人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2012年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

管理人を助けてくれた赤いランプ

たまには管理人が体験したちょっと怖かったお話をば。
ちなみに幽霊などではなく不思議体験。

二年前くらいだったかな?
夜に仕事から自転車で帰宅途中にコンビニ寄った帰りの出来事。

コンビニを出てすい~と道路に出てすぐ異変に気付いたんです。

不自然に周囲が漆黒の闇、無音だったのです。
いっさいの気配がなく、天地が区別できぬくらいの完全なる闇がありました。

現場にはコンビニから約80メートル先に交差点・信号機ありますので、いつも「このまま行くと赤だわ~」などと思うのですが、その信号の灯りがありません。

周囲は民家やら団地やらがありまして、時間帯もまだ21~22時の間なのでポツリポツリと灯りが漏れているはずなのに、全くの闇。

普段ならば車の走行音などが聞こえるのに、全くの無音でした。

しかも、こういう時に限って自転車の灯りも付きません…
無灯火で走行するしかありませんでした。

あまりに真っ暗なので「あれ? あれ?(焦)」と動揺しながら、フラフラ走行してましたら、ちょうど車道外側線と思われるあたりに沿って点々と続く赤いランプが突然出現したのです。

およそ1メートル間隔で地べたにランプが置いてある感じ…

管理人は自分が道路のどの辺を走行しているのかわからず車から轢かれやしないかとヒヤヒヤしていたので、助かったと思い赤いランプに沿って走行したのでした。

なんとなく「後ろを振り返ってはいけない」という本能もありました。
怖かったです。

…ほんの瞬きした瞬間のこと。

いつものように、街灯と信号機の灯りがともっていました。
しかも信号機の手前で青信号。

遠くから聞こえる自動車の走行音。
近くの民家から生活音が聞こえてました。

いつもの世界。
しばらく停車してぼけ~っとしてしまいました。

赤いランプは消えてましたよ。
というか、ありませんでした。

当時の管理人は「ハ~良かったぁっ!」くらいしか思わなかったのですが、落ち着いてから「あれは何だったんだろう…」と思うのです。

普通に考えて、その地域一帯に停電があったのかもしれない。
でもそれだと赤いランプの説明がつかないんですよね。

当時は工事かなんかのランプかと思ったけど地べたに直接置くなんて見たことないですし、何より一緒に停電してるはず。
しかも無くなってるしねぇ…

もしかしたら、違う世界にうっかり迷い込んだのかもしれないなと。
しかも完全なる無音と闇の世界に。

あの赤いランプが管理人を導いてくれなかったら…?
今さらながらヒヤッとします。

今でもあの時助けてくれた人? 人以外? に一言お礼が言いたいのですが、未だできずにおります。
by tanaka369 | 2012-07-30 23:31 | 節子&タロさの日記

毎日あぢい

せめて涼しげなお写真をば…
毎日あぢい_f0168392_21192044.jpg

毎日あっついですね!
何もしてなくても体力を消耗するレベルです。

風なんて熱風ですよ…
山形市は盆地なのでじっとりムシムシしてます。

して来月は管理人の誕生日w
わ、わーい…
あうあうあう。

いやぁ時が経つのは早いねぃ。
by tanaka369 | 2012-07-27 21:34 | 管理人の日常

先の大震災では八百万の神様も大変だったらしい…

今夜はまさに管理人好みのコピペをうp
コメ欄も大反響だったためコメントの一部も転載させて頂きました。

管理人達山形県人がのほほんとしていられるのは、南北に連なる奥羽山脈のおかげであります。
標高のみならず北西の風が吹いて放射能物質の拡散から逃れたのです。
この山脈も風も山形に大雪降らせる要因の一つね。

高校の時、地理の先生から「山形はね山に守られているんですよ」と言ってたのは真実だったんだなぁと…

とまぁ脱線してしまいましたが、お時間ありましたら是非どうぞ。
管理人はしんみりと感動しましたよ。
262 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:28:03.43 ID:NcIfy0EmO

息子の事なんだが、ちょっと不思議だったので投下します。

2010年12月。仕事の関係で都内から埼玉県へ引っ越した頃のお話です。
ちょっと時期を遡って、息子の紹介をしておきます。

引っ越し当時三歳だった息子にはちょっと変わった所がありまして、二歳頃のある程度言葉が話せるようになったころから、神様が見えるとか、お空でみんなで遊んでいたら引っ張られてママの中に入ったとか、不思議な事を言っていた。

そんなだったからか、誰もいないところや、買い物途中に突然手を合わせたりしていた。

その他にも、一人で遊ばせていると、壁や天井に向かって、あたかも誰かと話すようにしていたりもした。

どうしたのか聞くと、神様がいたと言う。

なかでも、お空で遊んでいたことはパパ達に言ったら怒られちゃうらしく、「言わないで」と言われたり。



263 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:31:10.42 ID:NcIfy0EmO

さて、話を戻しますが、引っ越しということで5,6件の賃貸物件を見て回った。
もちろん息子を連れて。

最後に見に行った物件で、息子が初めて「ここ好き!」と言ってきた。

どうして?と聞くと、神様が笑っているからだと言う。

物件もきれいだったし、公園が目の前ということもあり、その物件に決まった。

2011年。
年があけて、なんのことは無い平穏な日々が続いた。

時おり神様の様子を聞くと、「笑ってる」とか「にこにこしてる」と言って、息子も楽しそうだった。

もちろん、時おり一人で誰かと話をしたりしていた。



264 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:35:22.02 ID:NcIfy0EmO

3月に入り、最初の日曜に、なんかいつもの息子とは様子が違うことに気がづいた。気持ち元気が無い様子。

なにより、そういえば土曜からいつもの独り言や手合わせが全く無くなっていた。

ちょっと気になったので、神様元気?と聞いてみた。

すると、
「神様お出掛けした」と言う。

どっちに行ったの?と聞くと、
「あっち」と、北北東を指差した。

いつ戻ってくるの?と聞くと、
「もう来ない」と。

どうしたんだろうね?なんて軽く聞いたら、

「大変で、神様いっぱいそこに行った」と息子。

その時は全然わからなかったんだけど、その5日後、あの大災害が東北関東を襲ったわけでして。


今、息子に当時の記憶は殆ど残っていない為、事の真偽はもはやよくわからないけど、不思議だったので、明日を控えての今日、投下しました。

つまらなくてごめんなさい。
でも、実話です。



===============



[ 34096 ]
もう来ないって……まさか神様たち……
[ 2012/07/17 ] NO NAME ◆-


[ 34101 ] NO TITLE
うしおととらのラスト思い出した
日本の海中に空いた大穴を塞ぐために
日本中の妖怪たちが寄り集まって岩になって
身を呈して支えてくれるの
神様たちも今回の震災でそういう事してくれてんのかなー
[ 2012/07/17 ] NO NAME ◆-


[ 34113 ]
去年4月上旬頃夢の中に年末に亡くなった父と家族ぐるみで付き合いのあった友だちの母親と今まで飼ってたペットたち(猫・インコ) (みんな亡くなってる)がニコニコして出てきて言葉は交わしてないんだけど東北にお手伝いに行くってことが伝わってきたので「あまりムリしないで気をつけて行って来てね」と送り出した。

その後お墓参りに行ったんだけど我が家のお墓だけじゃなくてその墓地全体がなぜか空っぽの感じがしてみんな東北に手伝いに行ったり家族が心配で家に行ったりしてる印象を受けた。

神様だけじゃなくてあの世の人たちもお手伝いに行ってるんじゃないかな。
[ 2012/07/17 ] NO NAME ◆-


[ 34128 ] NO TITLE
八百万の神々総出で東北に行ってるんだ
なんか…いいな日本って
[ 2012/07/17 ] NO NAME ◆-


[ 34401 ]
神様頑張ってくれてるんだ。人間も頑張らなきゃな。
[ 2012/07/19 ] NO NAME ◆-


[ 34975 ] NO TITLE
天狗さまの震災予言とか、震災中に幼女?が猫をたくさん救助してたり、 大きな災害でなくても本当は目に見えない良い方たちがいろいろしてくれてるのかな・・・
[ 2012/07/23 ] NO NAME ◆-

by tanaka369 | 2012-07-25 20:47 | 3/11東日本大震災

タロさ内臓脂肪改造計画

タロさの内臓脂肪を何とかしたいのであります!
タロさ内臓脂肪改造計画_f0168392_22591898.jpg

今夜はタロさが作ったブロッコリー&アンチョビ&貝殻の形のパスタを食べてきましたよ。
おいしゅうございました♪

ちょっとしょっぱかったのは管理人のせいであります。
茹でる時お湯に塩を入れ過ぎてしまいましたの…ううう。



最近タロさの腕がまた筋肉で太くなってきて体力も増加したようなのですが、お腹まわりは変わっておりません。

なんでお腹ってあんなに落ちにくいんですかね…

お写真のような老人が理想。
コラ疑惑があるけれど、筋肉って年齢関係なく地道に鍛えればちゃんと応えてくれるのかも。

これでけ筋肉が衰えてなかったら寝たきりや障害等には無縁だろうし、内臓脂肪がなければ病気もしにくいだろうしね。
それは嬉しいよね!



せめてお弁当は野菜たっぷりに。

メインはタロさの好物:鶏ニンニク(鶏モモ肉とニンニクを醤油とみりんで煮たやつ)にししとうをプラス。
そして小松菜とオクラのおひたし。

野菜類は全部地元の山形県産をば。
ししとうとオクラは安かったですね♪
特にオクラのネバネバは体にいいので、いっぱい食べてもらわねばねっ。

またニンニクはいつも青森県産を購入しております。
必ず陳列されてある中国産は絶対食べないですねぇ…
どんなに安くても、いらネ。
by tanaka369 | 2012-07-22 23:29 | 節子&タロさの日記

タロさが本気だしてきた件

タロさが手料理に覚醒すますたw
タロさが本気だしてきた件_f0168392_2115595.jpg

いやもとから料理する人ではあったけれども。
今回はどうも意気込みが違うんであります。

タロさがスパゲッティの料理本を買ってただ今研究中。
色んなスパゲッティを作ってみたいんだって。

今度の日曜の夕食が楽しみですなw
by tanaka369 | 2012-07-21 21:35 | 節子&タロさの日記

ひきこもりから脱出したきっかけ

今夜はちょっとしたきっかけにより引きこもりから抜けだせたお話をうp
まるで冬眠から覚めたよう…
549 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/07/11(土) 23:43:40 ID:5pFLNf5I0

昔2年ぐらい引きこもりやってたある日の事。 

突然、姉ちゃんに「あんたに電話だって」と受話器を渡された。 
友人とも疎遠になってたから誰だろうと思いつつ「もしもし」 と電話に出た。 
 
無言。 
こっちから何を話しかけても全くの無言。 

けれど、背後の音は聞こえてくる。 
車のクラクション、人の話し声、風に揺れる木の葉の擦れる音。 

ずっと外に出てなかったから街の生活音をすごい久しぶりに聞いて、急に外に出たくなった。 

そういえば、そろそろ爺さんの命日だったし心配して掛けてくれたのかと思いつつ感謝と共に電話を切ろうとした。 

すると、かすかに女性の話し声が聞こえた。こっちに何事かを伝えようとするか細い声。 

受話器に耳を押し付けてその声を聞き取ろうとした。 
聞こえてきたその言葉。 

女「あの……突然こんなことを言うのはおかしいかもしれませんけど、初めて会ったときからずっと好きでした。付き合ってください○○さん」 

俺「は?」 口が開いたままふさがらない。 

女「え? あの、××ですけど付き合ってもらえませんか?」 
 

俺が伝えるべきはただ一つの言葉だけだった。 
 
俺「あの、すみません。うち△△ですので電話番号間違えてませんか?」 

女「え、あれ? ○○さんじゃないんですか?」 

俺「ええ△△です」 

女「きゃっ間違えました! すみませんすみません!」 ガチャッ
 

これが引きこもり脱出の鍵になったものだから、人生わからない。 

あの時の女の子は告白に成功したのだろうかと10年経った今でも思い出す。 

すぐ後に姉ちゃんに「何で俺宛てなん?」と聞いてみたら、「弟さんお願いします、言われたから」。 

俺「いきなり告白されてびびったわw」 
姉「何? あんた男に告白されたの?」 
俺「は?」 

本当に爺さんが取り次いでくれたのかもしれないと思った。




550 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/07/11(土) 23:57:27 ID:BpvSX6vL0

何だろう…笑うんじゃなくて感動した

良かった良かった。
by tanaka369 | 2012-07-21 00:00 | グッときたイイ話

名もなき市井の素晴らしき人々

知的好奇心と共に教養は自分自身で育むものであります。
名もなき市井の素晴らしき人々_f0168392_13581940.jpg

名もなき市井の素晴らしき人々_f0168392_13541942.jpg

それは外見にも滲み出てくるものです。

学歴等は関係ございません。
どういう人間で在るか、問われるだけであります。

素晴らしき人々の足元には及ばないとしても、管理人もかくありたいと常に思っております。

とまぁなんでこのような話題になったかと申しますと、また管理人の逆鱗に触れた人物が身近にいたからで…



現在、大津市のいじめという名の犯罪に関するニュースがありますでしょ。
そのニュースを見て、

「日本人て~バカなんじゃないかと思うんですよ~。劣っているっていうか~」

というバカがいましてw

お前なに言っとんのかと。
大津で問題になってんのはそこじゃねぇだろ。
日本人ひとくくりして思考停止なってんじゃねぇよと。

…とまぁ思いましたが、大人なので言ってませんけどね。

ちなみにその後、日教組の話題に持っていったら頭がついていかなかったらしく、一人フェードアウトしていきました。



管理人、こういう「日本人て~」てのに頭にくるんですよね。
お前と一緒にすんなよと。



政治も然り。

こういう日本に誰がしたって、私らだろと。
選挙権があるんだから、民主主義の世の中なんだから、そういうことでしょう?

誰が当選したって同じだから選挙行っても無駄だって思ってはいけません。
違うんです。実際は。

民主党の耳触りのいいとこばかり言ってんのを見抜けない程、無知だっただけ。
正直、メディアに踊らされてはいけません。

「その国の政治家はその国の国民の鏡」だと思うくらいが戒めになって丁度いいのです。

それがイヤなら、まっとうな判断力を身につけるには、知的好奇心でも持って見聞きしたり読んだりするしかない。

人のせいにしていても何も変わらないのは、人間関係でも一緒ですからね…



世の中確実にクズもいるけど、名もなき市井の素晴らしき人々が今日も頑張っておられる。
それは…

無名の職人かもしれない。
一介のサラリーマンかもしれない。
どこにでもいる役人かもしれない。
家事に追われる家庭の主婦かもしれない。
たまたまそこに居た単なる通りすがりの人かもしれない。

そんな想像力を持とうべw
by tanaka369 | 2012-07-19 14:28 | 管理人の戯言

浴衣を着る機会を模索中

今年の花火大会用に新調した浴衣一式であります。
浴衣を着る機会を模索中_f0168392_1035457.jpg

反物から管理人のサイズに合わせて縫ってもらいました浴衣。
絹100%の博多帯。
かんざし。

いや~帯を迷いに迷っておりまして。
しばらくしたら2000円引きになってたものを買ったのでしたw

全体の配色が浴衣らしくない感じがしないでもないですが、まぁ良しとしましょう。

相方タロさは帯のみかん色が気に食わない様子。
でもホラ、買ってもらうわけではないので聞かなかったことになってますw

浴衣にはとても良い香り(白檀かな?)の香袋が付いてきて、毎夜寝る前にくんかくんか香りを楽しみながら寝ています。

和の香りって何故こんなに洗練されていて優しい香りなのかしら…
改めて感動しました。

…して。

ここまで用意して仕事で花火大会へ行けなかったらどうしよう。

大丈夫だとは思うんですけれどねぇ。



…たぶん。
はははh。

もし行けなかったら行けなかったで、私は浴衣着てタロさはじんベえでも着て、人けのない自然豊かな道をのんびり散歩したり地元の神社参拝巡りするのもいいな。

うん。神社いいね。
神社へ行こうか。

管理人の心はいつも日本の神々のお側にいたいのさ~w
by tanaka369 | 2012-07-18 11:08 | 管理人の日常

天の星と地上の星を愛でて来ました

毎年恒例、東沢ほたるの里へ行ってきましたよw
山形市観光情報専門サイト WEB山形十二花月:東沢ほたるの里

山の中の現地に着いて、まず感動したのは星空!
いや今夜は夜空がとても綺麗でした。
久しぶりに満天の星空をナマで見ましたよ♪

一年ぶりに見た蛍たち。
一瞬の命の光を愛でてきました。

ぼけ~と見てたら人けがなくなっていて、ふた組くらいはいたかな?
急に心細くなって帰って来ました。

いつの間にか皆さんいなくなってやがりまして。
そう言えば山の気配もワイワイいた時のそれと違う…?

あひゃあ。
タロさ、もう帰るべ!

車を駐車した場所が遠かったので、タロさと街灯もない真っ暗な山道をしばらく歩いて来ました。

行きはまだ人けがあったのですがね…
懐中電灯だけが頼りというね…

やっぱし山の中は本能的に怖いなぁ。
心細いというか。
人口の光のない漆黒の闇はかなり本能にくるね!

タロさから二回程、怯えるなと励ましてもらいましたよ…
街に下りてきてホッとすますたw

管理人は田舎人だけど、所詮は街中育ち。

山の中には住めません…
正直キャンプも野宿も無理かと。

おっと話がそれてしまいましたね。

そうはいっても、とてもリフレッシュできました。
たまに大自然に触れるのもいいものです。

また来年も行こうと思います!
タロさ、運転宜しくねw
by tanaka369 | 2012-07-16 23:36 | 管理人のおでかけ

蒼い川

蟲師の世界のようなお写真を拾ってきました。
美しい…
蒼い川_f0168392_16593877.jpg

夜光虫の光なんですって。

満天の星空に虫たちの蒼い川。
素晴らしいね。
by tanaka369 | 2012-07-14 17:02 | 拾い物いろいろ



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism