人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

仙台市「大崎八幡宮」へ参拝

タロさの提案で仙台市青葉区「大崎八幡宮」へ参拝に言って来ました。

大崎八幡宮の歴史は古くは室町時代。
現在の位置・桃山建築の絢爛豪華なお宮になったのは伊達政宗公時代とのこと。

いや~。
顕在意識では緊張はしませんでしたが、潜在意識の方で何とな~く緊張してたかもしれません。
「あわわぁ…失礼があっちゃなんねぇ」
みたいな。
例えるならば、管理人の魂の歴史の中でお仕えした親分の親分に謁見するような感じがしなくもなかったですね。
妄想ですけどね。

管理人にとって確実に言える事は、天皇家を祀っておられる神社は独特の空気がある点です。
御祭神は応神天皇・仲哀天皇・神功皇后ですよ。

↓のお写真は駐車場のところの「北参道鳥居」です。
f0168392_16061379.jpg
管理人とタロさはここを通り反対側の”一の鳥居”まで下って御社殿へと歩いて行きました。
お社を見つけては片っ端から参拝しましたよ。
f0168392_16123412.jpg
狛犬さまは、以前参拝させていただきました宮城県塩釜市に鎮座しております鹽竈神社((しおがま じんじゃ)のそれとそっくり!
お顔も胴体も丸まっちぃくて、しかもごっつい。
角があるので犬でなくて獅子ですかね。
f0168392_16153365.jpg
(手違いでこのお写真だけデカいです…)

安土桃山文化の特色なんでしょうねぇ。
管理人は、何となく触りたくなってナデナデしてきました♪

いよいよ拝殿(御社殿)です。
当ブログでは部分的なお写真をうpいたします。

極彩色の華麗な御社殿。
やはり鹽竈神社と似ていますねぇ。
御社殿は国宝に指定されています。

皆さんの目に映る↓のお写真は、管理人のポンコツ携帯である上に逆光モードなので淡い色彩で白っぽいのですが、現物は遥かにもっとずーーーっと鮮やかで、極彩色の配色で煌びやかです。
見る者を圧倒する安土桃山文化の最高峰の一つですよ。
f0168392_16243063.jpg
さらにこの御社殿は権現造りの最古の建造物であるとのこと。
凄いなぁ~。
f0168392_16233047.jpg
御社殿の内外の随所に飾金具が取り付けられた黒漆塗りが豪華なこと!
菊の御門も多々見受けられました。
素晴らしいです!
f0168392_16285901.jpg
今回は明確に真剣に祈ってきました。

タロさは週の殆どを宮城県で仕事をしています。
毎日山形と宮城の往復ですよ。
なのでタロさの無事を祈願いたしました。

タロさにも、
「タロさは宮城県にいる時間が長いんだから、タロさも真剣に祈願しなきゃダメだよ。数分・数秒早かったら事故をもらっていた事が何度かあったのを思い出して。ちゃんと祈ってね!」
とよっくと言い聞かせましたw

参拝の後、おみくじを引きましたら最近では大変珍しいことに大吉を引きました。
わーい!

また、拝殿とは違う遠方の神社や皇室に参拝できる場所がありまして、そこで皇室の未来永劫の存続・繁栄も祈願して参りました。

最後に。
タロさから買ってもらったお守り。
意匠がすっごく可愛らしいです。
試験合格の為にも鉛筆ももとめました。
f0168392_16333124.jpg
タロさには、タロさが直観でコレ! と思ったお守りを買い、持たせました。
結果的に管理人と色違いのお揃いですよ。

地元の神々も崇敬し、お世話になるであろう出先の神々にも礼を尽くします。

現実的で目に見える事は社会人の責任として全うし、目に見えぬ事は目に見えぬ世界に精通する方々にお願い申し上げる。

そんなシンプルな根拠にて祈願しております。

by tanaka369 | 2015-10-11 17:01 | 神社参拝いろいろ
<< 仙台大観音へ参拝 神域の方「ぼくも遊ぶっ」(^0... >>



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism