人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

お婆ちゃん、本当にお疲れ様でした&管理人の死生観

今夜はあるお婆ちゃんのお話をうp。
何とも律儀なお婆ちゃんですの。
管理人、うっかり目から汁が出てしまいますた…

今夜はちょいと語りますぜw

みとられようが、みとられまいが、結局人は一人で死にます。

財産も愛する人もおいて逝かなければなりません。
でもそれは悪いことじゃない。

人は不完全で完全。
色々あって当然。

現世での人生が終わっただけで、また新しい冒険が始まるんじゃないかなと管理人は考えております。

292 :本当にあった怖い名無し:2009/05/04(月) 07:40:15 ID:dG3Hhq/9O

私が以前勤めていた老人ホームに、百歳過ぎのお婆ちゃんがいた。
身寄りが無くて、入所してから面会に来る人は一切いなかったけど、明るくて元気な人だった。

ある日の朝、お婆ちゃんがすごい嬉しそうに、

「昨日の夜中なぁ、息子が海軍からやっと帰ってきたんよ。航空隊で戦闘機乗っててん。 母さん、長い間寂しい思いをさせてごめん。お迎えに来たよって。 でも私、まだ施設の職員様達にお礼言ってないから、行けん言うたの。だからね、○○ちゃん、今までありがとうございました」

夜中に息子さん?海軍?
たしか息子さんは18歳の時に、神風特攻隊で戦死したと以前言ってたじゃん!?

飛行服着た息子さんの写真を大切に持ってたし…

現実的にありえない話で、私は夢でも見たんだろうと思って、冗談言って返したけど、 その翌日の朝、お婆ちゃんはヒッソリと天国に旅だっていた。

でも、かすかに微笑んでいて安らかな表情だった。

生前お婆ちゃんは、やっと授かった一人息子が自分より先に死ぬ悲しさをよく語ってくれた。

旦那さんも早くに亡くし、一人寂しく生きてきたお婆ちゃん。

天国でやっと家族と再会できて、幸せに暮らせるのかなと思うと、涙が止まらなかった。


お婆ちゃん、愛する息子さんと再開できて良かったね。

聞くところによると、身よりがなくたって一人ぼっちだって必ず迎えにくる人がいるんですって!

おそらく己の心が決めると思うのです。無意識に。
または愛してくれてた人。
はたまたずーっと見守っていた人が来るんじゃないかな?

よく知らねw

だから、人は一人だけど一人じゃないんです。
生きてる人だけじゃない。
目に見えなくともずーっと見てくれてた人がいるのだと思っています。

きっと、死を受け入れ次のステージに潔く逝くかどうか、ということだけ問われるのではないでしょうか。

これは管理人が興味を持って読んだり聞いたり、考えて至った今のところの結論です。
宗教に頼るのは管理人の趣味ではないので…

私は私でいたい。
誰かに心酔するのも誰かに洗脳されるなどまっぴら御免。
ビンボーでも(笑)心の貧しい人間にはなりたくはない。

人や動物、諸々をを愛するには本当の強さと優しさ、忍耐が必要だから。

管理人もまだまだですの。
死ぬまでがこの世で学べる期限です。
生きているうちに恥ずかしくない人格に成長できればいいなと思いますよ。
by tanaka369 | 2012-03-24 01:06 | 管理人の戯言
<< ひゃっほう♪ 寝たきり&認知症の元帝国軍人さ... >>



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism