人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

演武会へ行って来ました(1)〜雑用も結構楽しいよ〜

今年初めて演武会に出ました。

最初は受けを、次に投げをしましてその最中の記憶が見事にないんですが(笑)いつもの稽古通りの演武になったと思います。
よい意味でも悪い意味でも。

管理人の出番はすぐ終わりましたのでチビッコ達のお世話をしていました。出番前は受付をしていたんですが酷く遅れる人もおらず、特に問題もなく万事予定通りに進みましたのでめでたしめでたし☆

一番ピリピリしたのは受付と出番を待つ子供達のお世話でしたねぇ。

遅れて来るチビッコ達がいて「早く来ぉいいいっ」と心の中で叫んだりしてました。だってホラ、単に遅れてくるだけなのか欠場なのかはっきりしないとそのコと組む相手のコの変更があり、先生に報告が遅れたりしたらチビッコに無駄な混乱をさせてしまいますから。新たに組みする相手を選んで頂き、それを速やかにお世話係りの人達へ報告し情報を確実に共有しないと。

また、今々出番だという時に自分がどんな技をするのか忘れてしまったチビッコがおりまして「大丈夫だからね、今先生を呼んでくるからね」と指導員級の黒帯さんに報告したりしました。何とかしてと。
陣場瀬波教室のチビッコなら「あたしに任せて!」なんですけど(管理人は演武会用チビッコ稽古メモも用意しており万全の準備をしていた)他所は判らないんですよね....
私もそのコを見守っておりましたが無事技の受けをしておりました。
あぁ〜良かった良かった。ド忘れしても体が覚えているものですよ。

来年はチビッコ各教室・道場の技のメニューくらいはちゃんと把握して置いた方がいいな。進歩してくお世話係りの管理人であります♪


そんなこんなで自分の出番に関して緊張するヒマはなかったような。。。
管理人は心がヒマになると録なこと考えませんので、
忙しいくらいが丁度いいかもねw


面白かったのは小原先生の多人数掛けの受けをなさった黒帯ブラザ〜ズの皆さんであります!

受けをし終わった直後の管理人の近くに立って居た黒帯ブラザ〜ズを観察してたんですが、お口を半開きし肩を落としてぐったりしてましてね....見た感じもすごい受け身をしていたんですが先生の受けはさぞかし大変なんでしょうねぇ。
さすがは黒帯ブラザ〜ズの皆さんであります。

お写真は山中先生と南小泉管理人さんとの演武であります。

南小泉管理人さんは先述の黒帯ブラザ〜ズの一員でもありまして山中先生の信頼も厚く事務系などや打ち上げの幹事もこなし、今回の打ち上げ2次会ではその美声も初めてお聞きしまして合氣道のみならず唄が超上手い管理人さんであります。
f0168392_2363329.jpg

管理人は山中先生の受けは最後までできないんですよね...
途中で振り落とされてしまいます。


今回改めて目標を認識しましたね。

まず頭に最初に浮んだのは陣場瀬波でご一緒に稽古させて頂いております元空手家さんを統一体で投げられ「ああ私も進歩したんだなぁ」と思ってみたいです。アタシには手加減しなくていいからねフフンと言ってみたいもんですよー。
そのような体験は女性にとっては目から鱗ですので、きゃしゃな体型をした女の私が実際に体験した事なら特に説得力があると思うんです。自分の言葉で伝えられる点もいいですよね。

そして山中先生との受けを進歩させたいところです。管理人はもっと吸収しなければならぬ身でありますから。結局のところは基本をしっかり落とし込み実践することであります。
by tanaka369 | 2008-11-05 22:02 | 合氣道講習会・合宿・宴会関連
<< 演武会へ行って来ました(2)〜... 11月はちょくちょく泉心館へ通... >>



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism