人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今は厳しくとも笑って話せる時は来るものだとお姉たんは信じてる

管理人の勤め先の女の子・Pちゃん。
同棲してる彼氏と別れたいんですって。

彼女が部屋を出て行くみたいだけど、
彼女にはお金がないんだよね...

実家には居場所がないから帰れないらしい。
詳しいことは聞きませんでしたけれども。

話では彼氏さんは無職だったけど今働いており人柄も真面目な人っぽいなと思いましたので、二人で暮らした方が経済的にも良いですし、間接的に思いとどまれと申しました。

でも限界らしい。

彼氏さんの口つけたペットボトルのお茶を飲むのも彼氏さんの洗濯物を触るのもイヤだと。
気持ち悪いと。

....ここまで来たら末期ですな!
修復はムリかと思います。

やはりいったん実家に戻るしかないかなと思うのですが、なにぶん人様の家庭の事情はそれぞれですからねぇ....そこは触れませんでしたよ。

彼女に腹黒さがあれば次の男はキープ済み、みたいなこともあるかもしれませんが、そんな子じゃないです。
厳しいけどれも、なんとかがんばって欲しいところです。
しばらく困窮はすると思うけど、ある程度安定するまでの辛抱です。

女の子同士でルームシェアとかないかなぁ。
家賃や光熱費などを折半してさ。
助け合って生きることは素晴らしいことでもあると思います。
ういた分は目的や次の行動のために貯金にまわすこともできますし。

管理人、東京で独り暮らししている友達からお誘いがあったこともあります。
節子東京においでよ、一緒に住むべって。

でも山形に留まった管理人。
そして今に至ります。
人生また違った展開もあったろうけど。

人生は数多の選択の結果、そのカタチが見えてくるものですね。
by tanaka369 | 2011-02-28 01:16 | 男女色々

人の優しさってジン...とくるね

相方のおばあちゃんは、
管理人と相方がデートしてないと心配されるようですw

喧嘩でもしたの?
具合悪いの?

などなど。

えへへ。
病気してないし喧嘩なんてしてないし、
仲良しだから安心してねw

相方の家族の皆さんとご飯を食べて台所で洗い物をしていると
おばあちゃんはおもむろに台所へ来て
管理人をじっと見て

「また来てけろなぁ」標準語訳:また来てなぁ

と言ってくれます。
おばあちゃん、ありがとう!!

や~っと孫に恋人できたんだもんね、
やっぱし心配になるべなぁ。



なかなか恋人ができかった相方。

相方本人は自分はモテないと言っていますが、
管理人の勘ではモテなくもないと思うんだけどねぇ。

まぁ個性が強い人だから、
合う人と合わない人がハッキリするんではないかと思うけど。
相方の個性は半端ないからねぇ。
相方の仲間も皆さんも濃いキャラの人達ばっかだしw

やはり、普通に
この女!っていう出会いがなかったのではないかと。

この人と思う人との出会いはなく、出会っても別れたり.....でも生きてればいいこともあるものです。

管理人と相方は同じ市内に生まれ育ち、
お互いの家だって車で約10~15分くらいのところに住んでいて、
結構な年齢になってよ~やく出会ったわけですから。

いつどこでどんな出会いがあるかなんてわからないものです。
しみじみ...

なかなかいい人がいなかった相方はお父さんからフィリピンパブのお姉さんをあてがわれそうになったっこともあるとかwww
あのお父さんならやりかねないよネと今では笑い話になっています。

とりあえず日曜夜には会えそうです♪
もうしばらく会えないかなぁと思ってたので嬉しいスな~。

仕事のことで管理人の心労もピークを通り越してマヒしてることだし、まったりすっかw
by tanaka369 | 2011-02-26 01:02 | 男女色々

パンク☆インコ

休みの日は時間がある分、
愛鳥との時間を大切にしています。

猫は毎日、管理人の両親(特に父上)が世話してるので心配ないですし、毎日夕方の放鳥タイムは両親にお願いしてますが、それ以外の鳥の世話は管理人がしています。

管理人が夜遅く帰宅すると寝ていてもハッと気づくらしく、
くぐもった声で「ぷぴっ...」と鳴いてくれますw

カゴの鳥にとって、人間と部屋が世界の全て。
人間にかまってもらわないと寂しくて生きていけない生き物。

かまってあげられる時間が短くとも話しかけたりナデナデしたり、もろもろのコミュニケーションやスキンシップをとっています。
管理人もとっても癒されますしね☆

お写真は台所で水浴びしたので、
管理人が指でちょちょいとヘアーアレンジしてみました。
パンク☆インコw
f0168392_036147.jpg

せっせと羽づくろい中♪
f0168392_038024.jpg

「でんちゃんご飯だよ」
「でんちゃんは今日も綺麗だね」
「でんちゃんは今幸せ?」
「でんちゃんはかわいいねぇ」
「でんちゃん待って!」
「でんちゃんは賢いねぇ」
「でんちゃんを創った神様は天才だね」
「でんちゃんおやすみね~」

とまぁ鳥バカな管理人であります。

でも大事なのよ。
言葉にするのって!
異種間であっても話しかけるのって大事ね。

言霊ってあると思うよ。
by tanaka369 | 2011-02-25 01:06 | 管理人と動植物たち

心と体って正直!~オカルト編~

長い長い人類の歴史。

生まれては死んでいった私達の種族。
当然、今生きている人の数よりも亡くなった人の数の方が圧倒的に多い!

大げさだと思うけど、この遥かな時間を考えれば、人々の骨の上に住んでいると言っていいじゃないかな。

人は、この世に生まれ土に還っていく...
死後はその人その人の信念や想像でしか語れないかもしれません。

でも生き物には誰にでも訪れる”最期の仕事”です。

仕事と表現したのは、
すんなり逝ける人とそうでない人もいるだろうということです。
人間ですもの、色々あるさね。

これが管理人のオカルト観の基本です。



恐怖心。

それに囚われるのはNG。
でも大事な本能の一つです。

怖い話をネットで読んでいると、
心霊スポットに行って云々という体験談を目にします。
事実かどうか知りませんけれども...

管理人は鵜呑みにはしませんが、否定もしないけどねw

確実なのは、管理人だったら、ついさっきまでくだらない話でヘラヘラしてても血相変えて「絶対に行くな!!」と説教するところですよ。

恐怖心は危険回避能力でもあります。

....な空気を放っている人を目にしても同様。
一番怖いのは生きている人間なのですから。

恐怖心に囚われたり振り回されるのはNGですが、「己の身を護るのは自分なのだ」ということを忘れてはいけませんね。

そして、立ち入って良いことと悪いことがあります。

生きている人だってそうなんだから、
死んだ人にだってあるんじゃないかな。



管理人は京都で有名な稲荷神社に行ったことがあります。

何段もの階段があり、ある場所までは楽しく登っていました。
しかし、そのある場所で空気が変わったのを感じたのです。

これは恐怖心というより、
心や体の赤ランプが点灯したといってよいでしょう。

それまでは晴天の爽やかな陽気で、足が疲れてても「せっかく京都に来たんだし♪」と参拝を楽しんでいたのですが...

(だって山形からはるばる京都まで行ったんだもの!
 旅費や時間を考えれば疲れや多少の障害など気にしません♪)

そこはお墓があって池がありました。
ちなみにお墓ごときで怖がる管理人ではありませんw

その証拠に、しばらく佇み(笑)お墓の中をちょっとウロウロしてみました。
もちろん何の異変もありません。

ちょっと歩くと階段がありました。
まだまだ先があります。

何となくですが「これから先は行かない方が良い」と心の声を感じました。
心が重いんですよね。
体もためらっている...
元気なのは好奇心くらいだったなぁ。

無視する選択ももちろんできます。
でも、管理人は具体的な根拠はなくとも心の声に従うことにしています。

下山している間、
また元の爽やかな陽気を感じました。

あの感じは何だったんだろう。
....でも深く言及しないこともまた恐怖心に囚われぬ術かと思います。

知らぬのもまた一興でございますからw

好奇心で幸福を手に入れることもできれば、
人生を不幸にすることもありますからね...
by tanaka369 | 2011-02-21 23:53 | 管理人の戯言

今夜は暇つぶしにどうぞ...

特に今年に入ってから
周辺の環境の変化に沈みがちな管理人であります。

でも昔の大飢饉ですとか一揆鎮圧の虐殺ですとか、先の大戦の戦時中や戦後のソ連のシベリア強制労働などなど、それらと比べればねウンコみたいなものですけれども。

その反面、周りの方々の人の心のあたたかさやお心遣いですとか、ひしひしと感じておりますよ。

ありがたいのぅ...
私もがんばるね!!



プライベートでは相方とも踏み込んだ話もしたり、お互いの気持ちがはっきりしているのでとっても安心しております。

ああ見えて心的に私を支えてくれてます。

私を支えていてくれたのは、かつては夢だったり、趣味だったり仕事だったのですが、家族以外で支えてくれた人は初めてだなぁ。

私は寂しがり屋のくせに性格的に孤独に強いところもあり、男が常にいないとダメとは対極的な精神状態が常ですし、また気の合う友達はいても一匹狼的なところがあるのです。

でもそういう存在があるって、いいなぁ。
ありがたいことです。



今、何かが身におこっているわけではないけれど。

何があっても感情に振り回されず、
思慮深く冷静に判断したいものです。

ただ虫の知らせってあるんだよね...
ざわざわと落ち着かない何か。
良い変化なのか悪い変化なのかわからない。

でも万事塞翁が馬です!

周囲や私の環境が変わっても、私は私。
現実は自分がつくったもの。

何があっても大丈夫。
何とかやっていこう!
そう自分を信じることが大切ですね。

人は手助けはできても、
実際に一歩を踏み出すのは自分以外誰でもないのですから。



私は進む方向を間違わぬよう、目的や目標を確認したり、なぜ人は生まれてくるのかとか、今生では何をしに来たのか、今は何が課題なのかとか、時々ウンウンと考えるのですよ。

なんともデキの悪い子でありますので(苦笑)

何とか生きてきて生きる楽しみもあるので良しとしますか、
と思うことにしております。

考えると益々わからなくなったり、
めんどくさくなるととりあえず寝る管理人でありますw

今夜はいつもより増して恥ずかしい日記ではありますが、一人の人間がウンウンあがきながら前向きに生きていこうっていうだけの話でございますよ。
by tanaka369 | 2011-02-18 01:22 | 管理人の日常

隕石デスマッチ☆チョコ

バレンタインデー。
デパ地下やスーパーの一角は別として意外と地味なイベントであるなぁと思った昨今であります。

今年はもちろん管理人は手作りしましたぜよw

トリュフを作りました。
相変わらずお菓子作りが下手クソですがぁあああ...あぁ...


ずっと生チョコを作ろうかと思ってましたが、
相方は根っからの歯ごたえ命男。

中身がやわらかクリ~ミ~で外側がパリッという食感のトリュフの方がいいかもと、ネットでおさらいして作ったのでした。

毒見したけど、
可もなく不可もなく...

ふ~ん。って感じの味でございました。
作ってて本当に独りごと言ったもの。ふ~んて。


お写真は毒見用トリュフ。

綺麗な球体にするにはどうしたらいいのだろうかと思いつつ、隕石デスマッチに仕上がる管理人のトリュフでしたw
お姉たん、デスマッチに完敗したよ...
f0168392_23351217.jpg

うーむ...

外側のコーディング用のチョコはブラックではなく
ミルクチョコの方が良かったかも。

ガナッシュ(中身のチョコ)には隠し味程度に
はちみつ入れれば良かったなぁ。

次回はもっとおいしく作ろっと☆
by tanaka369 | 2011-02-16 00:03 | その他

建国記念日でございます

先ほど帰宅し居間のドアを開けたら兄がパンツ一丁でした。
兄家族が遊びにくるのは知っていましたけれども。

...お兄たま早く風呂に入れや。

兄のパンツ姿などどうでもいいけど、祝日土日が休めなくなった昨今。
相方と休みが合わなくなったのが一番きっついわー。

相方のおばあちゃんは毎週末「節子ちゃんは来ないの?」とおっしゃってたらしいのです。
おばあちゃんごめんよ~っ。
相方とは仲良しなので安心してね!!!

せめて慰めに¥105円で買った国旗を飾ってみました。
ちゃんとした国旗は押し入れの中....汚したくないしねぇ。
f0168392_23151895.jpg

by tanaka369 | 2011-02-11 00:00 | 管理人の日常

悪友と赤裸々な会話を楽しんできました

今日は仕事がたまたまお休みで、なんと!! め~ったに会えない高校時代からの友達(♀)とデートしてきました♪

彼女もたまたま西日本の某県から実家・山形にはるばる帰郷したのでした。
夜からは居合の稽古だったので相方が迎えに来てくれるまで。

彼女は管理人に彼氏ができたことをとっても喜んでくれた一人です。
彼女にとって去年のNO.1のビッグニュースは”節子(管理人のこと・仮名)にやっと男ができた”ということだったらしい(笑)

今まで知っている男性の中で一番心から安心してつき合っていける人だと思う&このようなお付き合いができて幸せだと申しましたら、本当に良かったねぇと満面の笑みで喜んでくれました。

帰り際、「節子の彼氏に挨拶しなきゃ。節子のこと宜しく頼むって」と笑顔で感動的なことを言ってくれました。

ありがたや...(涙)
管理人の過去など色々知ってますし彼女には心配かけたと思います。

そして「アンタまだつき合って何年も経ってるわけでないし今はアツアツ期間だろうからこれからよ(意訳)」とも。

だよな~www

でも私の感覚ではもう何年も経ってるくらいに落ち着いてるんですけどねぇ。
つき合ってから相手のイヤなところがお互い見えてくるっていうけど、相方の場合は特殊なケースでね。

付き合う前から情報公開。
言わなくともいいことも全開でしたからねぇ。
相方は管理人と付き合う前から管理人から何度説教されたことかw

ただし!
相方のアプローチで相方の気持ちは知っていたけれど(管理人の方は最初は眼中にはなかったが笑)、男性として意識し始めてから付き合おうと決心するまでは悩んだものです(懐かしい...)

落ち着かない期間があったわけです。
この男、本気だと。

私で務まるのだろうかと。
うまくやっていけるかしらとも。

でもねぇ。
杞憂でしたね。

初デートの日、
この人を傷つけたくないと思ったんですよ。

初デートの終盤に相方を傷つけることを言ってしまってね...
今でも覚えていますよ。
相方は今も覚えてるか知らないけど。

ああ本当に悪いこと言ってしまったなと心の中で思ったものでした。

今思えば、このことがこの人と付き合おうという固い決意に繋がる理性のダム決壊とも似た心のタイミングだったような気がします。

「ムダな悪あがきはよして、お前らとっとと付き合いな」という御意志が働いて神様の手のひらでコロンと転がった感がなくもないw

でもまぁお互い好きあってはいたわけだから遅かれ早かれだったのかも。



悪友Kと話してたら、いろいろ思い出しちゃいました。
by tanaka369 | 2011-02-09 23:29 | 管理人の戯言

ぎゃああああ~ッ!!

夜な夜な怖い話を黙々と読んでいる管理人。
怖いというより「なんて理不尽なんだ!?」と怒ることの方が多いですが...

それでもゾッとすることもあります。
すぐ忘れるので気にもしませんでした。

しかし...
そんな管理人でもなんと申しますか...

物と物...たとえばカーテンやドアなどの「隙間」が気になる。

何か視線を感じなくもない、そんな時ってありませんか?
おそるおそる振りむいた向いたことは?

管理人にも、夜中の丑三つ時にそんな場面があったんです。


ぎゃああああああーーーッ!!!
f0168392_20521638.jpg

す、すいません...
冗談だず♪(標準語訳:冗談です)

お写真は、コザクラインコやセキセイインコなどの小鳥を飼っている人ならば知っているだろう「かきかき☆シーン」です。
あくびをしたので大口開いてますwww

管理人は何度も見てるけど、
改めて写真で見ると凄い顔だなぁ。
普段はつぶらな瞳と顔してるのにw

頭部やほっぺをカキカキしてあげるととっても気持ちいいらしいのです。

個体によっては触られるのが嫌いなコもいるようですが、
うちのコはスキンシップ大・大・大好き鳥なので嬉しいです♪
f0168392_2102624.jpg

気持ち良さそう。^^


ちょいと話を戻しまして。

いやぁ~己の霊感の無さに感謝しています。
特に怖い思いしたことないんでw

最近何かあったとしたら、深夜ではない夜に(20~22時くらい?)
突然私の部屋だけ電気がショートしたくらいかな。
今だに原因不明。

正直かまってらんネ。(標準語訳:かまってられない)

うちの相方は霊感強い方だけど、
負のエネルギーでさえ俺の力にするのだと固く意思決定しています。

要するに精神力が強い。
彼女(管理人のことだが)にはびっくりするほど弱いけどね(笑)

そういうのって大事だなって思う。
しなやかで強い心、ドンって落ち着いた心、理性によって鍛えた精神力!!
by tanaka369 | 2011-02-07 21:14 | 管理人と動植物たち

負の感情は通過点であって長居は無用ですのよw

mixiで怖い話を読んでます。

一番読んでてつらいと感じるのは、生きている人&すでに他界された人の、恨みつらみ悪意の類でしょうか。
人は完璧ではないから、時には負の感情(負のエネルギー?)を抱くものですけど...

あるトピで感動的なコメントを読みました。

「今、生きている間に自分の魂を鍛えて育んで、死後には負の感情に負けない自分でありたいですよね♪」

といったものでした。
いたく同感しました。

酷くつらい思いをしているとしても、
いつかトンネルから出られると思うの。

いつか.....経験値として、教訓や、心の筋肉が強くなるために自分を育めると思うんですよね。

感情的に冷静さを保てない時ってあるわけだけど、全身全霊で切り抜け、一人の時でも腹わって話せる人の前で感情を解放してあげて自分を慈しんで....そしてまた建設的に歩み出せればいいなぁと。

管理人は根っからの自由人なので、宗教など何かに属することも嫌いですが(道場や仕事は別ねw)自分を律する信念やルールって必要だと思うの。

人格も何もかも完璧ではないからね...

完全完璧ではない人間社会。
色々あって同然ですなw

でも人としての優しさは失いたくないですなぁ。
ちなみに、リアルの管理人は冷たい印象&人を寄せ付けないオーラを発してると言われます(苦笑)

私だって下手すると恨み節を持つかもわかりませんが、そこは私、絶対に抜け出してみせます。

私は私も含め周囲の人も心からの笑顔で欲しいです。
色々あっても幸せでいて欲しい。

それだと私もつい貰い笑いしちゃうしw
イヤなことも忘れちゃうしwww

一石二鳥ですね。
by tanaka369 | 2011-02-05 22:26 | 管理人の戯言



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism