人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

山梨県

物流も徐々に回復しているご様子。
鉄道や高速道路も復旧へ!

良かった!!

山形県の大蔵町は2メートル以上降るけど、毎年の事。
あまり雪が降らない地域での大雪はどれだけ大変だったことか。

山梨県内のニュース(山梨日日新聞から)
2014年02月19日(水)

「通れる、動いた、帰れる 鉄道、高速続々と復旧 」

 山梨県と首都圏をつなぐ大動脈が、3日ぶりに息を吹き返した。大雪で全線通行止めになっていた中央自動車道とJR中央線が全線で復旧し、沿線に足止めされていた利用客は「やっと帰れる」と一様に安堵(あんど)の表情。周辺施設で地元の自治体や住民から炊き出しなどを受けて避難生活をしのいだ人たちは、手厚い支援に感謝の言葉を口にした。ただ周辺の幹線道路の除雪は進まず、依然30人近くの帰宅困難者が残る。「自分たちはましな方だ」。現場を後にしたドライバーは残された人々への気遣いをみせた。

 「やっと山梨に帰れる」。通行止めが解除された17日深夜、中央道下り線談合坂サービスエリア(SA)に立ち寄った富士吉田市上吉田の運送業田中慶昭さん(52)はほっとしていた。

 田中さんは14日に都内に建築資材を運び、帰宅途中で足止めに。トラックの車中で4日間を過ごしたといい、「車中泊は初めての経験で、とても疲れた」と打ち明けた。

 岐阜県の自営業藤垣優太さん(29)は夫婦で横浜市に向かう途中で大雪に見舞われ、3日間、甲府市や昭和町のホテルを転々とした。「2人の娘からいつ帰ってくるのかと毎日電話があり、つらかった。早く娘に会いたい」と話し、帰路を急いだ。

 高速バスも臨時ダイヤで運行を再開。JR甲府駅前の乗り場には、県内に足止めされていた会社員らが長い列をつくった。ただ、幹線道路の渋滞が続く影響でダイヤは大幅に乱れ、長時間待った利用客は疲れた様子。出張で13日に県内入りした群馬県の会社員坂本修一さん(43)は「ホテルに缶詰めで仕事もキャンセル。仕切り直さなければ」と足早にバスに乗り込んだ。

 国道20号で足止めされ、避難所などで過ごした人も中央道を利用し、帰宅の途に就いた。長野県に戻る途中、北杜市の国道20号で渋滞に遭い、車内で3泊したというトラック運転手百瀬亘さん(40)。約50時間に及ぶ立ち往生に「疲労と不安でいっぱいだった」。コンビニに納品する予定だった荷物の弁当をほかのドライバーに配り、自らは避難所で支給された弁当で空腹をしのいだ。「避難所で毛布をもらい、飲食も確保できた自分はまだ幸いだ」と残る避難者を気遣った。

 甲府昭和IC手前で開通を待ち続けたという大阪府の男性トラック運転手(62)も「近所の人がおにぎりを作って、みかんなどと一緒に差し入れてくれた。本当にありがたかった」と振り返った。

 一方、運行を再開したJR中央線は多くの利用客で混雑した。午後7時すぎに甲府駅に訪れた山梨市万力の会社員長沼裕二さん(55)は、「渋滞で帰宅に3時間を覚悟していたが、運行再開と聞いて駆け付けた。渋滞にいら立ちがピークに達していたのでありがたい」と話していた。

〈報道部、地域報道部〉

http://www.sannichi.co.jp/local/news/2014/02/19/3.html

by tanaka369 | 2014-02-19 16:04 | ニュース色々
<< 姪の病気を治してくれたお稲荷様 おやつ&アルコール解禁日 >>



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism