人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2014年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

金曜夜は稽古の日

このところ金曜が夜勤明け休みだったり今日のように休みにあたったりして居合の稽古に行けております。
らっきー!
来週は行けるかなぁ。

試斬ができる稽古はあと残りわずか。
雪が降ったらできなくなるのですよ。
巻藁作りの過程で雪が降ると作れなくなるのです。

雪国県民のつらいところですね…

さて今夜は試斬の稽古がメインでした。
皆さんバッサバサと斬っていきましたよ。

お写真は当ブログお馴染タロさです。
右逆袈裟斬りを斬り終えたところ。
金曜夜は稽古の日_f0168392_23321398.jpg
管理人は水平斬りがダメで、先生やタロさからみっちり教えてもらいました。
うむむむ…
初段への道のりは遠いね!

稽古のあとは遅めのカレー屋で夕ご飯。
久~しぶりにCoCo壱番屋へ行きました。

管理人は牛肉のカツカレーをオーダー。
やっぱりお肉は牛が一番好きだなぁ。
金曜夜は稽古の日_f0168392_23442245.jpg
お腹がいっぱいになると益々眠くなりますねぇ。
今日は自然に早起きして4時30分起床だったのですよ。
夜勤や日勤をしてると体内時計がめちゃくちゃw

さて明日は早起きせねばならない日勤です。
明日もがんばろーっと!
自宅での鍛錬棒での稽古も真面目にしなきゃ…
真面目に練習しないとタロさから取り上げられる!!

by tanaka369 | 2014-11-29 00:01 | 居合道・稽古日記

クシナダヒメ

クシナダヒメ様とは、古事記では「櫛名田比売」、日本書紀では「奇稲田姫」と呼ばれる美しい女神で、ヤマタノオロチを退治したスサノオの奥様です。

このクシナダヒメに纏わる不思議体験をうp。
日本の神に纏わる珍しい体験談なのでなかなか貴重ですね。


長文失礼します。

15年ほど前に体験した話。
小学校を卒業し、春休みに入ってすぐ「腸感冒(ちょうかんぼう)」に罹った。

(ちなみにこの「腸感冒」という病名は地元特有の呼び方で、全国的には普通に胃腸炎と呼ぶらしい、というのをケ○ミンショーで知り驚愕したww)

テンションガタ落ちだったのだが、所詮は風邪に毛が生えた程度の病。2~3日もすれば治るだろうと高を括っていた。

が、どういう訳か1週間ほど経過しても治る気配がない。

さすがにおかしいと病院にも行ったのだが、別に重篤な病気を併発している訳でもなく、原因が分からない。
とにかくこまめに水分補給し、安静にしていろとのことであった。
前述のとおり大した病ではないのだが、何日も続けば精神的にも参ってくる。

そんな状態が続いたある日、祖母が近所の神社にお参りをして来いと言うのである。

この祖母というのがかなり信心深い人で、暇な時は誰に頼まれた訳でもないのに神社の掃除などをするような人なのだが、何でも私が寝込んだ日から毎日神社にお参りに行ってくれていたらしい。

それでも治らないため、これはもう私自身が直接足を運ばないと意味が無いと言うのだ。

正直信仰やまじないの類に興味が無かった私は祖母の厚意に感謝しつつもその提案を断ったのだが、祖母は絶対に行け、と全く引き下がらない。

結局私は折れ、お参りに行くことになった。
神社は家から徒歩10分程度の所にある、県外どころか隣町まで行けばもう誰も知らないようなマイナー神社である。

さて神社に着き、いざお参りをしたのだが、よくテレビで観るようなお祓いだのお焚き上げだのといった「いかにも」なことは一切せず、お賽銭を入れ手を合わせて終了。これだけである。
普段ならば何のことはないが、病体の私にはかなりの重労働。
家に帰る頃にはヘトヘトに疲れ、すぐさま布団で横になった。

と、その晩こんな「夢」を見た。

夢の中、私は真っ白な空間を歩いていた。
体は勝手に歩き続け、自由に動くのは首から上だけ。あたりを見渡すと、なぜか歩く自分の左右にガードレール?が敷いてあり、それが真っ直ぐ前方はるか先まで延び続け、最後は2本の線が重なるほど遠くまで続いているのである。

と、ここで私はこれが夢の中だと気付いた。気付いたといっても体の自由は利かず歩き続ける体に任せることしかできなかった。

ずいぶん長く歩き続け、やがてガードレールの終わりが近づくと、あるものが見えてきた。
それは「ドア」だった。どこにでもあるようなドアが、空間にいきなり立っていたのだ。
流石に少々恐怖心が生まれ、「目覚めろ!」と念じてみたが結局それは叶わず、そのドアの前で足が止まった。

ドアは私を待っていたかのように、ゆっくりと開き始めた。

と、次の瞬間私は息を飲んだ。
中から出てきたのは若い女性だった。その容姿というのが、真っ白な着物を羽織り、顔立ちは所謂日系なのだが非常に端正で、肌は透き通るように白い。
髪も艶やかな黒髪で、それをうなじで一つに束ね、腰元まで下ろしているのである。
身も蓋もない言い方をすれば、「超絶美人」であった。
というより、「美人」という表現が失礼に感じるほどの神々しさを感じられる姿だった。
この時なぜか私はとっさに「声を出してはいけない」と思い、押し黙った。
今思えばなぜこのような行動をとったのか分からないが、当時の私が子供なりに考えて出した結論だった。
不思議と怖いという気持ちは消え失せ、ただ必死に音を立てないことに全神経を集中していた。
女性の方も、ただ凛とした表情でこちらを見据えていた。

そんな状況がしばらく続いていたが、あっさり沈黙は破られた。
急にくしゃみがしたくなったのである。もちろん、焦った。
「声出したらいけんのに‼ てか夢の中なのになんでくしゃみ出そうなんだ!?」
と、内心パニックに陥ったが、一度出そうになったものはもう止められない。

一発デカいのをかましてしまった。

と、ここで目が覚めた。
その後、それまで停滞していた病状は回復し、結局休みはほとんど潰れてしまったが、なんとか無事に中学入学に間に合わせることができた。

社会人になった今では地元に帰る機会もずいぶん少なくなってしまったが、休暇で帰省した際は必ずお礼参りするのが私の決まりになっている。

追記
後にオカルトやその類の話に詳しい友人から聞いた話である。

この神社には「あしなづち」 「てなづち」という2人の神様を祀っている。

老夫婦の神様であり、私の前に現れたのは若い女性の姿だったことから、この2人の娘の「くしなだひめ」(←地域によって「いなだひめ」や「くしいなだひめ」などの呼び方もある)ではないか、とのことだ。

また「夢の中でくしゃみが出た」と表現したが、これは元々くしゃみが体内に入った異物を外に出そうとする生理現象であり、私の中にあった「その類の何か」が外に出ようとしたのを、体がくしゃみに近い感覚に感じたためではないか、とのことである。

友人曰く、テレビなどの心霊特集で出演者が「気分が悪い」と吐き気を催すようなシーンがよくあるが、これの1割くらいはガチらしい。

また、当時信仰心の欠片も無かった私の前に神様がそれほど力のある姿で現れたのは、日頃から神社をきれいにし、毎日お参りをしてくれた祖母のおかげだという。
なんというか、ばあちゃん、ありがとう


なんて羨ましいお話なんでしょうかっ!

神々しい不思議な夢は管理人も数回ほど見てますが、まずめったに見れませんからね。
しかも神らしき人型なんて出たことないですし。

神々しい夢は夢は夢でもその雰囲気が全然違うのです。
管理人は夢なんてすぐさま忘れていくのに、そういう夢はいつまでも覚えています。

しかもこの投稿主の場合は治していただいたなんて凄いですね。
おばあちゃんの孫を助けたい強い気持ちが神を動かしたのかもしれません。

追記のところを読んでいた時、稲川順二の吐き芸を思い出してしまいましたw
「恐怖の現場」でオエーって。
実際に吐しゃ物出したのもありましたね、そういえば。
by tanaka369 | 2014-11-28 06:36 | 神道に纏わる話

タロさVSマヨネーズ

この前トンカツを食べに行ったのですが、お米がかなり柔らかめ(おかゆの3歩手前くらい?)&揚げものにタルタルソース(マヨネーズ)がかかっておりました。
タロさはマヨネーズが大っ嫌い。
管理人はおいしいと思うんですけどねぇ…?
タロさVSマヨネーズ_f0168392_01533407.jpg
普通だったらばマヨネーズ隅の方にちょこんと乗っていたり、またはサラダなど野菜にちょっとかかっている位置に置いてあるのですが、なんど今回は海老フライの上に!!
あばばばばば。

一気に不機嫌な顔になるタロさ。
つまり人相がヤ○ザのような雰囲気になるですよ。

管理人は速やかにささっとマヨネーズがかかっている衣の部分とキャベツの千切りの部分を除去。
管理人「ほらっ、もう大丈夫だよタロさ♪」などと気をつかっておりましたw

タロさんの食いもんの恨みは深いですからねぇ…最小限の恨みで済ませるのが管理人の役目です(笑)

そんな管理人でもわざとマヨネーズのラップを唄ってた頃がw

管理人がささやくような低い声で、

「マヨ、マヨ。みんなの人気者……マヨ、マヨ。世界の人気者……」

などと振付つきで延々に唄います。
タロさがやめろおおおお!! と止めるまで。くす。

タロさとマヨネーズとの闘いはまだまだ続きそうですw

by tanaka369 | 2014-11-26 02:01 | 節子&タロさの日記

上山市「栗川稲荷神社」へ参拝 ~いつものお守り~

いやぁ何度めの参拝でしょうか。
栗川の稲荷様は夢にお狐様が出てきたりとなかなかご縁がある神社なのです。
管理人が一方的に思っているだけですがw

夢ではこちら側とあちら側の線引きについての啓示だったように思っています。
管理人の場合は混沌とした俗世で清濁まみれて生きることが今生の生きる道なんだなと思い至りましたものです。

今回は新しいお守りを購入するための参拝ですよ。
たいていこの時期に買い替えております。
古いお守りは社務所の方にお願いすると、大みそかの大祓い~正月三が日のいづれかの日にお焚きあげしてくださいます。

おそらく正月三が日は仕事の関係で近場でないと行けませんから…

ちょっと萎びた感じのする栗川稲荷神社。
でもそこが良いです。
上山市「栗川稲荷神社」へ参拝 ~いつものお守り~_f0168392_00301299.jpg
大みそかや正月にも参拝したいけど無理だろうなぁ。
上山市「栗川稲荷神社」へ参拝 ~いつものお守り~_f0168392_00303931.jpg
して、お守りです。いつも同じ種類のお守りを購入しています。
いつからか手元にあって当たり前なお守りなんですよ。
上山市「栗川稲荷神社」へ参拝 ~いつものお守り~_f0168392_00333683.jpg
管理人は歩くお守り人間と自分で揶揄しているくらいお守り好き。
目に見えぬ世界の管轄をお願いしています。

目に見えるというか俗世の云々かんぬんは自分で努力しないといけませんが、努力ではどうにもならない事もあると考えているので神々やその神使の方々にお導きをお願いしています。てへw

by tanaka369 | 2014-11-22 00:37 | 神社参拝いろいろ

腹ごしらえの後は、こんにゃく屋で買い物

夜勤明けの昼寝が思いのほか長々と寝てしまい中途半端な時間帯に起き、すっかり覚醒してしまったので日記投下w

さて、熊野大社→麺屋 葵と行ったところで、お次は上山市の栗川稲荷神社へ…と車を走らせていたら、上山に行くのなら「こんにゃく番所」にも行こうよとタロさ。

素敵なこんにゃく屋でしたよ。
管理人好みの古い歴史を感じさせる佇まい…うほっ。
タロさ、サンクス!
腹ごしらえの後は、こんにゃく屋で買い物_f0168392_03260303.jpg
お食事処もあるのですが、管理人はお土産屋へ。
繁盛しているご様子でした。
管理人は惣菜「やまくらげ こんにゃく」を二袋購入しました~。
腹ごしらえの後は、こんにゃく屋で買い物_f0168392_03275174.jpg
店舗内もとっても素敵でしたよ。
のんびり日本茶でもいただきたい気分になりますねw
腹ごしらえの後は、こんにゃく屋で買い物_f0168392_03311907.jpg
店内にて、山形の名物である「玉こんにゃく」もいただきました。
無料で日本茶もいただきました。
おいしかった~。
地味にうまくて飽きない味なんです。
腹ごしらえの後は、こんにゃく屋で買い物_f0168392_03334481.jpg
実物はもっと濃い色でお醤油が染みた茶色ですよ。
でもしょっぱ過ぎなくてかといって味もしっかりついていて美味しいんです。
和からしをつけて食べるのがグッド。

上山市へ行く楽しみが増えました!
遠方参拝では栗川稲荷神社はよく行く方なのでまた寄ろうかと思います。



株式会社丹野こんにゃく こんにゃく番所・丹野こんにゃく
山形県上山市楢下1233-2



こんにゃく懐石料理も提供しているそう。
女性をデートで誘う時のご飯にもグッドですね。
シブイお店でこんにゃく懐石、いいね~。
管理人だったらば心おきなく腹いっぱい食べるぞwwww

管理人が男だったら、日本の文化の良さやわびさびに対する感受性を持ち合わせている女がいい。
今生では女に生れてきたのでこういう女の人が理想だなっていうのはあります。
が、その理想を実現するにはまだまだ勉強不足ですな…根が自由人なので色々と…つい……あばばばばば。

by tanaka369 | 2014-11-21 03:41 | うまいもんセンサー

熊野大社参拝の後はうまいラーメンをいただきました!

熊野大社がおわします南陽市のうまいもんを食べたい管理人とタロさ。
参拝の後、目的のお店に迷いながらもようやく到着しましたw

タロさがお昼ご飯をどこで食べようかと事前に検索していた時、タロさのうまいもんセンサーがピコーン! と反応したお店です。
タロさのうまいもんを探り当てる勘は鋭いんですよ。
ハズレはごくまれにしかない精度さw

これがまた大当たりでございましてね、うまかった!!
タロさと感激しました~っ。
100年の歴史ある古民家が店舗の「麺屋 葵」さんです。
熊野大社参拝の後はうまいラーメンをいただきました!_f0168392_10314972.jpg
タロさと管理人は「焦がし坦々麺」をばオーダー。
こってりしててとっても美味しかったです!
こってりしてるのにスルスル~と入っていきました。
これは大盛いけるかも!
熊野大社参拝の後はうまいラーメンをいただきました!_f0168392_10350888.jpg
なんだか他のメニューも食べてみたくなりました。
全品制覇w
みんなおいしそう…
今回は焦がし坦々麺だったけど、普通の坦々麺はどんな味なのかな。
こだわりの坦々麺……ごくり。
熊野大社参拝の後はうまいラーメンをいただきました!_f0168392_10402468.jpg
「麺屋 葵」さんはラーメン屋激戦区の山形市に仮にお店をかまえても繁盛しますね。
いやうまかった!

by tanaka369 | 2014-11-18 10:43 | うまいもんセンサー

東北の伊勢・日本三熊野「熊野大社」へ参拝!=山形県南陽市宮内

今日は早起きして山形県南陽市宮内におわします「熊野大社」へタロさと参拝しに行きました!
とても大きな境内で、関係者の方々が落ち葉掃除をしておりました。

小雨の降る中の到着でしたが境内を散策している間に青空がっ。
厳かでとても清々しい空気に感激してタロさと共にまた来たいねと思いました。

境内に入るところに大きな大きな銀杏の大木がありました。
こんなのまずめったに見れませんね。
古の頃より現在に至るまで大事にされてきたのでしょうねぇ。
東北の伊勢・日本三熊野「熊野大社」へ参拝!=山形県南陽市宮内_f0168392_23164466.jpg
間近で見ると凄い迫力でした!
東北の伊勢・日本三熊野「熊野大社」へ参拝!=山形県南陽市宮内_f0168392_23173644.jpg
そして長い石段を登っていきます。
歴史を感じますねぇ。
東北の伊勢・日本三熊野「熊野大社」へ参拝!=山形県南陽市宮内_f0168392_23191562.jpg
そして拝殿へ!
厳かで畏れおおい気持ちでした。
地元の人は馴染んでいるのでしょうけど、管理人は初めてですから…
でも何となく人が好きな神様っぽいのかなぁと。
あたたかい雰囲気がありました。
東北の伊勢・日本三熊野「熊野大社」へ参拝!=山形県南陽市宮内_f0168392_23223425.jpg
拝殿の中では七五三のお宮参りをしておりました。
若い夫婦と綺麗なおべべを着た可愛らしい女の子がいらっやいましたよ。
東北の伊勢・日本三熊野「熊野大社」へ参拝!=山形県南陽市宮内_f0168392_23261921.jpg
社務所では沢山のお守りなどを売っており、さっそくお守り一つと桃色の兎の置物を購入しました。
それから、人型の和紙に穢れを写してお祓い・護摩木で願いをこめ奉納していただく手順をとりました。
実際は年末にお焚きあげするみたいですよ。
社務所や境内にいらしゃった関係者の方々もとても気さくで朗らかな方々ばかりでした。

楽しかったです!
南陽市には特に興味がなかったのですが、たびたび行きたくなりました。

美味しいラーメン屋さんも見つけたしのw
自信をもって宣伝したいお店でしたね。
後日ご紹介いたします。

ああ、また行きたいな…いや行くぞっ!
ただ次いつ来れるだろうかねぇ。
でも山形市内から思ったより遠くなかったかな。
そりゃあ上杉家のお膝元・米沢行くよりは近いw



熊野大社のHP



by tanaka369 | 2014-11-16 23:38 | 神社参拝いろいろ

That's女子プロレス・KAORU選手の奇跡&進撃を観ました! ←リアルタイムじゃないけど…

今日はお休みだったので、暖房の効いた部屋でぬくぬくしながらの女子プロレス観戦で一日が終わりましたw

2014年3月22日に開催された「That's女子プロレス」、約2時間を鑑賞。
感動しました!!

KAORU選手の三年の闘病生活を経ての復活、奇跡のムーンサルト!
素晴らしかった~っ!!
ご本人も自負するように世界一ですね。

ファイナルは神取忍選手・里村明衣子選手・植松寿絵選手 VS KAORU選手・井上貴子選手・浜田文子選手、女子プロレス界のスター達が勢ぞろいした豪華な試合でした。

何より注目すべきは、一夜限りリングに上がった引退していた植松選手とKAORU選手との対戦!
このお二人がようやく対戦できる事がどんなに凄い奇跡か…
管理人、映像で見ても涙したのにリアル観戦してたらどうなっていたことかwwww

して、この長与千種プロデュース「That's女子プロレス」はまたまた開催される予定ですよ。
2015.1.18(日曜)です!
That\'s女子プロレス・KAORU選手の奇跡&進撃を観ました! ←リアルタイムじゃないけど…_f0168392_22032894.jpg
ポスター画像は勝手にKAORU選手のブログから貰ってきたんだけど、いいのかな…(汗)

くそお、観に行きたいな。
でも茨城大洗は遠いなぁ…
仙台で開催するといいな。

ところで下田美馬選手は試合に出るのかな???
当方、ラスカチョ以来のファンなもので。

時々、堀田裕美子選手やKAORU選手のブログ、そして最近だと三田英津子さんのブログにお写真がありまして、有難いなぁと美馬姐さまお顔を拝んでますw
美馬姐さんは凄く苦労した人でね、会社からクビにされそうになって北斗晶さんから救われて、弱くて潰されながら這いあがってきたレスラーなんです。
よくプロレス辞めずにここまで来たなぁと管理人が尊敬しているレスラーの一人なんですよ。
That\'s女子プロレス・KAORU選手の奇跡&進撃を観ました! ←リアルタイムじゃないけど…_f0168392_22120291.jpg

現役&引退された女子プロレスラーの皆さんのブログは見ておりますよ。
一度に全員のは無理なので機会あれば…ですかね。

管理人もつらいなぁ…と弱気になる時がありますが、彼女たちの方が辛くて多くの修羅場くぐってきてて、それでも堂々と輝いています。
管理人もがんばらねばって思うんですよね。

by tanaka369 | 2014-11-15 22:21 | 女子プロレス

寒河江八幡宮

日曜は山形市のお隣にある寒河江市へ行って来ました。
寒河江八幡宮参拝が目的です。
境内が広くてちょっとビックリしました!
寒河江八幡宮_f0168392_10501149.jpg
管理人が神社参拝が大好きなのを知っているタロさ。
良さげな神社があるとタロさが連れて行ってくれるのですよ。

遠くにある神社はタロさが車で連れていってくれます。
管理人も行きたいところがあれば気兼ねなくリクエストしてますw

寒河江八幡宮は大きな神社でしかも雅楽のBGMが流れておりました。
珍しいですねぇ。
色々見るにあたり、篤い信仰を集めているなぁと感じました。
寒河江八幡宮_f0168392_10503750.jpg
お神輿もゴージャス! 
山形市の豊烈神社の神輿もゴージャスですが、こちらもなかなか。
かなりお金がかかっていますね。
寒河江八幡宮_f0168392_10555191.jpg
紅葉も綺麗でしたよ。紅葉の時期はもう終わったかな…と思っていたのでラッキーでした!
寒河江八幡宮_f0168392_10521544.jpg
境内には稲荷神社もありました。
白い狛狐さんが一対鎮座しておりましたが、なんとチンチンとパイパイが付いているではありませんか!

最初に気づいたのは管理人。
「えっ!? チンコついてる…! あっちはオッパイが付いてる!!」
とまぁ。ハハハ。
珍しいですよね、性器が付いている狛狐。
ついマジマジと見てしまいましたね。

お写真はあえてなしですよ。
小さいのでアップでないとわかりずらいのだけど、さすがに股間をアップで写真を撮るのは失礼かと思い撮りませんでした。
是非ご自分の目で確かめてみてw

楽しかったですなぁ。
機会があったらまた来よう。

そろそろ上山市の栗川稲荷神社へも行きたいなぁ。
新しいお守りを買わねば。
いつも買っている同じ種類のお守りを買う予定です。
よく行く神社は(稲荷神社も含む)歓迎モードで接してくれているように感じるので心地よいのです。


by tanaka369 | 2014-11-12 11:10 | 神社参拝いろいろ

七日町の「創食厨房 なかなか」へ行ってきました

予定通り土曜夜は山形市七日町の居酒屋「創食厨房 なかなか」へ行って来ました!
相変わらず美味しいかったな~。
串焼き・揚げ串・一品料理などなど、どれも美味しいお店ですよ。

タロさと目を細めて味を噛みしめてきました。
女性店員さん達のサービスもとっても質が高く接客いただいている間こちらもニコニコ笑顔になっちゃいました。

お写真はオーダーした一部ですよ。
(ピンボケしたお写真はうp断念w)
どれもこれも美味しくて友人や職場の方々にも自信をもって紹介できますね。

鶏刺。
これは必ず注文するお品です。絶品ですよ。
刺身あまり得意じゃない管理人もばくばく食べるレベルw
七日町の「創食厨房 なかなか」へ行ってきました_f0168392_23441744.jpg
以前他のお客さんが食べていたのを盗み見して次回食べようと思った出汁卵。
ふわっふわのトロトロで美味。
下ろし大根とお醤油がよく合うこと合うこと。
タロさと作り方を談議したくらいです。
ああ、これを家庭でも実現してみたい!
七日町の「創食厨房 なかなか」へ行ってきました_f0168392_23475310.jpg
お次はつくね。タロさが入店した際、お客さんが注文していたつくねが目に入ったらしく今回はつくね食うぞと息巻いてました。
目ざとい奴めw
管理人にとってはこれほど美味しいつくねは初めてと思うくらい絶品でした!
しかも大きいので食べた甲斐があるのですよ。
管理人が知ってるつくねは味付けがしょっぱ過ぎたりしてあまり好みではなかったのですが、その既成概念を見事壊してくれました。
ジューシーな柔らかいお肉の中にコリコリっとした触感。
味付けも絶妙。濃厚卵でよりまろやかに…
ああん毎日食べたいーっ!
七日町の「創食厨房 なかなか」へ行ってきました_f0168392_23490848.jpg
お次はいつものバリっと焼いた鶏皮。前回もうpしたましたね。
相変わらず歯ごたえあって良かった。
焦げ加減がまた美味なんですよ。
七日町の「創食厨房 なかなか」へ行ってきました_f0168392_23580021.jpg
これは鶏モモ肉の串焼き。このあたりですでに管理人はお腹いっぱいになっていたのでタロさに食べてもらいました。
これもジューシーで美味しかったですよ。お腹いっぱいなのにw
七日町の「創食厨房 なかなか」へ行ってきました_f0168392_00012712.jpg
最後の〆はやはり出汁いり茶漬け。
薬味にわさび・柚子胡椒・梅を選択できるのですが、管理人達はいつも柚子胡椒をオーダーしています。
炊き込みご飯にネギ等がトッピングされていて、薬味と白ゴマ、だし汁をかけて食べます。
相変わらず美味しいかったです!
七日町の「創食厨房 なかなか」へ行ってきました_f0168392_00054700.jpg
ああ~満足満足!
また食べに行きたいなぁ。
今度いつ飲み&うまいもん食べに行けるかな。

ちなみにちょっと太っちゃった…
確かに食べすぎたは。

でもいこういう日は太っても良い日と決めています。
翌日以降セーブすれば良しw


「創食厨房 なかなか」
住所:山形市七日町1-4-26
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜


by tanaka369 | 2014-11-10 00:10 | うまいもんセンサー



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism