人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:レビュー色々( 18 )

加藤達也著「なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争」 ぼやきくっくり様書評

興味深い書籍のご紹介、「なぜ私は韓国に勝てたのか朴槿恵政権との500日間戦争」です。
皆様は産経元ソウル支局長である加藤達也さんをご存じかと思います。
加藤さん、本を出していたのですね。
160205-01katoHon.jpg
管理人はまだ読んでおらず、ぼやきくっくり様のブログの書評を読んだだけなのですが、その生々しい体験を垣間見て加藤さんのその折れない強い精神力を感じました。

今宵はぼやきくっくり様のページをリンク。
加藤さんって凄い人だ…
武士のよう。
彼の経験を通じて(読んで)学ませて頂きたいと思います。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1839.html




by tanaka369 | 2016-12-01 23:16 | レビュー色々

年末ドラマ「赤めだか」を泣いたり笑ってりして鑑賞

何とな~くテレビをつけたらビートたけしがドラマに出てまして、普段はほぼテレビは見ないのですが何とな~く惹きつけられそのまま観てました。

”たけしが出るドラマは面白い”
というイメージがあるのですが改めてそう確信したドラマ。
とんでもなく面白かったんでしたっ!!
年末ドラマ「赤めだか」を泣いたり笑ってりして鑑賞_f0168392_23373552.jpg
即戦力云々とかそういう世界ではない世界の話しです。
人が人を育てる厳しさと優しさ。
人が育っていく逞しさ。
それは人に備わっている才能の一つです。

師匠・弟子という関係は目に見えない世界からみても特別な間柄なんですよ。
よほど魂同士ご縁がなければ出会わない間柄であり、そして師匠として弟子として出会うべくして出会う資質が必要だからです。

いいドラマだったぁ。

どうしようもなくて世知辛い思いをしてても、こういう世界もあるんだと、そして自分の生きてるリアルでもできるんだって思いましたね。

今の管理人に必要なメッセージもところどころあってジ~ンと染み入りました。
感動して涙ぐんだり笑ったり。
観て良かったなぁ。

by tanaka369 | 2015-12-29 00:22 | レビュー色々

【考察】狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し・成仏編「廃神社(白狐・三人の女官)」について

念願叶い「狩野英孝の行くと死ぬかも知れない肝試し」DVD全巻を観終わりました。
ようやく成仏編が借りれましたw(タロさGJ)

日本の八百万の神々を崇敬し神社参拝が趣味の管理人にとって神社関連は心を痛める回でした。
荒廃しているのを見るとねぇ……。うん。

今回は成仏編の「廃神社」において考察を綴っていきたいと思います。
DVDを観てない方にも出来る限り分かり易く書きましたので是非どうぞ♪
文才ないのはごめんなさい。

(お写真は稲荷神社の総本社、伏見稲荷大社です)
【考察】狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し・成仏編「廃神社(白狐・三人の女官)」について_f0168392_16462157.jpg
この廃神社では白狐(和服を着ている)が祀られており、大陸(中国の漢かそれ以降の国の時代)の服装をした三人の女官がいるとのこと。

う~ん。
本来、稲荷神社の主祭神として例えば…

・宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)=倉稲魂命(ウカノミタマノミコト)
保食神(うけもちのかみ)

などなど。
穀物や食べ物の神々を祀っておられます。
それぞれの神の下で、神の御意志の元、人々の願いを叶える為にあくせく働くのが狐なんですね。
人の願いの為に尽くすのが神使にとっての修行だからです。
(なぜ狐なのかはまたの機会に)

しかしながら、その廃神社では狐そのものを祀っておられるとのこと。
おそらくは創設の際、初代神主始め「現世利益」に重きを置いた結果でしょうね。

そのような祀られ方をしますと、”御利益も大きいけれど祟りも大きい”という、よく耳にする通説通りになると思うのです。

これらが前置きで、これらを頭の片隅において、成仏編「廃神社」へ話しを戻します。
以下は主にタロさが考察したものです。

和服の白狐は日本の地にいた修行したいと志のあった元々霊験のある狐だったのでしょう。
ですが、修行しなければならぬ身なのに神に祀りあげられてしまった……。
その方法は大陸にゆかりのある神事だったのかもしれません。
なので大陸風の女官が配下についたと。

狩野英孝一行に対する白狐の状況を霊能者のあーりん氏が霊視をしました。

(1)白狐が脚を踏みならし召使を呼んでいる
(この時点では特に怒ってはいない)

(2)狩野英孝が白狐が鎮座しているところへ行き写真を撮る為に鳥居をくぐろうとしたら、白狐が威嚇した
(これ以上入ると障りが出るレベル)

と説明しました。

これは狩野英孝が由緒正しい神社の神主(跡取り)だったから。
と考えられます。

なぜなら、狩野英孝は実家の主祭神やその神使の守護が強く、これらの神気に白狐が気づかぬわけがありませんから。

(1)の段階では、
「よその神の部下(神主)が来ている…何だろう?」とお客さんかもしれぬと思い召使を呼んだと。

(2)の段階では、
「こいつは何しに来たのだ!? 挨拶しに来たわけでもなし神事をするわけでもなし。非常に無礼である。我らの地から去れ!」

とまぁ失礼を働いたゆえに怒られたのでしょう。

ただでさえ夜に神社へ行くのはいけませんからねぇ。
なのにバシャバシャ写真を撮るんですもの。

夜の神社は我々のような生者の為の世界ではなくなりますから……。
現世とそれ以外の世界とで住み分けをしているからです。
(夜間参拝が習慣である神社や、一般的な神社では正月などの祭日は除く)

これらの考察と、あーりん氏の解説を聞くと、我々にとってこの白狐は暴君体質を併せ持った存在ではありますが、管理人が思うにこの白狐は被害者でもあると思いました。

人間の現世利益の被害者です。

本来は神の御意志の元、人の為に働いていたであろう存在ですが、お仕えするはずの神はおらず人間の欲望でチヤホヤされ崇められ勘違いされてしまわれた……。

白狐のような自然霊を間違った方向へ向かわせるのは専ら人間です。
人に近しい存在ゆえにこのような事も起きます。

稲荷神社を怖いという人もおりますが、管理人は全く怖くはありません。
むしろ親しみを感じております。

邪な心で参拝することはなく、出来得る限りの最大の礼節でもって参拝している自信がありますし、何より自分達を崇敬し感謝している民を祟る神や神使などはいないと確信しているからです。

最後に。

御神木や境内の木々へ人を呪うの為に釘を打つという丑の刻参りを行う汚らわしい念を持つ者、神社へ油を撒いたウリナリ教徒どもは存分に祟られて当然だと思っています。

とはいえ祟りという祟りはないと思っています。
ですが、いつか自分がやったことは形をかえて返ってくるのがこの世の理。
ただでは済まないことは確かですので心してくださいねと思っています。

管理人が最大に心痛む点として、まっこと人って身勝手だなぁと……。

でもせめて心ある人間ならば人知れず我々をお導き守護し、良き縁を繋いでくださっている目に見えぬ存在に感謝して生きていきたいと思っています。

by tanaka369 | 2015-09-27 16:51 | レビュー色々

映画「ムルデカ」~インドネシア独立の為、命をかけ血を流した旧日本軍兵士とインドネシアの若者達~

ちょいとご無沙汰してました。

日曜はタロさとDVDで映画を観ましたよ。
「ムルデカ」を鑑賞してきました。
映画「ムルデカ」~インドネシア独立の為、命をかけ血を流した旧日本軍兵士とインドネシアの若者達~_f0168392_16185762.jpg
ムルデカとはインドネシアで「独立」という意味。
メインストーリーは旧日本軍兵士が戦後にインドネシア独立の為、軍人としての己の信念の為に戦った史実を元にした映画です。

管理人は最近までこの映画の存在を知らず、何かの動画で使われていたのを発見し「この映画は何? 日本映画? 海外の映画? とにかく観てみたい!」とずっと思っていたのを、タロさが探し出してようやく観ることができたのでした。

旧日本軍が東南アジアの国の独立の為、血を流し命を落とした歴史は知っていたのですが……「ムルデカ」という日本映画を知りませんでした。

知名度の低さは制作・公開の時期が早過ぎたのかな。
現在であれば、ネットで評価されていた映画だったはず。

ネットで改めて調べてみると非常に興味深いインドネシア人の証言を読む事ができます。

教科書や新聞、様々なメディアでは絶対取り上げないような証言ばかりです…

管理人一押しのお勧め映画です。
皆さまも機会があれば是非どうぞ!

by tanaka369 | 2015-09-21 16:28 | レビュー色々

クロちゃん

買っちまった…。
番組の裏話とか読みたくて。
凄く軽い内容なのであっという間に読んでしまいました~。
クロちゃん_f0168392_21441217.jpg
樹海のシーンでの鶴田さんとクロちゃんの絡みにゲラゲラ笑ってしまいました。
安田大サーカスのクロちゃんって最高に面白い芸人さんだったんだね!
クロちゃん持参の除霊アロマ「フランキンセンス」はもっと有名になってもいいんじゃない?www

by tanaka369 | 2015-09-03 21:49 | レビュー色々

狩野英孝「行くと死ぬかもしれない肝試し」1巻鑑賞

土曜夜はタロさんちでお酒飲み飲み、狩野英孝「行くと死ぬかもしれない肝試し」のDVD・1巻を観ました~。
ネット番組なので知らない人もいるかもしれません。
狩野英孝「行くと死ぬかもしれない肝試し」1巻鑑賞_f0168392_22502478.jpg
芸人で神主後継ぎ長男である皆さんご存じの狩野英孝。
お笑い番組をあまり見ない・知らない管理人でさえ、知ってる・好きになっちゃう芸人さんです。

管理人とタロさは似た者同士。
もちろん怖い話も大好き!
「行くと死ぬかもしれない肝試し」は以前ネットで1話と2話のみ観ただけでした。

なんと現在3つのDVDが出ているではありませんか。

3巻全部借りたかったのですが2・3巻は貸出中。
というわけで1巻だけ借りてきました。

内容は……
怖い系の番組にウルサイ管理人もタロさも超お勧めしたい心霊番組でした!

予想以上に濃かったです。
狩野英孝はさすがに守られてるな~と思いましたね。

狩野英孝を観てると、全然揺らぎがないんです。
ビックリしたり恐怖したりしてるけど底の部分で動じてない。
そのように感じました。

1巻にて狩野英孝は金色の光の心霊写真をバシバシ撮っていましたが、あれは狩野英孝を守護しているものの一部が写ったんだと思います。

撮影側は金色の光がある(包まれている?)ので被写体側の未浄化の霊の色は見えない。
撮影側(守護されている側)から撮ったから金色に見えると。
不気味な写真なのは被写体に未浄化の霊の干渉があるからと推測。

狩野英孝を守護する存在は大変だったと思いますよ。

たぶん実家の神社の神使だったのかな?
神社にはそれぞれ動物の姿で祀られている神使がいます。
稲荷神社だったら狐が神使。

管理人はこの番組観て思いましたね。
狩野英孝は神に認められた後継者なのだなと。

最後に。
絶対に心霊スポットへ行ってはいけません。
身内の方など慰霊の目的で行くは良いけど…(仕方がないというか)

なぜなら、自宅自室で寛いでいる時に他人がドカドカと土足でキャーキャー入ってくるのと同じなんですから。
そりゃあ怒るよ。
懲らしめたいと思うわさ。
それに悪意の塊に粘着されたらどうすんのって話しです。

by tanaka369 | 2015-08-30 23:18 | レビュー色々

「日本でいちばん長い日」を鑑賞

以前から気になっていた映画「日本でいちばん長い日」をさっそく観に行きました。
「日本でいちばん長い日」を鑑賞_f0168392_12491098.jpg
派手な戦闘シーン等なく全体的に地味なのですが、俳優陣の演技力で魅せる骨太な映画でした。

今まで知らなかったけど、凄く良かった・好きになった俳優さん(井田中佐役:大場泰正さん)もできました♪

惜しむらくは事前に「宮城事件」やメインの登場人物の勉強をしていかなかった点…
それなりの知識があれば余裕をもってより一層楽しめたなと思いました。

管理人は今まで先の大戦を「終戦」ではなく実質「敗戦」であったと思っていたので、終戦という言葉に違和感があったのですが、当時の日本は全然負けていなかったのだと考えを改めました。

映画を観終わって少々勉強したのですが、彼らは敗戦国のソレではない。
人々の心は死んでなかった、大和魂は死んでなかったんです。
だから戦後の日本は奇跡の復興を遂げたんだなと。

一方で戦後は進駐軍が占領し、負の歴史としていわゆる戦後レジームが始まり洗脳され骨抜きにされていくわけですが、しかしながらその負を綺麗事なしに現実に沿った形で改めて行くのが戦後の日本人の仕事でもあります。

by tanaka369 | 2015-08-10 13:02 | レビュー色々

るろうに剣心・伝説の最期編を観てきました!

山形の夜は美しい満月です。
管理人とタロさは夕食にラーメンを食べ腹ごしらえをした後、「るろうに剣心・伝説の最期編」を観に行きましたよ。
るろうに剣心・伝説の最期編を観てきました!_f0168392_00063232.jpg
戦闘シーンがやはり面白かったです。
とても迫力がありました!
管理人は動体視力が良くないので目が追いつきませんでしたw

管理人とタロさは居合道を稽古している身なので、斬り合いですとか、物腰や刀の動と静、どうしてもそこらへんに注目してしまいがちなのですが、管理人は明治の世にも思いをはせておりました。

るろうに実写版・二部作はやはり配役が素晴らしいなと改めて思いました!

佐藤健さんもるろうにで名前を覚えたくらいで…
めっさ抜刀術の練習したんだろうなぁ。
凄く良かった!
るろうにアニメファンとしても剣心そのものだと思っております。

福山雅治さん、伊勢谷友介さん、青木崇高さん、神木隆之介くん、蒼井優ちゃん!
素敵でした。
もともと好きな俳優さん達なので安心して観られました。
ますます好きになりました!

そして志士雄役の藤原竜也さん。
いや、たっつぁん凄い。
どこからあんな声出せるのw

明治の陰の部分を舞台にした作品ですが、明治好きの管理人にはとても気に入る映画でした。

管理人は、あの時代は内戦なんかしてる場合じゃないと考えているので、どうしても政治政府に共感するのですよ。
一枚岩で果敢に海外に向け国力をつけなければ、有色人種を人とも思わないクソ供の植民地にさせれしまいますから。

でもそのために、義を持ち、志なかばで非業の死を受け入れざるを得なかった先人の方々がいらっしゃった。
私は現在生きる日本人としてその勇敢な魂たちを忘れないぞと思うわけです。
ささやか過ぎるのですが、これが管理人ができる先人の皆さまへの唯一のことなのです。

【おまけ
山形市文翔館が前作に引き続き、舞台として出てたわけですが…
伝説の最期編では伊藤博文、緋村剣心、斎藤一が一同にかいしたシーンです。

あそこテーブルとか本当は仕切りがあっては一般市民は触れられないんですよね。
物を置くのも無論厳禁。
実物は本当にゴージャスな作りでかなり目の保養になる空間ですよ。
昔、昭和天皇陛下がいらっしゃった時はもちろん陛下にはご自由にご利用されたと思うのですが、庶民にはお触り厳禁です。

使用許可が下りたんですね、山形市本気出してるんですねw
と、いち山形市民は思いました。
ほんとどうでもいいおまけですいませんw

以下、文翔館紹介文(抜粋)


重要文化財旧山形県庁舎及び県会議議事堂山形県郷土館「文翔館」

「文翔館」(旧県庁舎及び県会議事堂)は、大正5年に建てられた英国近世復興様式のレンガ造りの建物です。大正初期の洋風建築を代表する貴重な遺構として、昭和59年、国の重要文化財に指定されました。昭和61年から10年の歳月をかけて保存修復工事が行われ、現在は、山形県郷土館「文翔館」として一般に無料公開されています。

創建当時の工法をもとに忠実に復原された建物や豪華な内装は、大正の古き良き時代の薫りを今に伝え、館内には、復原の記録とともに山形の歴史・文化を紹介する展示室も設けられています。どなたでも自由に見学することができます。また、希望の方にはガイドボランティアがご案内します。

文翔館は、「議場ホール」「中庭」「ギャラリー」「会議室」の貸出を行っており、コンサートや演劇公演、展覧会、「県政史緑地」での地域イベントなど、様々な文化活動の場として広く一般に開放され、多くの県民に親しまれています。


http://www.gakushubunka.jp/bunsyokan/





by tanaka369 | 2014-10-10 00:24 | レビュー色々

るろうに剣心・京都大火編を観に行ってきました

先日タロさと「るろうに剣心・京都大火編」を観に行ってきましたよ。
とっても見ごたえあって面白かったです。
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
もう一度観に行きたいくらい!

もう役者の皆さんに脱帽でしたね。
伊勢谷さん、神木くん、そして田中さん。素晴らしかったです。
宗次郎は神木くん以外考えられないですね!
蒼井優さんもテレビや今回の映画で見るたびに好きになっていくなぁ。
将来名女優さんになるではないでしょうか。

タロさはDVDも買うと言ってました。
管理人のその際はタロさんちでまた一緒に観たいと思います♪
るろうに剣心・京都大火編を観に行ってきました_f0168392_20061300.jpg
して、↑のポスターのシーンなのですが…

ここは志々雄の一派の悪党勢を剣心がバッサバッサと退治するシーンなのですが、ここの雑魚キャラ悪党の一人が非常にタロさとそっくりなのですよ。

人相とふてぶてしい態度のチンピラ風情がそっくり。
体型もそっくり。
「ひっ」と声が漏れて、ちょっと集中できませんでした~。

んで、山形市の文翔館(ぶんしょうかん)がでで~んと出た時も思わず「はうっ」と声が出てしまいました。
板垣退助がいる官邸&警官のご遺体安置所ですよ。

観てない方は是非どうぞ一回ご覧くださいませ♪

by tanaka369 | 2014-08-24 20:16 | レビュー色々

MOZUシリーズに関するどうでもいい話

「MOZU Season2~幻の翼~」観てます♪

シリアスなミステリードラマなのですが、
長谷川博己さん扮する東の、
「フハハハハッ! チャーオ!! ギャハハハハッ!!」
で笑う管理人です。

主人公の倉木が東のことを「あいつはいかれている」と言うセリフがありますが、これは色んな意味でいかれておるのですw

お写真は、黙っていればイケメンな東。
MOZUシリーズに関するどうでもいい話_f0168392_21375449.jpg
Season1では一番ヒドイのがありましてね。

東が窓際にかっこつけて座りながら、
「フハハハハッ!! チャーーーーーオ!! ワハハッハハハハハハッ!! ギャハハハハハハッ…」
と笑いながらヘリで去って行ったシーンがあるのですが、さすがにコレはと声を出しての大笑い。

確信しましたね。
東はMOZUシリーズにおけるギャグ要員なのだと。

「八重の桜」の最初の旦那さん(生真面目な会津男)のイメージが強いので、最初は誰だかわからなかったのですが、八重旦那=チャーオ男だと知った時の驚きといったらもう……さすが役者さんですね。

謎の解明も気になるところですが、各キャラの行く末が気になります。
もうすぐSeason2が終了しますが、Season3は一体どこでいつ観れるのかしらん。
気になる~。


by tanaka369 | 2014-07-14 21:46 | レビュー色々



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism