人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~

(※注意 以下の文は管理人がタロさに扮して書いたのであって実際にタロさが書いたわけではありません)



俺はここではタロさと呼ばれている人物だ。

管理人(以後、せっちゃん)と付き合っている年月よりもこのブログの歴史は長い。
俺とせっちゃんはたかだか丸5年の付き合いだ。
だが俺はせっちゃんにとって一番身近な人間であり理解者であると思っている。

今回、ブログでは見せないせっちゃんの一面を公開したいと思う。

せっちゃんはご存じの通り神社好きだ。
祈祷は非常に楽しみにしてたらしい。

俺も金蛇水神社参拝は楽しみにしていた。
何せ俺は大の蛇好きだからな。

御初穂料袋を手書きで事前に用意したのを知った時はいつになく本格的だなと思ったし、何としてもせっちゃんを無事金蛇水神社へ連れて行きたいと強く思ったものだ。



祈祷は御社殿にて集団で行われた。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19012631.jpg
祝詞の最中、俺は古傷が痛むので正座はせず、簡単に言うと武士流の礼節でもって神前で頭を垂れた。
時代劇などで見たことがあるであろうそれだ。

せっちゃんはこの時は落ち着いていたよ。

始まりは……そうだ、祈祷が終了し御社殿の奥へ入って参拝して良いと宮司さんがおっしゃった時だった。

せっちゃんの顔が壊れたんだよ。

圧倒的な様で顔面の筋力が重力に負けた瞬間だった。

顔面の全パーツがズルッとずり落ちたような呆けた顔。
せっちゃんはポカーンと口を空けてビックリしていた。

俺の方こそビックリしたさ。

俺はせっちゃんを美人だと思っているが、ここまで崩れた顔は今まで見たことがない。

だが俺は目をそらせられなかった。

わかるだろ?
見ちゃいけないと理性では思うのに、釘で打ち付けられたように動けなくなる感覚。

せっちゃんはとたんにソワソワし始めた。
どうしても早く奥へ入って行きたい様子だった。

挙動不審とはこの時の為の言葉だろう。

上体が前後に揺れていた。
腕が空を泳いでいた。

俺は見るに堪えなかった…

否、B級ホラー映画を見ていると思えば良い。
だが生憎眼前に居るのは俺の彼女だ。
どうでもいい女ではない。

せっちゃんは明らかに喜びを通り越している。
常人のそれではなかった。

俺は壊れた人間を何人も見てきたからな。
俺は冷静だったよ。

ただ、ヤクでも打っちまったのかと俺は遠い目になった。

しかしせっちゃんは俺のようなゲスとは違う全うな人間だ。
せっちゃんは脳内に天然のヤクを充満させていた。



しばらくすると順番が来たので俺達は奥へと入って行った。

その薄暗く狭い場所で、せっちゃんは最高潮に達してしまった。

目が完全に逝っている。
ギラギラとした眼光でカッと見開いていた。

それは脳天に毒々しい花が咲いたような様相であった。
神域に咲く地獄の華。
そう考えると、正直俺好みではあった。

せっちゃんは最終形態を遂げていたと思う。

隈なく見ようとして正式参拝中以外はキョロキョロしていたよ。

神鏡が三つあったからな。
俺達は一つ一つに参拝をした。

せっちゃんは形相こそは常人のそれではなかったが、奇行もなく一応無事に終了した。
一見いつものせっちゃんへと無事帰ってきたようであった。

ある意味、神氣に当たったのかもしれない。



しかし、ここで安心するわけにはいかなかった。



せっちゃんの興奮はすぐにおさまったわけではない。
次は社務所といういつもは入れない場所へ入っていったからだ。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19014774.jpg
社務所はせっちゃん好みの大正・昭和の古く大きな建築であった。

せっかくなので俺も飾ってあるものを見ていた。
ふと気付くとせっちゃんの姿がない。

せっちゃんは心の赴くまま、あちこち写真を撮っていた…
社務所のおばさんに不信に思われるくらいに。

すまんね、おばさん。
俺の彼女の好きなようにさせてくれ。
俺と違ってさすがに器物損壊なんてしねぇからさ。

社務所の内部写真。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19021432.jpg
福顔の翁の面。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19024134.jpg
しかし、良いね。
金蛇水神社は。
俺は好きだね。

せっちゃんと出会ってなかったら神社参拝なんてしてなかったし、興味すら覚えなかったと思う。

気が済むまで居たからか、ようやくせっちゃんはいつものせっちゃんに戻ったようだった。



だがしかし、まだ終わっていなかった。



珍しい事にせっちゃんは頭痛を訴えてきた。
難しい顔で頭を抱えていた。

あれだけはしゃいでいたのに今度は頭を抱えて黙っている。

無論、俺は普通。
ピンピンしている。

この短い時間に様々な表情のせっちゃんを見た。
今まで見たことのないせっちゃんの壊れっぷりも見た。

せっちゃんに事細かくせっちゃんの有り様を話したら、あんまり記憶にないという。

来年も参加したいと思っているようだが、俺は知っている。
次回は落ち着いてじっくり見たいんだろう。

高所とマヨネーズの匂いが充満している場所以外、どこにでも連れて行っちゃる。
それが俺の役目だからな。



「タロさ、楽しかったね!」
と俺の彼女は言う。

それが聞けて俺は満足した。
金蛇水神社・秋季例祭(3)~御社殿で御祈祷を受ける タロさの証言~_f0168392_19034003.jpg
(お写真↑は御祈祷の後に頂いたお土産:御札とお菓子とお守り)

by tanaka369 | 2015-10-22 19:18 | 神社参拝いろいろ
<< 今回の稽古は見学 ~タロさ師範... 金蛇水神社・秋季例祭(2)~巫... >>



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism