人気ブログランキング |

セルリアン☆ブルー

スキー&スノーボード2004-2005

教育勅語のわかりやす過ぎる現在口語訳♪

拾ってきましたw

明治天皇といえば管理人の父方の祖母(明治初期生まれ)が心から尊敬していたという印象が残っています。

日露・日中・大東亜戦争/大平洋戦争を生き抜いたおばあさまでありますが、大正・昭和の天皇陛下をじっちゃん呼ばわりしていたのもまた印象に残っております。孫の方が(管理人や管理人の兄)の方がまだ礼儀をわきまえているという不思議.....ははは...



=====================

420 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/18(水) 17:20:55 ID:+rtxkMim
【教育勅語わかりやすい現代語訳】


私(天皇)思うんだけどさ、
アマテラス以来の私のご先祖様たちが日本を作るときに、
めちゃめちゃ広くして、いつまでも崩れないようにちゃんと作って、
おまけに、ご先祖様たちはあまり調子に乗らないで控えめにして、
国民を大切にして、
今の(後の)道徳的な政治のお手本をしてしてくれたんだよね。

君たち臣民(大臣と国民)は、
お父さんお母さんにちゃんと親孝行して、
兄弟姉妹は仲良くして、
夫婦に愛情が溢れていて、
友だちとはお互い信頼しあって、
礼儀を守って、自分はあまり調子に乗らないで控えめにして、
他の人をみんな愛するように親切にして、勉強を頑張り、
仕事を身につけて、おまけに知識を広めて自分の才能を磨いて、
人柄や品性を高めて、進んでみんなのためになることを考えて、
社会のためになるお仕事をして、いつでも憲法を大事にして、
法律を守って、もし日本がやばいことになったら、
正義にかなった勇気を持って、
日本と社会のために自分を捧げることで、
空と大地と同じに限界のない、
天皇を頂いてる日本の情勢とか運命が栄えることを助けないとね。

これは、別に天皇の忠義にあつくて善良な大臣・国民としての行動ってことだけじゃなくて、ご先祖さまが残してくれた美しい習わしを継承することでもあるんだよね。

これに従うってことは、
マジで天皇のご先祖さまが残してくれた教訓で、
皇室の子孫も大臣・国民もみんな守らなきゃいけないもので、
ずっと昔から今までの、
とても長い間のいつの時代にやっても間違いなくて、
日本でやってみても外国でやってみても、
道理に反することはないのよね。

私は、大臣・国民とともに、
このことを私自身に良く言い聞かせて、
その教えを守り、
私と臣民いっしょになって、品性や能力を高めたいと思うんだ。

明治二十三年十月三十日
御名御璽

====================

コピペ終わり。
何だかウケますねぇw

管理人は考えるわけですよ。

幕末、明治新政府の頃。
欧米列強の「日本は植民地化するよりは独立させといた方がいいだろう」という判断には勿論根拠があります。

日本の植民地化の危機は管理人の知るところでは鉄道などのインフラ設備の時。
他国からしてもらった国はしだいに属国になりさがってしまうという現実を察知し、大きな借金してまで自力でやりとげました。
そして教育にも力を入れたのでした。
明治といえば富国強兵ばかりが先行しているイメージがありますが、
魚を与えればその日は飢えずに済むけれども、
魚の取り方を教えれば一生飢えずに済む。
それにはどうしたら良いかという解決策が教育なんでございます。

当時の日本人男性の識字率は約70%であり(女性のはわかんないw)
これは当時の世界の中でも群をぬいています。
飛躍的な近代化が叶い、有色人種なのに植民地化されずに済んだのは、そのような土台と当時の有名無名の人達のおかげなのだったと思っております。

その上で、
一人の人間としての道を諭したのが明治天皇の教育勅語。

以下は明治神宮のサイトより抜粋。
祖国日本や日本人が人として精神的に豊かな人間となるようにという願いが伝わってきます。



====================

明治天皇は明治元年、国是五箇條を神々にお誓いになり、新生日本の大方針を明らかにされました。政府はこの方針にそって、近代国家の建設には人材の育成が急務であるとして、明治5年学制を公布し、全国的に学校を設置して義務教育の制度を確立し、教育の普及に努めました。しかし当時は文明開化の風潮により洋学が重んじられ、我が国伝統の倫理道徳に関する教育が軽視される傾向にありました。

このような実情を深く憂慮された明治天皇は、徳育の振興が最も大切であるとされ、わが国の教育方針を明らかにするため明治23年10月30日、教育勅語を渙発されました。勅語には、日本人が祖先から受け継いできた豊かな感性と美徳が表され、人が生きていくべき上で心がけるべき徳目が簡潔に述べられていましたが、戦後に教育勅語が排除された結果、我が国の倫理道徳観は著しく低下し、極端な個人主義が横溢し、教育現場はもとより、地域社会、家庭においても深刻な問題が多発しています。

今こそ、私たちは教育勅語の精神を再認識し、道義の国日本再生のために、精進努力しなければなりません。


【教育勅語の口語文訳】

 私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。 

  国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や、秩序を守ることは勿論のこと、非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりでなく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。

  このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならないところであると共に、この教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても、間違いのない道でありますから、私もまた国民の皆さんと共に、祖父の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

~国民道徳協会訳文による~

====================

コピペ終わり。
管理人は考えるわけですよ。

日教×が道徳や徳育の授業をやらなくなったのはいつの頃からか。
元・×教組の話によりますと、道徳の授業は「軍国主義につながるから」とか「あやしいから」とやらなくかった聞いております。

正直なところを申しまして、バカかと。
頭が悪過ぎでございます。

日本や日本人のことを真剣に考え、愛することが右翼とか軍国主義だとか色眼鏡で見られる世の中は異常だと思いますよ。



最後に...
最後まで読んだ貴方はエライw

一見つまんないかもしれないけど、
大切なことだと思ったので更新してみました。
by tanaka369 | 2009-07-02 00:01 | 日本の事・日本人の歴史
<< あさっては泉心館☆特別講習会で... テレビのつけっぱはいかんですよ >>



ネットの大海の片隅でひっそりと生息しています
by tanaka369
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
www.northamp..
from www.northampto..
ガガミラノ ダイヤモンド..
from ブルガリ 香水 プールオム ..
ブライトリング b-1 ..
from ブルガリ 財布 正規品 充電器
http://lucru..
from ブルガリ 時計 電池交換 au
スーパーコピー,スーパー..
from ランゲ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル


Skin by Excite ism