人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2013年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

仏壇や墓には窓の働きがあるらしい

さらっと凄くためになる情報があった(管理人にとってはw)レスをうp
なかなか興味深いなぁ。
91 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 00:46:19.77 ID:fvB5cUG60

姉に話したらナニソレ怖いって言われた話。

自分はちょっと記憶力?がいいらしく、母親の胎内から生まれてきた時の記憶らしきものがある。
それは結構ある話で、なんとか記憶っていうらしいけど、それとは別の話。

姉がじーちゃんの家で仏壇に線香あげてる時に『なんで墓に骨はあるのに仏壇にまいるんだろうね?』という事を言った。

で、自分、仏壇は窓なんだよと教えてあげた。

タマシイというのだろうか、前世の記憶なのかは知らないし、自分の前世が何者だったのかもわからないけれど、仏壇の向こう側…向こうから見たこちらの世界の記憶がある。

自分はいつも誰かにくっついてた(見守ってる感じ)んだけど、 いつもその人の背後にいる。
背後霊?だったのかも。

で、その人の行くとこについてまわってて、その人がとても大切なんだけど、背後にいるから顔が見えない。
それが残念。

けど、その人が仏壇の前に来てくれた時は自分は仏壇の内側からその人の顔が見える。
それが嬉しいという記憶。

だから仏壇には参らなきゃ。と姉に言ったら気味悪がられた。

ちなみに窓は仏壇だけでなく、墓もそう。

前世?の自分が男か女かもわかんないし、自分が憑いていたのが若い女性だったのはわかるけど、いつその仏壇の向こうの世界?が終わったかとかはやっぱりわからない。

けど、寿命で迎える死は怖くないという感覚はある。

わかりにくい話でごめんね。
読み返すとそんなに怖くもないよねw



93 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 01:19:47.03 ID:BE9thdaa0

>>91

そういう感覚もあるんだね
僕は墓だろうが仏壇だろうが距離は関係ないと思っている
どこで祈っても祈りは通じるのだけれど
墓や仏壇だと通りが良いように感じています

おお…

>仏壇が窓
>寿命で迎える死は怖くない

面白いなぁ。
信心深い人達にとっては本能的に感じてきた事かもしれないね。
by tanaka369 | 2013-10-30 14:59 | 拾い物いろいろ

タロさが丹精込めて育てた管理人の胃袋が拷問の末一時意識不明に

あまりにもマズイものを食べたもので。
拷問でしたねぇ……(遠い目)

仕事仲間とご飯を食べに行ったのですが、あまりにもマズかったのでタロさにメールで実況中継したい気分でしたw

帰宅後にタロさに電話したら
「俺が丹精込めて育てた節子ちゃんの胃袋を穢しやがって…!」
とお怒りです。

胸や胃がムカムカするので久しぶりに胃腸薬を飲みましたよ。
タロさが丹精込めて育てた管理人の胃袋が拷問の末一時意識不明に_f0168392_23173497.jpg

はぁ…
お金をドブに捨てた気分ですなぁ。

しっかし美味しいご飯・美味しい料理って大事なことなんですね。
タロさとのご飯も管理人ちでも当たり前に美味しい美味しいと食べているけど、改めて思いましたよ。

家族に特にお母さんや奥さんが味覚音痴×飯マズだったら最悪だろうな…
拷問だろうな。
by tanaka369 | 2013-10-29 23:31 | 節子&タロさの日記

代々続いてきた直系の家:タロさんち

週末はタロさんちで過ごしました。
家の物を処分したり移動していたのでちょいと手伝ってきましたよ。

タロさのご先祖様が遺した戦前・戦時中の写真のアルバムが出てきてタロさお婆ちゃんと語り合ってきました。

お懐かしい裕仁天皇陛下・皇后陛下の若い頃のお写真、今上天皇陛下が赤ちゃんだった頃のお写真、まさに闘っている時の戦場のお写真もありました。

同じ山形人で鉄道員だけど軍人でもあった管理人のお爺様はおられませんでした。
偶然写っていたら面白かったのになぁ。

タロさんちの家は古く直系の家柄なので色々出てくるんですねぇ。
ああみえて次期党首…もとい当主のタロさ。
貧乏な家だからって何さ。
心は錦ですよ!
美輪さんも言ってたけど本当の貴族は現在やりくりに困りながら細々と暮らしているとか。
いや全然貴族とか元華族じゃないんだけども。ええ。

とにかく!
中身が自由人のチンピラなので今後もしっかり教育しなければねっ。

色々発掘してはタロさが見せてくれて、今となっては価値がなくなった古いガラクタでも歴史を感じさせる古い物たちに愛おしさを感じる管理人にとってはお宝がたくさんありました。

あと。
タロさから何年か前に靖国神社で買った扇ををもらいましたよ。
もったいなくて使えないんだが…w
代々続いてきた直系の家:タロさんち_f0168392_0244086.jpg

飾りきれてなくてしまっておいていたのだろうと思われる遺影も出て来まして。
「さくじさん」と「さくじろうさん」。

お二人とも軍人さんで、長男さくじさんは病気で退役、次男さくじろうさんは戦死され後に勲章貰ってました。

タロさが20代の荒れてた頃、タロさの枕元に凄く怒って立ってた軍人さんは親戚の「あきおさん」だと思っていたタロさでしたが、「あの人はもしやさくじさんだったのか? それともさくじろうさん? やっぱしあきおさん?」と首をかしげておりましたw

ん~。
管理人もわかんないですね。
勘が働きませんw

でもタロさはあきおさんの生まれ変わりではないかと言われたくらいそっくりだったらしいので、あきおさん説も捨てがたいんですよねぇ。

もし…
管理人の目の前に帝国軍人さんがあらわれたら、メモ帳とボールペンを用意する自信があります。

色々生々しいことを訊きたい…
非常に訊きたい。
今いかに半島の人達が云々とかも言いたい。

そして負けたけども日本は立ち直り、アジアも白人による支配が終わったことも伝えてあげたいです。
正直闘いは今も続いているけども。
でもあの頃よりはねぇ。
by tanaka369 | 2013-10-28 00:45 | 節子&タロさの日記

過眠症チェック

朝が早くなくてもいい日は12時間前後は眠ってしまう管理人…
仕事がら体内時計も狂ってるでしょうし。

これくらい寝るとスッキリします。
よく寝たな~とw
過眠症チェック_f0168392_1557595.jpg

しかしながら過眠症なんでは…?
と思いチェックしてみましたが、
病気の可能性は凄く低い結果となりました。
ほっ。
単に疲労してただけなのかな。

貴方は大丈夫!?過眠症チェック(8問でチェック)
http://kamin.harisen.jp/entry2.html
リンク先のサイトにて過眠症とはとか症状などをよく読むとやっぱり違いますね。
良かった良かった。

年取ると寝たくても早起きしちゃうとかあるようですが、今のところその傾向はないですなw
by tanaka369 | 2013-10-25 16:00 | 管理人の日常

役人死神

この世には色んなお迎えのカタチがありそうですね。
すんげ~お役人仕事の死神のお話をうpw
721 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:39:33.18 ID:ICYzwgQP0

拝み屋のオカンの話を投下。
だいぶ前に某SNSに投下した話で申し訳ないけれども。

おいらのオカンは当時66歳、
なにかと体に不自由のでる年齢ではあったんだけれども、いたって元気な肝っ玉ばあちゃんです。

が、そのオカンもついに胸苦しさを訴えて倒れてしまいました。

検査の結果、心臓に深刻なダメージがあり、急いで手術しなければ命に関わる、とのこと。

もちろん家族全員が手術に同意し、手術のために詳しい検査をしたのですが、
なんと先に発見されたダメージとは別に、心臓の別部位に二箇所のトラブルが発見され、
オカンは人生初手術にして心臓三箇所同時手術という、ヘヴィな体験をすることになったのです。

10時間を越えた手術は、無事に成功しました。

オカンも無事麻酔から覚め、脳や心臓への後遺症もないということで、
四日後には集中治療室から個室に移動することができ、
おいらたち姉妹は交代でオカンの看病に当たっていました。


722 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:43:16.97 ID:ICYzwgQP0

そんなある夜のこと。
オカンは誰かの声で目が覚めたそうです。

半分以上寝ぼけた状態で、薄目を開けて室内を確認すると、ベッドの横に二人の人影が。

白い服を着た若い青年のシルエットだったので、オカンは普通に看護師の男の子たちだと思い、
どうせいつもの見回りだろうと無視を決め込んでいたそうですが、
なんとはなしに彼らの会話を聞いていて、あれ?と思ったそうです。

彼らの会話の内容が、看護師がするにしては妙、ですが明らかにオカンについて話しているのです。


723 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:44:34.41 ID:ICYzwgQP0

「連れて行くか?」

「連れて行くと五月蝿いぞ?」

「連れて行かなくても煩いぞ」

「…」

「…」

「…よし、みなかったことにしよう」

「そうしよう」

寝たふりをするオカンがきょとんとしているうちに、彼らは話を決めたらしく、スッと病室を出て行きました。

閉じられたままの扉をすり抜けて。

オカンは、そこでようやく彼らが人間ではなかったことに気付いたらしく、翌日、少し興奮気味においらに話してくれました。

オカン「お迎えが帰ったってことは、私、当分死なないんじゃないかな?!」

…いや、オカン、オカン、そこ笑いどころじゃねぇから(汗)!!!

おかん、面白いものを見ましたね。
実はタロさもスーツ姿の死神? を見たことがあるそうです。

ベッドに仰向けで寝ていたらタロさをまたいだ形で男が立っていて、

「ひでぇ魂だな」

と吐き捨てるように言ったそう。
眼鏡かけてて書類に書き書きしながら。

すぐに消えたらしいのですが、役所で働いている風の青年だったようですよ。

話を戻しまして。
コメント欄にも興味深い体験が乗っていたので、ついでにうpw

[ 13810 ]

リクエストに答えて。。。

色々あって過去に致死量を越える物を摂取したんだ。
どんどん身体が重くなって頭もボーッとする。
戸締まりしてる限り廊下で喋る声なんて普段聞こえないんだけど、この時は段々と廊下から複数の声らしきものが聞こえて来た。
だけど良く聞き取れない。

もう心臓の鼓動も早いし身体もかなりキツイ。
何だか背後に気配がする。
気のせいだと思ったら肩から何かをスーッと抜き取られる感覚が。。。
部屋に設置してある鏡をふと見ると黒装束の素敵な方がオレの後ろに居てオレを抜き取ってらっしゃるwww
さっきの声は複数だったけど、この時見えたのはお一人様。

その方を見た瞬間、何故か守るべきものとか今ある夢とか親とか友達…大切なモノが一瞬にして沢山沢山思い浮かんで。。。
…あれ?今考えたらこれって走馬灯じゃんwww

まぁ、いいや。で、凄く凄く後悔した。本当に。
今死ぬ訳には行かないんだって強く思って、何も考えずに本能的に本気で謝った。

「違うんです。ちょっと間違ったんです。」

「何かちょっと間違ったんです。もう二度と命を粗末にしません。すいませんでした。すいません。うっかりしてました。」とか必死にw

一度謝ると一時的に戻してくれるんだけどまたすぐオレを抜こうとするから10回ぐらい繰り返した。本当に必死に。

で、必死で謝ってる内に気配が消えて、後ろの方も既に居ない。
一気に身体も軽くなって心臓も何とも無いし、頭もスッキリ。

それから普通に生活してるけど人生観が変わった。

鬱気味だったけど、幻覚とか妄想を見るような心の病気は無い。
勿論ネタでは無いし、脚色はしてないし、この話は初出し。

信じなくても良いけどアンチは辞めて。ノミの心臓の持ち主だからw
[ 2013/04/17 ] NO NAME ◆-

おお…
これは凄い。

死神によるショック療法ですか。

管理人も7~8年前にちょっと似たような体験があるけど、一度でも死の恐怖を味わうと生に対して真摯に前向きになるみたいね。

管理人の場合は寝ていたら全身真っ黒の小男が馬乗りになって首をしめてて本気で苦しくてバタバタもがいたんだぁ。

気合い入れたら? とにかく、必死にもがいているうちにフッと消えたんです。
呼吸が整うまでしばらく苦しかったですね。

その後は遭ってないですよ。

本気で死ぬんじゃないかという恐怖を味わうと無事に生きているということがとても有り難く感じたのでしたw

ちなみにこの死神フィギュア、4万5千くらいするんだって。
たけぇw
だけどそれ以上に素晴らしいクオリティですね。
役人死神_f0168392_23103528.jpg

by tanaka369 | 2013-10-24 23:10 | オカルト笑い話

寒い日、幸せに感じる時

すっかり寒くなりましたなぁ。
寒い夜は毛布と冬布団をかけて寝ています。

そろそろ紅葉見に行かないと。
今年もタロさに連れて行ってもらおうっと。
寒い日、幸せに感じる時_f0168392_21455073.jpg

寒い日の楽しみはあったかい布団の中でぬくぬくすること。
湯たんぽで足元ぽかぽか。
気が済むまで寝てのんびり起きたら外気の刺すような澄んだ空気を深く吸うこと。
そしてうまくてあったかいご飯。
家族もタロさも、皆さんもお変わりなく元気。

ん~。
いいねぇ。
by tanaka369 | 2013-10-23 21:57 | 管理人の日常

お供えもの

管理人はちょくちょく自発的に簡易仏壇と簡易神棚にお供え物をしています。
我が家は本家ではないですし立派な仏壇も神棚はないのですが。

こちらが一方的にお供えしているだけで何一つはっきりとしたコミュニケーションをとったことがない管理人としてはこういうお話は正直羨ましいですなぁ。

色んなお話を読むと、この世の者ならざる方々は甘味がお好きのようですね。
840 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 13:15:02.92 ID:qaDO0v1J0

お盆にあったこと

毎年、お仏壇へのお供え物は人気のあるお菓子にしてます
お供えが終わったあと、皆で分ける時に美味しいもののが嬉しいという、食いしん坊な自己都合w

今年はどうしてもケーキが食べたくなり、人気店のを家族分買い、それと干菓子を買った。
両方供えて、保冷剤が溶ける前にケーキだけ下げて家族で食べた。

実家に行くと仏間で寝るけど、夜中に何かの気配で起きた。

ぼそぼそと「コレより、あっちの白いのやら果物が乗ったのが食べたかった」

ん?!とそちらに目をやると、着物を着た子どもの幽霊が干菓子を持って「白いのが食べたかった」と涙目で私に言ってたw

下げる時間が早くて食べそびれたのかorz
着てるものからしてケーキを食べた事がない時代の子っぽい。

翌日、ケーキやらシュークリームを置いたら、また夜中に出てきて「ありがとう」とお礼を言われた。

ご先祖様、可愛かったw

by tanaka369 | 2013-10-22 21:26 | オカルトほのぼのコピペ

和食といったら寒河江市の「味処こばやし」

週末はタロさと「味処こばやし」さんに行ってきましたよ。
11:30開店と同時に1番のり。

タロが言うには「食べ始めた瞬間、節子ちゃんの目つきがかわったwww」らしいですよ。

牛煮込みから食べたのですが、おわんが手から離れなくって…
やめられない止まらないノンストップ節子状態にw

管理人はこばやし名物「おけちら」と「牛煮込み」をオーダー。
おけちらとは桶に入ったちらし寿司。
お写真のネギがこんもり乗っているおわんが牛煮込みですよ。
和食といったら寒河江市の「味処こばやし」_f0168392_19453745.jpg

おお…
目の保養にもなるわぁ。
和食といったら寒河江市の「味処こばやし」_f0168392_19474579.jpg

おけちら、おいしかったな~。
ご飯が薄くしいてあるので(2cm程度?)程良いボリュームでしたよ。
おひたしも漬物も、お味噌汁もおいしかったなぁ。

牛煮込みも絶品でおかわりしたかった…
桶で出てきても完食する自信があります。
こばやしに行ったら単品ででも必ず牛煮込みオーダーするぞっ。

全品完食、ごっそーさんでしたっ!!

タロさは「ねりカツ丼」をオーダー。
ハンバーグでもメンチでもないこばやしオリジナルのカツ。

おいしそ~。
和食といったら寒河江市の「味処こばやし」_f0168392_2015532.jpg


こういう美味しいお店との出会いはとても嬉しいな。
心地よい満足感が心身を満たしていく至福w

連れていってくれてありがとう~タロさ!


「味処 こばやし」
住所:寒河江市大字西根字上川原367-1  
電話番号:0237-85-5884
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日

by tanaka369 | 2013-10-21 20:17 | うまいもんセンサー

お米パン

もともと小麦よりもお米のパンの方が好きなのですが、このお米パンは絶品。
もっちりして食べ応えがあってとっても美味しいんです。
お米パン_f0168392_15333664.jpg

このままマーガリンを塗って食べてます。
おいしいな~w
by tanaka369 | 2013-10-19 15:36 | 管理人の日常

とどめ刺されたタロさw

居合の稽古に行ってきたのですが、鍛錬棒のおかげか模擬刀がえらい軽い軽いw

木剣(木刀)を振ってるみたいに軽かったですよ。
日本刀も最初の頃よりも重たく感じなくなったなぁ。

タロさはなんとなく調子が悪かったみたい。
いつもの斬りっぷりに元気がなかったのよね。

ほら…
男の人は察して欲しいアレ。

朝のアレです。
今朝、勃たなかったらしくて……きゃっ。

ショックだったらしいのよ~。

最近また眼を負傷してさらに手首などの古傷が痛み、とどめに朝勃ちはないしでそりゃあ調子狂うわなw

女の身では「だから何なの???」と思うのだけど、
やっぱし違うのね、男の人は。
別に気にすることでもないじゃんて思うんですけどねぇ。

そんな散々なタロさでしたが、いつものごとく厨二病全開でした。
気持ちは平常運転なタロさでしたよ。

天国のタロさお母さん。
見てますか。

痛い子ですが逞しい子に育ちましたよ、タロさは。
自慢の息子さんですよ。

管理人が責任をもって機会あるごとに再教育していきますからご安心くださいっ。(合掌)

さてさて。

タロさと管理人共有の本物の日本刀に名前がつきました。
名付けはもちろんタロさですよ。

最初は凶? 禍津? だったかな…そんなのを書いて「まがつ」。
禍々しいことこの上ない名前を言ってきたので即刻却下w

二番目に気に入った名前で落ち着きました。

この日本刀はきっと末永くタロさと一心同体で活躍してくれることでしょう。
タロさは毎日とっても大事に手入れしていますし。

くれぐれも後々凶刀にならないように良い念でもって可愛がって欲しいものですが、なにぶんタロさのダークな念がこもっているのでちょっと難しいところですな…

しかしそんなタロさでも管理人と付き合ってから色々憑きモノが落ちたようなので、日本刀を所有したのが現在でなんだか凄くほっとしますねw
by tanaka369 | 2013-10-18 23:59 | 節子&タロさの日記



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism