美味しかったですよ。^^

まだまだ腰が痛い管理人。
年に一回は派手に痛めるんですよねぇ…

しばらくは安静にしていたいけど、管理人レベルの代わりがおらず体に鞭打ってがんばってきまーす!

by tanaka369 | 2015-10-24 15:29 | 居合道・稽古日記

金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~

(※注意 以下の文は管理人がタロさに扮して書いたのであって実際にタロさが書いたわけではありません)



俺はここではタロさと呼ばれている人物だ。

管理人(以後、せっちゃん)と付き合っている年月よりもこのブログの歴史は長い。
俺とせっちゃんはたかだか丸5年の付き合いだ。
だが俺はせっちゃんにとって一番身近な人間であり理解者であると思っている。

今回、ブログでは見せないせっちゃんの一面を公開したいと思う。

せっちゃんはご存じの通り神社好きだ。
祈祷は非常に楽しみにしてたらしい。

俺も金蛇水神社参拝は楽しみにしていた。
何せ俺は大の蛇好きだからな。

御初穂料袋を手書きで事前に用意したのを知った時はいつになく本格的だなと思ったし、何としてもせっちゃんを無事金蛇水神社へ連れて行きたいと強く思ったものだ。



祈祷は御社殿にて集団で行われた。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19012631.jpg
祝詞の最中、俺は古傷が痛むので正座はせず、簡単に言うと武士流の礼節でもって神前で頭を垂れた。
時代劇などで見たことがあるであろうそれだ。

せっちゃんはこの時は落ち着いていたよ。

始まりは……そうだ、祈祷が終了し御社殿の奥へ入って参拝して良いと宮司さんがおっしゃった時だった。

せっちゃんの顔が壊れたんだよ。

圧倒的な様で顔面の筋力が重力に負けた瞬間だった。

顔面の全パーツがズルッとずり落ちたような呆けた顔。
せっちゃんはポカーンと口を空けてビックリしていた。

俺の方こそビックリしたさ。

俺はせっちゃんを美人だと思っているが、ここまで崩れた顔は今まで見たことがない。

だが俺は目をそらせられなかった。

わかるだろ?
見ちゃいけないと理性では思うのに、釘で打ち付けられたように動けなくなる感覚。

せっちゃんはとたんにソワソワし始めた。
どうしても早く奥へ入って行きたい様子だった。

挙動不審とはこの時の為の言葉だろう。

上体が前後に揺れていた。
腕が空を泳いでいた。

俺は見るに堪えなかった…

否、B級ホラー映画を見ていると思えば良い。
だが生憎眼前に居るのは俺の彼女だ。
どうでもいい女ではない。

せっちゃんは明らかに喜びを通り越している。
常人のそれではなかった。

俺は壊れた人間を何人も見てきたからな。
俺は冷静だったよ。

ただ、ヤクでも打っちまったのかと俺は遠い目になった。

しかしせっちゃんは俺のようなゲスとは違う全うな人間だ。
せっちゃんは脳内に天然のヤクを充満させていた。



しばらくすると順番が来たので俺達は奥へと入って行った。

その薄暗く狭い場所で、せっちゃんは最高潮に達してしまった。

目が完全に逝っている。
ギラギラとした眼光でカッと見開いていた。

それは脳天に毒々しい花が咲いたような様相であった。
神域に咲く地獄の華。
そう考えると、正直俺好みではあった。

せっちゃんは最終形態を遂げていたと思う。

隈なく見ようとして正式参拝中以外はキョロキョロしていたよ。

神鏡が三つあったからな。
俺達は一つ一つに参拝をした。

せっちゃんは形相こそは常人のそれではなかったが、奇行もなく一応無事に終了した。
一見いつものせっちゃんへと無事帰ってきたようであった。

ある意味、神氣に当たったのかもしれない。



しかし、ここで安心するわけにはいかなかった。



せっちゃんの興奮はすぐにおさまったわけではない。
次は社務所といういつもは入れない場所へ入っていったからだ。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19014774.jpg
社務所はせっちゃん好みの大正・昭和の古く大きな建築であった。

せっかくなので俺も飾ってあるものを見ていた。
ふと気付くとせっちゃんの姿がない。

せっちゃんは心の赴くまま、あちこち写真を撮っていた…
社務所のおばさんに不信に思われるくらいに。

すまんね、おばさん。
俺の彼女の好きなようにさせてくれ。
俺と違ってさすがに器物損壊なんてしねぇからさ。

社務所の内部写真。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19021432.jpg
福顔の翁の面。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19024134.jpg
しかし、良いね。
金蛇水神社は。
俺は好きだね。

せっちゃんと出会ってなかったら神社参拝なんてしてなかったし、興味すら覚えなかったと思う。

気が済むまで居たからか、ようやくせっちゃんはいつものせっちゃんに戻ったようだった。



だがしかし、まだ終わっていなかった。



珍しい事にせっちゃんは頭痛を訴えてきた。
難しい顔で頭を抱えていた。

あれだけはしゃいでいたのに今度は頭を抱えて黙っている。

無論、俺は普通。
ピンピンしている。

この短い時間に様々な表情のせっちゃんを見た。
今まで見たことのないせっちゃんの壊れっぷりも見た。

せっちゃんに事細かくせっちゃんの有り様を話したら、あんまり記憶にないという。

来年も参加したいと思っているようだが、俺は知っている。
次回は落ち着いてじっくり見たいんだろう。

高所とマヨネーズの匂いが充満している場所以外、どこにでも連れて行っちゃる。
それが俺の役目だからな。



「タロさ、楽しかったね!」
と俺の彼女は言う。

それが聞けて俺は満足した。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19034003.jpg
(お写真↑は御祈祷の後に頂いたお土産:御札とお菓子とお守り)

by tanaka369 | 2015-10-22 19:18 | 神社参拝いろいろ

金蛇水神社・秋季例祭(2)~巫女舞と奉納技芸・南部神楽~

圧倒的な青空、暖かい陽の光。
そんな秋晴れの下で巫女舞「浦安の舞」、南部神楽「鶏舞」が奉納されました。

管理人は目をキラキラさせて見入ってしまいました~。
タロさはポカポカ陽気によって眠気に襲われてたらしいですw

初めに巫女舞。
売り子さんもしていた巫女さん方が舞っておられました。
管理人の後輩であったら管理人に叱られるレベルの無愛想な対応だったんですが、舞いはとても綺麗でしたよ。
金蛇水神社・秋季例祭(2)~巫女舞と奉納技芸・南部神楽~_f0168392_09584434.jpg
お次は、城生野神楽殿による南部神楽「鶏舞(とりまい)」。
天照大御神が岩戸から出た時に踊られた舞いとのこと。

舞いを見ながら思い出したのですが小学生の時に体育祭で踊ってました。
部分的にですが鈴と扇で確かに踊ってたぞ。
懐かしい~っ!
六年生の出し物だったんだよね。

こういう技芸を習えるって羨ましいです。
いいな~。
金蛇水神社・秋季例祭(2)~巫女舞と奉納技芸・南部神楽~_f0168392_09591609.jpg
タロさは「昔の人は今みたいな娯楽はなかったろうから、こういうのを見て楽しんでいたんだろうなぁ……」とふにゃ~と瞼が重くなったそう。



舞いを見た後は、いよいよ祈祷のお時間です!!

過日に御初穂料の筆ペン書きの日記を更新しましたが、それは御祈祷を受けるためだったのです。
一回につき三千円ですよ。

管理人の場合、
「御社殿に入れる~! わくわく!」
「神主さんのナマ祝詞聞ける~! わくわく!」
という目的がなきにしもあらず。
いやそれが目的ですよねと思われても間違ってはおりません。

そうそう機会がないですからねぇ。
しかも神社の大切な祭日に祈祷を受けられるなんてダブルで目出度いじゃありませんか。

だがしかし…!!
祈祷終了直後のある出来事により何かが弾け飛び逝ってしまった管理人。

次回はタロさの証言風に日記更新したいと思いますっ。

by tanaka369 | 2015-10-21 10:37 | 神社参拝いろいろ

金蛇水神社・秋季例祭(1)~心配事やアクシデントに見舞われた当日~

18日の日曜日は【宮城県岩沼市 金蛇水神社 秋季例祭】がありました。
以前からタロさも管理人もとても楽しみにしていた祭事です。

しかしながら。
神社へ到達するまで珍しくも凶事が勃発したのでした…

【凶事その1】

奇跡的に管理人が休みをとれた当日。
早起きして出発しようとした朝、なんと!!

タロさお父さんが心臓が痛いと寝込んでいました。

そういえば、お父さん前日お酒飲み過ぎてました…
タロさお父さんは元々心臓が悪いんです。

痛みで寝込む事はたまにあるようで、安静にしていると良くなるとのこと。

タロさお父さんをそのままにして出かけるのもなぁ…
どうしょう。

タロさの判断は様子見。
予定通り出発するとのこと。

お父さんの体調に対する心配で悶々としながらの出発となりました。
(尚、当日中に体調は復活しました。ほっ)

【凶事その2】

そして道中。
タロさがATMで現金を下ろそうとしたら、なんと!!

タロさのカードが挿入したままATMが故障したのでした(笑…)

管理人、目が点に。
うそぽん。
なんで今なの。
うそだと言って…。

担当者が来るまでの時間・対応する間の時間を合計して約1時間のロス。

とりあえずコンビニでおにぎりを買って朝食タイムにしました。

その時、偶然にもタロさの職場の後輩くんがバイクで同駐車場に駐車しまして、管理人は思いっきり愛想を振りまきましたよw

そこは社会人ですからね。
タロさがお世話になっていますから。
後輩君も愛想が良くて可愛かったです。^^

このようにタロさが、
「あと一回何かあったら引き返そう」
と言うほど凶事が続いたわけですが、その後は無事岩沼市・金蛇水神社へ到着しました。

良かった~。
本当に良かった!!

道中「また何かあったらどうしよう…」とハラハラしてしまいましたよ。
焦ると碌な事がないのでのんびり行こうよと、遅れたっていいじゃないと車を走らせました。

そんな道中の精神的疲れがあってか、金蛇水神社さまの大鳥居がいつもより神々しく見えました~。
金蛇水神社・秋季例祭(1)~心配事やアクシデントに見舞われた当日~_f0168392_13402324.jpg
例祭なので、のぼりもありましたよ。
金蛇水神社・秋季例祭(1)~心配事やアクシデントに見舞われた当日~_f0168392_13404280.jpg
御社殿では神事が始まっていましたが、我々が参加できるわけでもないので少々遅れても全く問題なしでした~。

祭事なのでいつもより多くの方々が参拝にいらっしゃってましたよ。


次回は巫女舞・奉納技芸編です。
まだまだ続きます。

by tanaka369 | 2015-10-20 14:02 | 神社参拝いろいろ

芸工祭へ行ってきました

土曜日は東北芸術工科大学の「芸工祭」へ行ってきましたよ。

タロさも管理人も今のところ毎年「卒展」へ観に行ってますし、タロさ行きつけのバーには芸工大・学生さんのバーテンもいらっしゃるしで馴染みがあるんです。

管理人は当時ハードな夜勤明けだったんですが、タロさが一緒にいるので安心です。
いざという時は担いで助けてくれます(笑)

お写真は本館一階の一部。
多くの方々が来館していました。

学生さんが多々お店を開いていましたよ。
素敵な湯呑が売られており買うの迷いました~。
芸工祭へ行ってきました_f0168392_20402341.jpg
タロさが目をキラキラさせたのは「昆虫研究部」。

タロさは”はんみょう”という昆虫がお好き。
はんみょう談議を研究部の男子学生さんとしておりました。

タロさみたいな怖い人系の風貌の男にニコニコ話かけてきた男子学生さん。
貴方は変わった人だっw

左の青いTシャツの男性が変わった男子学生さんで、右のロン毛がタロさですよ。
芸工祭へ行ってきました_f0168392_20464269.jpg
標本もありました~。
芸工祭へ行ってきました_f0168392_20490739.jpg
管理人は藍染めのブースに興味津津。
学生さんが一点一点染め上げた一点もの。

衣類や小物が売っておりました。
一つ一つデザインが違うので気に入った柄を選びます。

Tシャツ1枚=¥1000。
1枚買っちゃった~。
芸工祭へ行ってきました_f0168392_20522288.jpg
デザインも素敵ですが、生地が柔らかく軽いので気持ち良さそう♪

Tシャツなので今の時期はなかなか着る機会はなさそうですが来年暖かくなったら着ようっと。
楽しみ~。^^

次回はアクシデントや珍事が発生し今となっては大変印象深く楽しい一日となった神社参拝編ですよ。

by tanaka369 | 2015-10-19 21:04 | 管理人のおでかけ

今週末のうまいもん

濃厚かつ充実した週末を過ごさせていただきました。
アクシデントや不安事項などもありましたが無事に終了!

後日に日記投稿いたしますがタロさ曰く、これまで管理人と付き合ってきて初めて見たという程管理人がイッちゃってたとのこと。

えええぇっ…。
記憶にないんですけど。^^;

タロさの証言にて、当時は随分とすっとんきょうな状態だったんだなぁとしみじみ恥ずかしく思います。
乞うご期待(笑…)

そんなわけで今夜は疲れているので、週末土日に食べたうまいもんの日記投稿ですよ。
外食はラーメン屋でいただきました。

土曜は「舷」のラーメン。
舷さんはタロさのお気に入りのラーメン屋の一つであるので結構食べに行ってます。
今週末のうまいもん_f0168392_23105371.jpg
日曜は山形大学前付近のラーメン屋さん。
何て店名だったかなぁ…。
昔はうどん屋さんだった場所です。

珍しくも秋刀魚干しのダシのスープですよ。
今週末のうまいもん_f0168392_23134114.jpg
土曜夜は管理人はハードな夜勤明けな上に昼寝なしで夕方前まで行動していたので使い物にならず、タロさが”山形名物 芋煮”を作ってくれました~っ!

タロさは料理がうまいんですよ。

山形県民に、
「芋煮って味噌味だよね」
「芋煮って豚肉入れるんだよね」
などとふざけたことを言うと普通に怒りますよwwwww

芋煮とは、牛肉・お醤油・ネギ・こんにゃく・里芋は必須です。
県内ではご当地で違うんですけれども。
少なくとも管理人達が住んでいる地域の芋煮は牛肉と醤油味は譲れませんっ。

大変おいしかったタロさの芋煮。
今週末のうまいもん_f0168392_23210834.jpg
タロさ、ありがと~。
甘えっぱなしな管理人でした。


by tanaka369 | 2015-10-18 23:29 | うまいもんセンサー

御初穂の準備

某神社の神様へお金をお供えする為、筆ペンで頑張って書きました~。
タロさと管理人の分。
神社庁発行の家庭本暦を参考にしましたよ。
御初穂の準備_f0168392_13190329.jpg
いや~、肩こったw
タロさの本名の筆書きがバランス的に一番難しかったです。

御初穂料の他に「玉串料」や「上」などがあります。
御初穂料と書くのが最も一般的との事ですよ。

by tanaka369 | 2015-10-16 13:31 | 神社参拝いろいろ



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism