人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2011年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

山形の風物詩☆芋煮会

晴天に恵まれた芋煮会でござました。
日差しがあっついあっついw

山形では河原で薪と大鍋を使って里芋と牛肉とネギとコンニャクを煮る風習がございまして、日曜に居合の道場の皆さんと芋煮会をしてきましたの。

地元スーパーでは芋煮会関連のサービスも充実!
大鍋の貸出を含め薪や食材一式が容易されてますw
山形の風物詩☆芋煮会_f0168392_047633.jpg

男性陣は何やら談笑中w
山形の風物詩☆芋煮会_f0168392_048684.jpg

そろそろ煮えてきました!
山形の風物詩☆芋煮会_f0168392_0491482.jpg

とっても美味しかったですよ。
よそってくださった時は里芋も食べたけれども二杯目の時に自分で盛った時は牛肉とネギしか盛りつけなかったのはここだけの秘密です。牛肉 (・∀・)ウマー!!

そして〆はカレーのルーを入れてうどんを煮ました。
これも定番ね♪

見にくいですが白く浮いてるのがうどん。
少な過ぎたみたい。
あっという間になくなってましたw
山形の風物詩☆芋煮会_f0168392_104211.jpg

.....どうでもいい豆知識。

山形人の兄である仙台人のお義姉さん(嫁)が夕飯に芋煮を作ったんですって。
でも牛肉が豚肉だったとのこと。

兄はこれは芋煮じゃなくて豚汁だ(( `д´)ノと抗議し、お義姉さんは里芋入っているんだから芋煮に違いないんじゃないの?...(゚д゚)
というやりとりしたそう。

山形人に芋煮を御馳走するとちょっとやっかいw
by tanaka369 | 2011-09-26 01:18 | 管理人のおでかけ

美味しいご飯と森林浴

ちょいと久しぶりに季分屋でご飯食べてきました。

普通の民家=親戚のおばちゃんち感覚なお店なので、最初の入店には勇気が要るお店なのですが今はもう季分屋の大ファンであります。

とにかく、んーーーーーまいのw
しかもお値段もお手頃ですの。

相方はジャンボハンバーグカツのミートソースと野菜カレー添え・¥700。
美味しいご飯と森林浴_f0168392_0361349.jpg

管理人はパスタとハンバーグのバジルトマトソース・¥700。
美味しいご飯と森林浴_f0168392_039407.jpg

大変おいしゅうございました!
確実にまた行く予定w

初めて行った時に食べた和風ステーキもまた食べてみたいな。
管理人の手のひらよりも大きいサイズのお肉(しかもウマイ!)&ライス&サラダ&味噌汁&ミニ・コーヒー&手作りサービスカットチーズケーキ(絶品)がついて¥1000ですの。目がしらが熱くなったね...

相方はヤマガタ情報サイトを見て見つけたんですって。
相方GJ♪

やまがた情報サイト☆ヤマガタウェイ 季分屋

季分屋さんで飼ってらっしゃるぬこたんの写メもありますがまた後日。
すべて美猫でございました。
子猫生まれてて可愛かったですw



心もお腹もいっぱいになって、
さらに車で山へ登り森林浴をしてきました。

今の季節はいないけど、蛍がいる川があるところ。
ちょいと散歩してきました。
美味しいご飯と森林浴_f0168392_0555887.jpg

いい天気で良かったw
by tanaka369 | 2011-09-25 01:13 | うまいもんセンサー

おかえりなさい その参 ~英霊成仏編~

「おかえりなさい」→「おかえりなさい その弐」→本編、
いよいよ完結編であります!

管理人が拾ってきたコピペを繋げただけなんですけどねw
でも英霊が成仏するバージョンのコピペを見つけられるとは思いもよらなかったです。



本土に帰国後慣れない電車に乗って故郷へなんとか帰ってきたのが前回までのお話。

けれど彼は成仏しませんでした....
何故なのかは彼にしかわかりません....

何らかのご事情があるのだろうなと思いつつも成仏して欲しいと願う。
安息を得て欲しいと切に願う。

でも、どうやって?
どうしたら彼は満足して安やかに成仏してくれるのだろうか?

以下は、ある英霊さんが成仏した(たぶんw)お話。

808 :1/3:2006/01/22(日) 01:18:36 ID:0xPCHD5z0

子どもの頃、いつも知らない人が私を見ていた。
その人はヘルメットをかぶっていて、えりあしに布がひらひらしてて、
緑色の作業服のような格好で、足にはほうたいが巻かれていた。
小学生になってわかったが、まさに兵隊の格好だった。

その兵隊さんは私が1人で遊んでいる時だけでなく、
校庭で遊んでいる時や母と買い物でスーパーに行った時、いつでも現れた。
少し離れたところで立って、私を見つめている。
自分以外には見えていないし、いつもいつの間にか消えている。
私も少しはこわがってもよさそうなものだったが、
何せ物心ついた時からそばにいるし、何よりその人から恐怖心を感じるようなことは全くなかった。
きりっとしてて優しげで、古き良き日本人の顔って感じだった。



809 :2/3:2006/01/22(日) 01:19:32 ID:0xPCHD5z0

やがて中学生になった。

ある日、いつもと違うことが起きた。
テストを控えた寒い日、夜遅くに私は台所でミロを作っていた。
ふと人の気配がしたので横を見ると、兵隊さんがいた。
けれど、その日は手を伸ばせば触れるくらいそばにいた。
ぼけた私が思ったことは、「意外と背低いんだな」くらいだった。

―それは何でしょうか?
体の中に声が響いたような感じだった。
兵隊さんを見ると、まじまじとミロの入った鍋を見ている。
ミロって言ってもわかんないよね・・・と思った私は、
「半分こしよう」と言ってミロを半分にわけて、カップを兵隊さんに渡した。
―失礼します。
そう声が響いて、両手にカップを持って、ふうふうしながら兵隊さんはゆっくり飲んでいた。
その時の兵隊さんの顔は、柔らかくてすごくうれしそうだった。

飲み終わって、また声が響いた。
―こんなにうまいものがあるんですね。
少なくて悪いかなと思った私は、「おかわりする?」と聞いたが、
兵隊さんはカップを私に手渡して、敬礼してふっと消えてしまった。



810 :3/3:2006/01/22(日) 01:20:56 ID:0xPCHD5z0

別の日に1人で家にいる時、クッキーを作っていた。
焼きあがり、冷まそうとお皿に並べていたら、人の気配がしたので窓を見ると、庭先に兵隊さんがいた。
私はおいでよと手招きをしたが、兵隊さんはにこっとして首を横に振った。
あれ?と思っていたら、兵隊さんは敬礼して、ふわっと消えた。
ヘルメットから出てる布が、ふわりとしたことを覚えてる。
それきり、兵隊さんは私の前には現れなくなった。

今でも兵隊さんのことを思い出す。
美味しいものを食べた時や料理が美味しく出来た時、
兵隊さん、どこかで美味しいもの味わえているかなあと。



812 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 01:29:11 ID:2gGmFmI10

なんか、ほのぼのする話だな…(*´∀`)
成仏しているか、こっそり摘み食いしているか
でも、何者さんなんだろうね…
おばあちゃんやおじいちゃんに、戦争で無くなった兄弟がいるか聞いてみたら、案外見付かるかも

しかし、心がほっこりする話だ



815 :808:2006/01/22(日) 01:48:47 ID:0xPCHD5z0

レスありがとうございます。
兵隊さんも、どこかで見てくれてるとうれしいんですけどね。
ついでに私に見えなくても、美味しいもの食べてる時は、つまみ食いしてくれてるといいな・・・

>>812
小学校高学年の時、親に聞いてみたんですが、
うちの親類で、戦争に行って亡くなった人は誰もいないんですよ。
遠くの親戚まではわかりませんが、心当たりはないんです。


何の御縁でしょうねぇ。
思うに彼は成仏したんじゃないかな...

これは「兵隊さんとミロ」というタイトルにしよかと思ったんですが「英霊コピペの本筋に繋がるやないけ!w」と急遽三部作になった今回の投下でした。

もっとも三部作に出た英霊の皆さんはそれぞれ違う人達なわけですがw
by tanaka369 | 2011-09-23 10:09 | 英霊オカルト話

人と一緒に暮らしてる猫って人間くさいよね

mixi の某コミュで見つけたものだけど、
初めて読んだ時は思わず涙ぐんでしまった....


猫の言葉 2011年09月10日 11:04


怖くないからコミュ違い指摘怖いですが、良かったら読んで下さい。


猫は一言だけ話せるのかもしれない


マイミクさんの日記で隣の部屋から「ママ」と呼ばれた。誰も居ないはずなのに?
と行って見ると飼っている猫がちょこんと見上げていたらしい。


それを読んだ時、我にも猫の言葉を聞いたことがあるな~と思い出した。

小さい頃祖父母に預けられていた
母屋から少し離れた離れで一人で寝起きしていた
人はそばに居なかった代わりに猫母(大きな黒猫で名は弥七(やしち)メスだが)と犬父(秋田犬と洋犬のミックス黒っぽい大型犬)がそばに居てくれた

小さい頃
深夜に目が覚めると胸の上に猫母が座っていた
前足を揃えた綺麗な猫座りである。
胸の上の大猫だが、重いとか苦しいとかの記憶は無い
しばらく見詰め合ってから頭深くを下げた

「そくさいで」

張りのある凛とした女性の声がした

翌日、猫母は消えていた

それから何年かして「息災で」の意味が分かり、胸が熱くなった
あの頭を下げた時の姿がなんだか袖で顔を覆い涙を隠す着物を着た女性を想像した


中学生の頃
猫を拾った。
名は「カジャ」とつけた。カラスに突付かれたようで両目がつぶれていた
眼球は摘出されたが、その他は健康で声や振動に反応して、ちゃんとご飯の場所や我の膝上なのに来ていた
見えないから走り回ることはなかったが、壁に添っての移動や少しばかり噛み癖はあった。

眼球を損傷した際に脳までも傷がついたのだろうか、たまに痙攣を起こして見ていて辛かった

1歳になるころ
深夜に目が覚めた
フト見ると布団の足側のタンスの上に何かが居た
カジャだった。なんでソンナとこに居るんだろう?
と寝起きの回らない頭で考えた

「いくね」

可愛らしい子供のような声がした

翌朝、カジャは我の寝室の本棚の下の段の寝床で冷たくなっていた。

タンスの上に居た形跡はない

カジャは高いところに登った事はなかった
タンスは180センチくらい。つまり寝ている我と目を合わせられる場所である

確かとはいえないが、タンスの上に居た時に瞳があって見詰め合った記憶がある。


高校生の頃
拾った黒猫「といち」(多分11日に拾ったからトカ)がいた

バイトと学校の両立で大変だった頃、体調を崩し何日も高熱が続いた
家人は別の場所にいて、一人暮らし状態だった

フラフラの状態になりながらも餌はあげれていたが、器を洗えなかったので人用の器を何枚も出して餌を入れていたり
トイレの砂変えがなかなか出来ないので、とりあえずトイレの砂の量を多くしたりとかはしていた

といちが高熱に魘されている我の枕元に来て顔を覗き込んでいる

(ゴメンね~ちゃんとしてあげれなくて。
動けるようになったら、ちゃんと遊んであげるし、
美味しいご飯もあげるからね~
トイレが汚くてゴメンね。すごく嫌だよね。
もう少し我慢してね。
さあ、風邪が移るから離れていなさい)

そんなことを話し掛けていただろうか
それともただ言ったつもりだっただろうか

といちは汗臭い我のコメカミに額を当てて

「かあちゃん・・・」

少年の声だった。

翌々日熱は下がり、念のために学校とバイトはその日は休んだ
一日遊んで、トイレの掃除と雑肉を買ってきて手作りキャットフードをあげた
あまり喉を鳴らす子ではなかったが、しばらくはずっとベッタリくっついて喉を鳴らしていた。


数年後、車に轢かれて彼は死んだ。


ほとんど寝起きや熱で魘されていてなど普通でない状態だったが、彼らの思いを込めた言葉だったと信じている。



そんで最近

先月の事
仕事が終わって自宅のマンションに着いた。
仕事で気持ちが凹んでいた

「はぁ~。最悪だぜ・・・」

思わず溜息と悪態が漏れた。

「そうでもないはず」

頭の上から野太い男性の声がした



顔を上げると、塀の上に茶の縞の大きな野良猫が寝そべって薄く目を開けコチラを見ていた

「お前か?」

聞くも答えず

当たり前か

気のせいだよな

気のせいである。たんなる空耳である

しかし思わずアリスのチェシャ猫を思い出した。




そんな空耳な猫の言葉

by tanaka369 | 2011-09-21 00:01 | グッときたイイ話

とろ~り☆豚軟骨煮込み

急に寒くなっ山形。
昨日は真夏日だったというのに今日は肌寒かったです。
寒暖の差がめちゃくちゃ激しい...

さて、今夜は相方の手料理をうp。

今日は相方が作った豚軟骨煮込みを食べました。
軟骨がとろ~り柔らかくなるまで煮込んだの。
美味しかったですよw

お肉の塊に見えるけど、中に軟骨が入ってますの。
とろ~り☆豚軟骨煮込み_f0168392_039386.jpg

豪快ですなっ!
相方家族の皆さん&管理人で食べたのですがあまりましたw
とろ~り☆豚軟骨煮込み_f0168392_0373938.jpg

残ったお汁を使って明日は大根の煮物にする予定ですってよ。

ネギを入れるのを忘れたのを思い出した相方w
私もうっかりしてたわっ。

ネギのかわりにニンニクの芽を入れてもGOODですよ☆
by tanaka369 | 2011-09-20 00:45 | 管理人の日常

薔薇の園へ

このあ~っつい中、薔薇園へ行って来ました。
ここ数日真夏並に山形は暑いのですよ。

おでかけいたしました薔薇園は
初デートで行ったところなので思い出深いところでありますw

ちなみに「お、お付き合いしよう...」と決心した場所は薔薇園を出てコーヒー飲んで夕方にスーパーおーばんを出たところです。ださ...
どもってしまったのは迷いの末に決心したからであります。

でも相方はどうしても私でないとダメなんだというような情熱が伝わりましてお付き合いを始めたという管理人。
人生どこでどんな決心をするかわからぬものですなぁ。

多くの薔薇は散りかけw
ちょっと遅かったかしら....と思いつつ、芳しくも高貴な薔薇に癒されました。
薔薇の園へ_f0168392_1151616.jpg
薔薇の園へ_f0168392_115383.jpg

by tanaka369 | 2011-09-19 01:16 | 管理人のおでかけ

おかえりなさい その弐

理不尽かつ酷く怖いオカルト話を見かけることはありますが、英霊関連では恨みつらみ祟りって聞いたことも見たこともないですね。

有名な話だけど改めてコピペ。
(文章はそのままですが.....わたくし管理人によって句読点と改行、カギカッコを勝手ながら加えさせていただきました)

今回は硫黄島関連です。



硫黄島からの帰還


781 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/12/20(水) 20:17:15 ID:U+KzDhYG0

まぁ、書くか。
YS-11Mの機上整備員です。

週1の定期便(硫黄~南鳥)で行くのですが、
偶に山の上で手を振ってる人がいるんですよ。
硫黄の隊員かなと思ってたのですが、

「先輩、いつもあの山の上で手を振ってくれる人居ますね!」

「あ、お前も見たのか。。。。。下に降りたらローマスに
 その話してみろ」

ロードマスターに上記の話をしたらどうも旧軍の霊らしいと。
日の丸を見て友軍が来たと歓迎してくれてるようだと。

その翌日に鎮魂碑に手を合わせてから見ることが無くなりました。

今も、定期便時(厚木→硫黄)は内地から和菓子、水、酒、弁当を1組積んで飛んでいきます。


こういう話も。
有る定期便か硫黄に向かうとき天候悪化で滑走路が見えずもう1度トライしてだめなら帰ると言うときに、硫黄の滑走路端に灯りが見え無事にタッチ。

Pが礼を言いに行くと誰もサーチライトとかを付けてないと。



256 :専守防衛さん:2006/12/23(土) 02:08:31

前出のYS-11M機上整備員です。

実体験ですが
数年前の夏無事に定期便も終わり硫黄島から厚木の帰り便
大きな荷物もなく便乗者は海保職員1名。

天候晴れ、風微風。定刻に離陸なのですがいつもより
滑走距離が長い、Pも変だナーという顔。

夏の日差しの機内ほど程よい温度で弁当の後
やることもないので機内でお昼寝。

しばらくして人のざわめきというかひそひそ声で
ふと目がさめ機内を見回しても海保さんが寝てる姿しか。

改めて寝直すと

「これで国に帰れる」
「友軍機が来てくれて助かった」

とはっきり。流石に目が覚めて後部貨物室を見回しても
なにも。。。。海保さんもやや青ざめた顔で
「聴きましたか?」と2人そろって前に逃げ込んでPにその事を 報告。

Pが「それで重かったのか、お盆も近いし」と。
その後何事もなく厚木に。

機体点検をしてると耳元ではっきりと
「連れて帰っていただき有り難う御座いました!」



そして本土に到着後。
故郷へ戻るわけですが、さて困った。

英霊の皆さん浦島太郎状態w

とりあえず電車に乗って故郷に帰るべ....
となると、こう(↓)なるわけですね。

tanaka369 | 2011-04-19 22:49 | グッときたイイ話 | おかえりなさい

シベリア抑留されたうちの爺様の同胞の皆様も成仏してるといいな。
by tanaka369 | 2011-09-17 01:10 | 英霊オカルト話

チンピラ☆ブルー ぬこ様のお通りだいw

よーーーやく仰向けで横になれるようになりました。
ここ数日、背中が半端なく痛くて痛くて....

眠っている時に無意識で寝返りをうちますと、激痛で反射的にお腹に力が入り呼吸ができなくて息苦しくて激痛と共に目が覚めるの。

まだ痛みがありますけれども、だいぶ良くなりホッとしております。

なんだって急にくるのかしらねぇ....
昔、ギックリ腰を患った時も急でした。

皆様もお気をつけあそばせね!!

今回は腰ではなかったので
内臓をやられたのではないかと精神的にもつらかったです。

今後はストレッチ+最低限の筋トレでもしようかにゃ...



ガラッと話はかわりまして。

過日の出来事ですが、相方がレンタル屋にDVD返すというので、しょーがないなぁと付き合ったらレンタル屋の入り口のところで

相方 「あ......一本足りないw」

と自宅に戻るハメに。

「ドジっ子タロちゃんw」とからかってみたけれど
それに飽き足らず、

「今日半日、そなたを”ぬこ”と呼ぶとする」

と管理人。

ぬことは2ちゃん用語で猫のこと。
そんなわけで相方を半日ぬこ呼ばわりしてましたw

ぬこぬこ~♪ (脳天ナデナデ)
あっ、ぬこだぁ~♪ (太鼓っ腹ナデナデ)

などとこれ以上ない優しい声で言いながら相方をかわいがる管理人。

脳内妄想では嫌がる無愛想な半ノラ黒猫にちょっかい出している感じですかな。

相方は無論、ヤメレと抗議するも管理人はスルー。

......いやしかしだな。
ぬこぬこ言うにはワケがあるのですよね。

管理人の膝に膝枕して耳かき&耳つぼマッサージされてる相方の姿を見てると、膝の上で寛ぐ猫たんそのもの。

荒くれチンピラ☆ブルーな相方だけど、ぬこ様状態w

思わずかわいいなぁと思いつつも、
しょーがない人ねぇとまぁ今に至るわけです。
by tanaka369 | 2011-09-15 00:31 | 管理人の日常

牛すじ見込み丼&白川ダム源流へ

中国人達が水源確保のため日本の水源地の土地を買っているよね、という話題をしつつ、山形市から約100キロの白川ダム源流へ行ってきました。

水源地の買い占め問題は山形県も例外ではないですね。
今は規制がないらしく手の打ちようがない。
こういった思考停止は日本のダメなところの一部ですねぇ。
困ってからどうしよう!? とオロオロしても遅いっつーの....

お昼にはとっても美味しい牛すじ煮込み丼を食べ、自然に癒されてきました。

あっつい残暑でしたから、冷たくて綺麗な河の水に足を入れるだけでもとっても気持ち良かったですよw
牛すじ見込み丼&白川ダム源流へ_f0168392_1341095.jpg

なんだか久しぶりの山と河の空気。
自然に囲まれて何も考えずにボケ~とするのもいいものですなぁ。
牛すじ見込み丼&白川ダム源流へ_f0168392_1492024.jpg

突然すぐ側から大音量で蝉の声が聞こえてきまして。
あたりを見渡したら、ちょ~ど目の前の木の、ちょ~ど背の高さに蝉がいましたw

これ、ミンミン蝉だよね?
小学生低学年以来だわ。こんな間近で生きてる蝉を見たの♪
牛すじ見込み丼&白川ダム源流へ_f0168392_1524325.jpg

蝉から10センチくらいのところまで携帯を近づけたんだけど逃げないの。
なんで逃げないのかしらw

じ~と観察しちゃいました。
鳴く時って胴体のシマシマの部分が伸び縮みするのね。


さてさて。
お昼ご飯ですが、今回も相方のうまいもんセンサーがビンゴ♪

美味しい牛すじ煮込み丼を堪能してきました。
つでにお漬物もお味噌汁もと~っても美味しかったですよ。

百年間受け継がれてきたタレで煮込んだ秘伝の味なんですって♪
牛すじ見込み丼&白川ダム源流へ_f0168392_225343.jpg

あまりに美味しかったので相方はネットで通販する氣満々ですw
買い物ついでに 「百選一まんじゅう  < 米沢牛煮込み入りまんじゅう> 」も買ってもらおっかなwwww

有限会社あっさり あっさりWeb-Shop
http://www.go-assari.com/2011/index.html

やっぱし水辺は癒されるなぁ。
来年は水着持って川遊びや海水浴に行きたいなw
by tanaka369 | 2011-09-12 01:01 | 管理人のおでかけ

ちょっぴり不思議な梨の木の思い出話

季節のものを食べる。
シンプルだけどこれ大事ねっ。

埼玉の親戚から梨を頂きまして、
こっれがまた美味でした!

管理人、梨が大好きなんだぁ。

以前桃を貰った時は気づいたら家族に全部食べられてしまってたので、今回は我先にわしゃわしゃ食べてましたの。
ちょっぴり不思議な梨の木の思い出話_f0168392_2327369.jpg

梨を食べてて思い出しました。

管理人が子供の頃の母の実家は裏手に山があるド田舎。
とても自然の豊かなところでした。

小川の側のギリ敷地内のころに、背の低く細く見るからに貧弱な実のならない梨の木が植えてありました。
植えっぱなしの放置状態。
食べられるような実なんてつけたことはありませんでした。

ある年の冬に母実家家族は隣の市の住宅街に引っ越すことに。

殆どの植木は新しい家に持っていくけど、
その梨の木は置いて行くことに決まりました。

冬には引っ越す予定であるその年の秋、なんと小さな梨がなったのでした!
不揃いの小さな梨がたっくさん!

大人達みんなビックリw

管理人の記憶では直系4センチくらいだったかな?
丸っこい小さな小さな梨はとてもかわいらしかったですよ。

しかも甘くてシャクシャクしてて瑞々しくてとても美味しい梨でした。
今でも家族でおいしいねと言って食べた記憶が残っております。

お別れに梨の実をつけてくれたんだと思ったものです。

木の精は本当にいるんだと思ったなぁ。
木にも心があるのだと。

梨の木の細い幹をナデナデして、
「ありがとうね」
「元気でね」
などとお別れの挨拶をした記憶があります。

今も元気にしてるかな。

by tanaka369 | 2011-09-09 23:55 | 管理人と動植物たち



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism