人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:オカルトその他( 2 )

死神の役割

今宵は久々にオカルトなコピペを投下。
おもしろかった!
興味深いね…でも驚かなかったよ。想像に難しくないから。
守るためには怖~い外見も武器も必要なんです。
関連画像


137 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/07/21(木) 22:49:08.22 ID:T/JzD3OV0.net
>>135
タイムリーにもちょうど昨日読んだ本に霊能者の談話が載ってた。

死に瀕した身内の病室に、
骸骨にマント着て長い鎌持った、よく言われたり絵で表現されてる『死神』らしきものが視えた。
霊能者の立場上、珍しいから話しかけていろいろ質問したら、
「死んだ人を連れていくのは別の者の仕事」
「自分は(人間に)死神と呼ばれてはいるが、役割としては、
 死にかけて魂・エネルギーが弱った人間に、死霊や妖怪の類が入り込んでからだを乗っ取られないように、
 そういう者たちから死にそうな人を、死ぬまでの間守ってる(要約)」
と言ってたって。
実際はこんなにべらべら長文で話すんじゃなく、そっけなくひとことだけの返答だったそう。

でもまあそういう者が近くにいるってことは、『お迎え』に来る役割の人が近々来るってことなんだろうか。
よく「まだ役割が残ってるのでまだ逝けません」と言うと、
その鎌持った人が部屋から去って快癒したとかって怪談なんかで目にするから、
その黒い影にお願いするよう言ってみるとか?バカバカしいかもだけどやってみて損はない。



by tanaka369 | 2017-03-31 23:02 | オカルトその他

幽霊が見えている画像を推測

幽霊から我々常世の人間はどう見えているのかと考えたことはないだろうか。

管理人は個人的に幽体離脱した際の光景を覚えているので、なんとなくこ~なのかなぁ~と思える予想があります。
f0168392_20195145.jpg
かなり前で何年前だろう。
時刻は朝。
1階台所では母が朝ごはんを作っており、管理人は2楷の自室でまだ寝ていました。

ふと気付くと、台所に立つ母の頭ななめ右上に私の視点がありました。

母はおにぎりを握っていて、おかずが母の前の台に置いてありました。

私の視界はしかし、モノトーンの細かめなモザイクで集中しないと良く見えません。
母は動くのでその度にモザイク画面がザワザワと流れ乱れます。

起床しても鮮明にその光景は覚えていました。
不思議な夢だったなぁと。

台所に下りると、なんと!
モザイク画像で見たおにぎりとおかずが用意されているではありませんか。

幽体離脱して見たのかな~と思いまして、おいしく頂いたという体験です。

ということは!
霊感がある人って、幽霊側からよく見えるのではないでしょうか。

霊感無い人は荒いモザイクでその存在の認知が不確実なんですが(ある意味保護色w)、霊感ある人だと光って見るとか。

霊感には様々な説があるので何ともいけませんが。
(波長が合う・普通の人であれば”蓋”がかぶさっているが、見える人はその”蓋”が壊れている・守護霊が無双…などなど)

とにかく言えることは、
「こちらが見えてるという事は相手も見えているって事」
ではないでしょうか。

だからといって、不安になったり、怖がったりする必要は全くありません。

我々の方が強いのです。
我々生きている人間の命のパワーを侮ってはいけません。

負けないぞ!! という気概。
影響されない強い心。
おのずと道は開けるでしょう。

助けてあげたいけど、できねぇことはできねぇ。
悪意なんて以ての外、クズ共を相手している暇は我々にはありません。

バカは死んでも直らないっていいますし。←by三輪さん

管理人の身近なところでも霊感強い人がいるのですが、キャーキャー周囲を巻き込むタイプと冷静沈着なタイプとがいると思います。

前者は職場の30台ギャル。
むしろ構ってちゃんなところが問題w
後者はタロさですよ。
タロさはシカトのプロですよ。

管理人はどちらかというと、人よりも人以外の何かの方がご縁があるみたいです。

管理人は過去に霊的に危ない時が4回ありました。
霊的といっても人や動物の幽霊云々ではない不思議体験。

3つはそのまま引き込まれていたらおそらく突然死(心不全とか?)で死んでいたか、残りの1つは行方不明になっていたと思います。

2つは自力で、他2つは明らかに”何か”が助けてくださいました。

その1つ。
実力行使で助けて頂いたのはこの世の者ではない人の手でした。
アレは誰だったのだろう、お礼が言いたいと思うのですが未だわからずじまいですよ。

こうして生きているのは自分だけのチカラではないんです。

赤ちゃんの時はおしめを取り換え、ご飯を食べさせてくれた人がいたから。
人生色々あるけど、どなたでも、自分の知らないところで様々な助けがあったから今こうして生きながらえています。

有難いことです。

by tanaka369 | 2015-11-03 20:21 | オカルトその他



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism