人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

「兄ちゃんが絶対守ってやるから」

今日はお休みだったので、まとめブログをまとめて読んでいたら感動的なお話を発見。
家から一歩も出ないで読み漁ったかいがありました……ぐすん。

休日=出かける、がモットーなタロさでしたら苦痛でしかないんですが、管理人は結構平気w

というわけで皆さんも是非読んでみてくださいね。
普通のお兄さん(投稿主)と虐待されていた男の子に纏わるコピペです。



595: 1/2 2014/03/04(火) 12:07:28.54 ID:gMsixt5G
大学生の時、アパートの隣の部屋の子供が虐待されてるのを見付けたのが最大の修羅場。

当時10月だったか11月の深夜。
俺は呑み会帰りでほろ酔い状態でベランダに煙草を吸いに出てた。
柵に肘をついてたら何かが視界の端で動いた気がして、隣のベランダに目を向けていっぺんに酔いが覚めた。
隣の部屋の息子さんが裸で体育座りしていた。

夜目に見ても傷だらけの体、即座に虐待だと思った。
言葉も出なくて数秒パニック状態になった後、防火壁叩き割って隣のベランダに乱入した。
驚いている少年に自分の上着を着せて、自分の部屋に連れていった。その間お互い無言。
ご飯を食べさせたら自然と寝入ったので隣に怒鳴りこもうかと思ったけど、
隣に連絡する=少年帰る=また虐待されるんじゃないかと思って思い留まった。
代わりに警察に連絡した。

596: 2/2 2014/03/04(火) 12:14:01.54 ID:gMsixt5G
事態は(当時にしては)スピード解決した。
多分、父親が家庭板の毒親全部凝縮したようなクズだったから。
たまに会う時は派手でも格好いい人だと思ってたけど、実際はアル中で粘着質のDV野郎。
しばらく立って凸されたけど警察にお引き取り願った。
思い出すのも吐き気がするから、詳しくは書かないでおく。

母親は気の弱そうな、普通の人だった。
正直、一緒に住んでいながら虐待を止められなかった母親に腹が立っていたけど、
迎えに来た時泣きながら少年を抱き締めてて、DVの根の深さを感じた。

小一くらいだと思ってた少年は10歳だった。
母親と一緒に実家に引っ越したけど、今でも時々会ってる。
一時期心因性の水中毒になったりしてたけど、今は落ち着いてるみたい。
「『君をいじめる奴がいたら電話してこい。兄ちゃんが絶対守ってやるから』。その言葉だけで、俺は人間になれたんです」
って言われてなんか恥ずかしかったw

書き込み慣れてないから読みにくくてゴメン。



>家庭板の毒親凝縮したようなクズ

壮絶。
管理人の想像力ではきっと物足りない有様でしょうね…

人は人によって救われるんですね。
犬でも救われた例があります。

愛すること・愛されること、必要とされること・お互い必要とすること、大切に思われていること・大切に思う真心などなど…そのような心の交わりが良き変化を促すのでしょう。

ソースの板が板なので殺伐とした投稿が多々ありましたが、読んでみると人間って素敵だなぁというお話もありました。
おいおい当ブログでもコピペしてみようと思っております。



by tanaka369 | 2015-05-06 21:43 | グッときたイイ話
<< 七日町のTiPi cafeへ行... 陽気な歌声(ただし音痴w) >>



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism